TOPDearすばるクン…

このカテゴリーの記事



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

5年目




記憶はどんどん薄れていくのに、薄れない記憶もあって、
夢はまだ一度も見たことがなくって、
まだ向き合えてないんだなって
気づきます。



もう涙は流れないけど、
やっぱり、まだ逃げ続けてるみたい。


もう一生向き合えないかもしれない。





5年も経つのに。




自信持って堂々と、
向き合えないから。





子供をね、残して死んでしまう事は凄く辛いことなんだって。

それほど、辛いことはないんだって。




私はもしかしたら、
未だに心配されてるかもしれない。

安心してゆっくり安らかにいられてないかもしれない。


むしろ、辛く悲しく苦しんでたら、どうしよう。



って考えたりします。




まだ出来てないから。






どうしようもなくって、
どうしたらいいか分からなくて、


まだ未だに骨をね、
手放せてないんです。



それはね、苦しめてるだけなのかもしれない。


でもお墓を作って、守ってく自信もない。


出来たら、もう少しだけ、
このままでいたい。
骨を近くに感じたい。









産まれてきて、
ずっと愛されて育ってきて、
たぶん依存しすぎてたから、
失ってしまってから、何かが繋がってないんだなって、
自分で気づきます。





死んでしまって会える事が
話せる事が
保証されてるのなら、

私は今すぐだって、
死んでしまいたい。





強くなりたい。
ずっとそう思って生きているけど、未だに強さって何だか分からない。



あたたかい人達に囲まれても、
誰かと一緒にいても、
私はどこかでずっと孤独でした。

でも人って皆がそうなのかもしれない。特に現代は。
そう思ったら、何となく過ごせることが出来ました。




今日はなるべく早く帰ってあの部屋に頑張って入って、
話しかけてみたいなっておもいます。





この日が、いまだに浮き出てきて忘れられないけど、
一向に向き合えない。

人ってそんなものじゃないはずやのに。



今年は父が是が非でも、
たぶん自分自身のために納骨を私にせまってきます。


去年のことがあっても、
私はやっぱり父が嫌いというか、どちらかと言うと、うとましいって気持ちは消えません。


人として、苦手なんですよね。




どうして自分にとって
大事な人を先に失って、
そうじゃないのが残るんだろうと、
父を見てたら、そんなことばかり考えてしまいます。



私には、まだお母さんが必要だった。




親父にとっちゃ妻で決める権利はあるのかもだけど、
私にとったら今も忘れられないお母さんで、
今も尚、なんでお母さんだったのかって思うんです。


親父の方が明らかに年なのにって。




最低なのは知ってる。




だけど、このことについて、
お母さんが悲しんでるとは思えない。



今年こそは、
お母さんをよい気持ちで見送り、安らかに眠って欲しい。




納骨、無理矢理でも、
たぶん進むんだろうな。





お母さん、
夢に出てきて、
怒ってくれても
ののしってくれてもいいから、
夢に出てきてほしい。



もう5年。
産まれてきてよかったって思えた唯一の無二の追っかけたかったものは終わってしまったのかもしれないけど、
あの時、幸せだったと、
産まれてこれてよかったと
思ってことは事実だから。


