TOP2008年12月


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

きっと一生変わらない、この関係は。
ということで、2008年締めます。
本当は今までみたいにひとつひとつ振り返り書いていきたいのですが、
私には時間がない、相変わらず。






2008年は一言で言うと落差の激しい1年