だからその気持ちを大切にしよう。




会社から帰ったら、
あの部屋に入り話しかけれる、勇気をください。




もうそろそろ、
こんなんじゃだめだから。





一つ。
大好きなすばる君と出会えたから、やっぱり産まれてこれてよかったかな。


すばる君と出会せてくれて、
ありがとう。


って言うって決めてたら、
あの部屋にも入れる気がするよ。





いつだって辛い日々
乗り越えて…





FLOWERがもう一度だけ
見たいな。


SA☆WERがもう一度だけ
見たいな。


お母さんともう一度だけ
話がしたいな。



私が一番欲しいものは、
いつもいつも叶えられないことばかり。




全部なくなった。






それでも生きていかなきゃならない、今を。




生きるって、大変。





花シリーズが大好きだった。




花シリーズじゃなくって、
マッチさんの歌とかね、
まだソロで歌ってた歌の方が可能性高いとかね、
違う方向をまさぐり中。




気をまぎらわしたかったから、
色んな方向に向けてみたけど、
なんかブレブレ。




それでもやっぱり
年々記憶が薄れてしまって、
涙も前ほど流れなくなったのは、
時間が流れていってるって
ことなのかもしれないなぁ。
スポンサーサイト

カテゴリ:Dearすばるクン…

すばるの20代さよなら、30代こんにちは。
  




 
すばるくん、30ちゃい おめでとうございます。


渋谷すばる様、祝15周年 ありがとうございます。







LOVE





いつもはね、16周年目の幕開けって言うんです…
でも今日は、今回だけは…
30代の幕開けかなって思います。






今までも、これからもずっと一緒にいることが
当たり前だから。
たぶん、私は一生すばるファンだと思う。


この世の何よりも、声も、表情も、仕草も
かっこよくて、可愛くって、美しくて、
そして圧倒的なのはすばる君だと思います。
それは15ちゃいですばる君が芸能人になった時と、
今の30ちゃいというすばる君では変わらずに。
誰よりもかわいらしく、誰よりもうつくしく、誰よりもかっこいい人。



強くて、脆い。
優しくて、残酷。
繊細で大胆。


両極端のすばる君は年上やのに、あぶなっかしく見えたり、
でもやっぱりその強さにはかなわなくて、
いつもいつも支えてるつもりで、支えられてました。


15ちゃいの時に芸能人になったすばる君。
私は芸能人になりたてのすばる君のことは知らないけど、
その1年後、私はその目に恋焦がれました。

強い眼差しに。
薄っぺらい胸に。
多くは語らない薄い唇に。
高く整った鼻筋に。
声に、表情に、仕草に、
不器用な生き方に。
焦がれ続けています。










ずっとずっとステージの上で圧倒的な輝きで光り続けているすばるくんが
むかえた30ちゃいという年齢。

そんなに長いこと、芸能人さんやってて、
もうそんなに時間が経ったんだなぁっていうことが信じられないのかも。



すばるの20代が終わりました。

そしてすばるの30代がはじまりました。






19ちゃいのお誕生日のとき、たくさんの人達とお祝いできていたのに、
その1年後。20代のはじまりは、
数回しかすばるを見ることができない、
少し悲しいはじまりでした。
私ははじめて、すばるの状況がわからなかった。

でもそれ以上にせっかく20歳という年齢をむかえるのに、
すばる自身はどんな気持ちでいるんだろうと。

0922の中で、20ちゃいのはじまりが1番忘れられなかった…。
ジャニーズの成人式に参加させていただけなかったことに
勝手に絶望を感じてしまいました。
20ちゃいのすばる君をようやく見れたのはTVのドラマだったから。



でもその7年後かな。
未定のオーラスですばるは成人式の日のお話をしてくれました。
仲間でお酒を飲んだこと、幸せだったと教えてくれました。

それは私が一番知りたかったこと。

それが20ちゃいのすばちゃんだったんだなって。

ねっ。




それから何カ月かぶりかにすばるに会いに行けたのが
SA☆WER。

だから私は花シリーズでは
SA☆WERが大好きです。


そのあとに外れて会いに行けなかったWINDOW。
でも同じく7年後に初めて生で見れたWINDOW。
めっちゃ嬉しかったです。


そして花シリーズの最後になった、
私が東京まで会いに行くのがいったん最後になったpray。
ラスト東京遠征。

それが20ちゃいのすばる。


21ちゃいのすばるはANOTHERがはじまったから、
東京まで会いにいくことがなくなって、
それからはずっと松竹があったから、当たり前にすばるを
見に行ける日々がつづいて、

またすばちゃんがいっぱいいっぱい人気者になったから、
すばちゃんの日には
東京行ったり、沖縄行ったり、ほんじゃに行ったり(笑)
忙しかったよ。


ドリボやら、舞台でズバットやら、
CDデビューやら、エイトでは初の城ホやら、
ツアーやら、ドームやら、24時間やら。

初めてのことだらけでいっぱい楽しかった



そして20代のすばるは再び花シリーズの
“FLOWER”という曲を歌いました。



この曲にはすばるの全部がつまった私の1番大好きな曲になりました。









すばるの20代は泣いたり笑ったり、いっぱい忙しかった。




後悔はないぜ




20代のすばちゃんは濃すぎてさすがに30代では
ここまでじゃないやろうとは正直思います。


でもまだすばる様、ソロコンやってないぜ←しつこい!!
待ってるぜ←だから、しつこい!!





20代のすばるは、いっぱいもがき苦しんでたこともあったけど、
それでも、あの人はどん底から自力で這い上がってくる。



それがあの人の生き方って私は知った。




もがき苦しんでいる時ほど、
苦しみも痛みも、あの人は人に見せるようなことはしなかった。


でも20代後半、あの人はいつも幸せそうな満開の笑顔をいっぱいみせてくれた。
幸せだと言ってた。


その言葉の一つ一つが、どれほど、私を喜ばせたかって話やで。


どん底まで、自分を突き落として、自分自身さえも傷つけてる時がある。




それでも自分で乗り越えなければ意味も価値もない、強い人。


ひとりでひざ抱えこむことしか出来ない、脆い人。




そういうあの人に素敵な仲間が分かってくれる人達が、
見守ってくれる人達が、あこがれるひとたちが、
少しずつ、あの人をかえていったように思います。


あまりにも、人を魅了する、あの人の歌声に
人は惹かれて、あの人を好きになる。



変わらない、圧倒的な存在感で、
心臓をわし掴みにされるような歌声に、
人は惹かれて、あの人を好きになる。




たくさんの人があの人を好きになり、
たくさんの理解者ができ、
それがあの人をかえていったような気がします。





すばるの15周年。
15ちゃいの頃から芸能人。
後輩先輩も関係ない実力社会。
追い抜く優越感
背後に忍ばれる焦り
追い抜かれる屈辱。




あの人を言葉にするのは難しいし、
どんな言葉でさえもあの人には追い付かないけど、
それでも今日は精一杯言葉にしてみたよ。





20代のすばちゃん。

走りつづけてくれてありがとう。
いっぱいキュンをありがとう。
キュン死にありがとう。


30代のすばちゃん。

いらっしゃい。
これからもいっぱいキュンを下さい。
自由気ままにやりたいようにやっちゃって生きていって下さい。


この世に永遠不変のがないのだとしても、
私はあの人の永遠不変でファンであろうと思う。




誓うよ。


一生、真摯なファンでいるって。






LOVE

カテゴリ:Dearすばるクン…

私の夢、あの子の夢。




duet見ました。




続きを読む▼

カテゴリ:Dearすばるクン…

命の次に大切なもの。



私は迷わず名義だと思いました。



両親、恋人、親友、思い出、写真、お金。





どれでもなく、迷わず名義だと思いました。







つい最近、お友達の妹ちゃんにチケットをもらいに行きました。
ごく普通に渡してくれました。
その子は、私の影響も少しあるのかな…でヒナを好きになりました。


ゴメンね。


だけど、いつも誰よりも普通に渡してくれます。
友達の妹ちゃん。




それだけで、なんだかいつも泣き出しそうになるんです。




一時期本当に本当に悩んだことがあって

でもようやくそんな私と付き合ってくれる友人を大切に出来ればと
甘えさせてもらおうと思えるようになりました。
ありがとうって気持ちがあったら甘えてもいいんかなぁって。



以前はなんだかでごめんねって
気持ちでいっぱいやった。


嫌そうな顔、

頭も下げた、

一生懸命説明して頼んで頼んで頼んで

必死な思い。


「これを頼むだけに利用してるの?」
こんなこと思ってないかな?
って思いながらお願いした。



そんなことないよ。
そんなことないんだよ。
感謝してるよ。
本当にありがとう。
頼んでもいい、友達だからいい?
そう思ったから。


でも伝える術なんてないし…。

これも、すばるに会うため。
たとえ利用してるって思われたとしても、
いつか分かってもらえたら、それでも今はいいって思った。



お願いした。



ある日を境に身内や友達が快く、
あたしのためならOKしてくれるようになった。



人が優しくなった。







だから、あたしはそれに甘えた。
分かっていたけど、甘えた。

利用してる気分にはじめてなりました。






これを頼むだけに利用してるの?って思わせてたら…
ってことをN子に相談したとき、

「みんな、そうじゃないことも分かっているよ。
みんな、もう分かってるから。
気にする方がめんどくさいし、そのほうが利用されている気分になる」
といいました。


大学の友人で、ちょっとやる気がなく、冷ややかなお友達に
言われた言葉は私の気持ちを変えました。


だから私はその子にだけは、
きついこととかむかつくことを言われても、
なんとなく、根本的に自分のことを分かってくれてるという気持ちが
あるから受け入れられるようになりました。




命に次に大事なもの。
迷いもなく答えることができた今まで。




でも私は少し変われそうなの。




命の次に大事なもの。




今はそれを見つけることができたらいいなと思いました。






たぶん本当は見つかっているのかも。




私にとって命に次に大事なものは、
周りにいる自分に相手も大切に思える友達なのかもと思いました。





今はまだ名義。





でもたぶん、後少しで変われるような気がしました。





昔の私のポリシーは
大切な人だけを
大切にできる自分であること。

















カテゴリ:Dearすばるクン…

同じ道を生きてきたから^^


LOVE



やっぱ気が合うなぁ。



亮の25ちゃいの感想がやっぱり書かれていました。




亮の25歳について、
思ったこと、考えたことが全く同じだったよ。


信じられないよね、やっぱり。
自分もそんな年なんよね。


ですよね。
分かる、すごく。





でも、亮のことが
書かれているのが、しかも合致しちゃって、


嬉しかったなり




ワッハッハのすばちゃんのスーパー最強なすばる様ビジュアル復活かな



うれし

カテゴリ:Dearすばるクン…

きっと大丈夫
電車が原因不明の停電で動きません。




外が雷でごろごろで怖くてたまりません。





あたし、間に合うの?

カテゴリ:Dearすばるクン…

これからもこんなに大変なことがつづくのなら、もう嫌かも

京セラ。


道のり。




2009年のすばるとエイトへのかかわりかた。


選ぶもの。


かわれない、私。


成長もしない。



だけど、行ってよかったよね、京セラ。

続きを読む▼

カテゴリ:Dearすばるクン…

ったく、もう(笑)
はるちーが幸せすぎてmixiにかあいらしいメッセージをやたら送ってきます。

もちろんヒナすば+三馬鹿さんのことね(笑)



酔っ払いすばたんらしいです(笑)



まったく、もう(笑)
幸せそうやね



しゃ~ないから、これからもいっぱい聞いたるから、たくさん報告してな。

すばるシックになりますが


たくさんたくさん、好きすぎてどうしよ~になってきやがれ、はるこ。



未定を思い出します。
行きたいです。

間に合わないかもやけど、もう私じゃなきゃあかんから、一緒に行ってくれ!
って感じっしゅよ(笑)




今朝は今さら起き久々に新たな人間関係に悩んでます(笑)



続きはSさまと会社と会社の人と同期の話。
もやもや書きしてたら長きなりすぎたから追記にて対応。







続きを読む▼

カテゴリ:Dearすばるクン…

12月20日



今年で三年目。




めいたん、おめでとう。

愛香、おめでとう。



亮、すばる
ありがとう。



この日が近づくと
めいちゃんに会いたくなります。




大好きや。




このキセキは
あたしの一生の宝物です。




この日があるから、
あたしは
あたしを幸せだと思える。





またひつこくテスト終わってから書きにきたらゴメンね。
凄いことやから、いいでしょ(笑)



クルマジ
最強で最高。






この日を忘れることなんて一生ないよ。



言葉は枯れ葉で結局、この日の凄さや、感動や
起こしたキセキは一緒に起こしためいちゃんにしか
決して分からないこと。




だから会いたくなるよ。
めいちゃんと一緒にいたくなる。




おめでとうって言いたくなる。



あたし逹、世界一可愛かったんだよ。



願えば叶う。
願わなければ叶わない。



ずっと好きでいたらキセキは絶対に起こる。




これって私が言うほど、
説得力のある言葉ってないよ。




皆様にも幸せを。




キセキを。








あたしの大切な大切な日。


の出来事でした。

カテゴリ:Dearすばるクン…

9月27日。すばるに会った日。


すばるに会いました。


ラスト、中央、ど真ん中15列。
すばる、忘れないで。
そこにいるから。
忘れないでほしい。

ライブは今までで1番の内容って思った。
あまりにも好きが溢れていて、すばるが大好きって気持ちを必死で言葉にしていた。

続きを読む▼

カテゴリ:Dearすばるクン…

君のために生きようか
この歌詞は違うな。


本当は「君のために生きようか」っていうのは
エゴであって、君のために生きることが自分のため。

そもそもライブに行きたいとか見たいって気持ちは
君のために生きているんじゃなく、
それだけは自分のため。
自分を大切にしたいから。
何十年もずっと引きづり、後悔しながら
生活しないといけないって知ってるから。
それが事実。

だけどCDを買ったり、グッズを買ったり、写真を買ったりするのは
確実に君のためって言ってもいいと思う。
欲しいじゃなく、君が誰より売れてほしいから。
事務所の儲けになるけど、それで君の価値があがってほしいから。

君のグッズだけ売れてほしいから。



だけど「たくさん行きたい。会いたい」はやっぱり自分自身のため。
自分がかわいくって仕方ないんだなって思う。


たとえば、周りにいる人たちがすばるを好きじゃなかったら。
それならば、何も考えない。
たとえば、その程度と見切りをつけられるなら、
それはそれでいい。

だけど、だけど、その程度じゃないと…思う。
そして、そうじゃないと私は惹かれなかった。






たくさん行きたい、会いたいは君のためじゃない。
だからちょっと、それはいいかもってそう思う。



だけど、私が君に会いに行くという欲望を持つことは
それが一番当たり前の事実であって、
私が見るのも当たり前の事実であって、
それを疑う意味もなく、
だから、自分の欲望を見てみぬふりは絶対にしない。



だけど心の奥に大切に思っている気持ちがあるなら、
それも見てみぬふりはしたくないから、
自分の欲望以外のことも考えよう。
















それでも今から、私がすることを

「君のために生きようか」
って言わせてほしいです。













月曜日、話そう。
そしてサヨナラって言おう。
やっぱり、やっぱり、やっぱり
私は○○愛香は変われませんでした。



大切なものをに対して、油断はしたくないし、
大切なものに対して向き合うのに、中途半端じゃなく
本気で証明してみたかったから、
だからサヨナラします。




だけどこの決断は一ヶ月間、悩んで悩んで、考えまくって決めました。





まだ迷っているけど、迷っていたら答えがでないので、
先に自分自身を追い詰めようと思います。




続きを読む▼

カテゴリ:Dearすばるクン…

すばりんのアホぉ!バカぁ!


最高で最強なんは
すばる様やで。



いっぱいゴメン、



いっぱいありがとう




もう、すばるがおらん人生なんて生きてく価値もなんもないねんよぉ。




すばちゃん全く悪くないけど、やけど、あんま心配かけんといてよぉ。

怖かった。

本間に本間に死にそうになった。
あたし自身、もう本間はあかんって思ってんから。
今度こそ、渋谷すばるがつぶされるって思った。


よかった、すばる。


本間に、よかった。




すばるさえ、無事でいてくれたら、守られたらそれでいい。





もう我が儘言わんよ。
いっぱいいっぱい望まない。



だから、どこにも行かんといて。
喋らないでもいい。


だから、そこにいて。
ただ、いて下さい。

あたしを、置いていかんで。
もう、寂しいのは嫌やねん。
もう、あんな思いはしたくないねん、怖いよ。

すばるがいい。
すばるじゃないと嫌。

これからも一緒にいさせて。




すばるの姿を安心して見れないと、生きてけない。


おかしくなる。


何もわからなくなる。




どこにも、行かないで。


行かないで。

続きを読む▼

カテゴリ:Dearすばるクン…

若干とりみだしもしましたが…


とりみだしたけど、とりみだしてしまったのが、
若干、情けない。

余裕しゃくしゃくやもんね。



邪魔すんな。
普通に考えたらわかるやろ、すばるをどんな人やと思ってんねん!



すばると歩いてきた道があたしを強くさせたから、
だから余裕やで。
昔のあたしやったら、取り乱してしまって、
そのままおくら入りとかしそうやったけどね。

なんかね、信じる強さとか、
振り回されない強さとか、
たった一つの信じる道の一つとか、
たたかれることの多さとか、

そういうのもひっくるめてすばるのファンは
すばるのファンやと思うから、
だから、弱いが嫌いやねん。



だてに、Fight manについていってたわけじゃない。

ついでに昨日はFIVEのライブに行き、
求めていたようなsubarerに出会いました。



アホか。
渋谷すばるがつぶされるわけない。
誰やと思ってんねん。

すばるやぞ。


間違えないで ついてこれる奴らだけ
連れていく to no check it





よくも泣かせてくれたな。
よくも笑わせてくれたな。


よくも死ぬ思いをさせてくれたな。
朝から寝ないで会社むかったら、ぶっ倒れて、
なんか、医務室で目覚めた。





こんなんするか、ボケ!!
誰やと思ってんねん!
渋谷すばるやぞ、ボケが!



すばるを傷つけんな。


人を殺してやりたいと思いました。



間違えないで ついてこれる奴らだけ
連れていく to no check it


すばる、こんなんに負けへんやろうな。
あたしも、負けへん。




よかった。

よかった。




すばるのファンでよかった。
すばるやから、大丈夫。



強い人。弱い人。
打たれ弱い人。だけど、打たれ強い人。
はいあがる人。












本日会社は休みます。
テンパってるからミスしてしまう。





もう、しばらく考えることとかいっぱいで
自分で答えを見つけようと、
ブログをやめようと思ってたのに、
あまりにもヘルプやから更新してしまったやんか!




すばるのファンであるということ、それが何より
誇りなんです。


あとは、なにもいらへん。




続きを読む▼

カテゴリ:Dearすばるクン…

心ここにあらず



しかしながら!!


覚悟を決めました。





なるようになれ。




意外と対応できるような気がするし。



本当にどんな状況かによる。



とりあえず、ソロじゃないみたいやし、

辞めなくてよい。




興味があるものソロ。






とりあえず明日も仕事ちゃんとしよ。






意外と頑張れると思うんだ。


とりあえずボーナスは全て貯金する。



んで、もういざというときのために備える。


アリとキリギリスの、アリさんになんねん。







カテゴリ:Dearすばるクン…

いっぱいのジャニーズに囲まれて
ねぇ、すばる。

めっちゃかっこよかったよ。


すばるのオーラはこういうときこそ、
発揮されるのかもね。

カテゴリ:Dearすばるクン…

プリプリプリチー

L O V E  ラブリー  すばる




こんなことでこんなに喜んですまない気持ちも
あるけど、
それを上回るぐらい嬉しいんだもんvvvvv


いつの間にか切ってほしいって言わなくなってたけど、



やっぱイイ!!


ス、テ、キング、すばる。


素敵素敵、すばる様。


素敵、素敵、素敵。



どんな髪型でも似合ってるvv



だけどね、短髪よりも前髪を作ってくれたのが、
一番嬉しかったのv


前髪、好きぃぃ!!!!!




すばりん、飽きたら、また素敵ングな髪型してくれてもよいので、
ちょっとだけ、
この髪型を堪能させてくれたら幸せです。

寒い冬をのりこえたいので。









続きを読む▼

カテゴリ:Dearすばるクン…

現実



夢じゃない。


夢じゃないんやで。


夢ちゃう。


ありがとう、すばるクン。



もうめっちゃ嬉しい。






次はソロコンやで!!!!!!!!!



ファイトマンなんやで!!!!

カテゴリ:Dearすばるクン…

疲れたら立ち止まればいい。








dead battery。



これ以上悩んだら自分自身をほろぼしてしまいそうになる。








続きを読む▼

カテゴリ:Dearすばるクン…

もう11周年なんだね。
ハモネプ(泣)

まっじで感動した!!!!!

で、で、出たい。
出たい。
出たい。
目立つの、むっちゃ好き(笑)
かなり、好き(笑)

高木ブーのリードボーカルの女の子のファンになりました。
もうめっちゃ追っかけたいぐらいファンになりました。

何、あのすごさ(泣)
それなのに即、敗退だなんて(ばかぁぁぁぁ!!)

そして優勝しましたリードボーカルの、
えくぼが出来てる可愛いボーカルの女の子も好きです。

エクボが好きです。

すばちゃんもエクボが(強制終了…)

小さい頃からえくぼに憧れて、えんぴつでグリグリしてたのに
あたしにはえくぼが、デキナカッタヨォ。





というわけで…沖縄の準備を着々と頑張ってる次第です。
日焼け止めよーし!
シャネルの下地よーし!
髪飾りよーし!
お洋服よーし!

脇シューがまーだ!
自分の体もまーだ!





本日は資格試験なのですが、見事不合格でした(笑)
これで一勝一敗です。
また受けにゃならんのか…。
でもお仕事をさぼれるから凄く素敵(笑)
直帰やから、いつもより早く帰れるしね。
前から欲しかった下地も買えたしv

普通に試験さっさとやって、二番目に退出いたしました









この日はすばるがPrayを本当に
大切にしてたんだって気づいた日。

知ってるか分からんけど…って
ちょっとだけ自信なさげに言ってた。

だけど誰しもの心に何かを残した日。

そこに立ち会えた人には
一生忘れないで欲しい。




もうすぐ、すばるのパピパピ。
あたしはやっぱり、
この世界に入ってきてくれた入所日が大切やけど、
ハピパも色々やってきました。

毎年毎年0922は一番大切な日。
自分の誕生日よりも、
もっとも特別な日。


だって、すばるの日やから。



0922=すばるDAY。
すばるクンの日。



青春時代、ちょっぴり反抗期、
人間関係、色々なことを覚えはじめた時から、
この日はずっと「すばるクンの日」

一番特別な日。

それが、いつの間にかeighterにとっても
この日は特別な日になってた。


すばるクンの日。



続きを読む▼

カテゴリ:Dearすばるクン…

人の目ばかりを気にして 悲しい時もなみだ見せない
すばるが元気そうで何よりです。


ヨコちょのハピパに遅れて悲しいです。




今日は5月13日。


続きを読む▼

カテゴリ:Dearすばるクン…

もう一ヶ月…


27日になった。

もう一ヶ月もたったんや…

一ヶ月たったらさすがに復活したいと思い

この日を選んでみた。


今日は弱音を吐いてもいいかな。



人はなぜ生まれ死んでいくのか…


イヤでもそれでも逆らっても反抗しても
あの日から、もう一ヶ月も月日が流れてるんやね。



苦しかった。



以上。

カテゴリ:Dearすばるクン…
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。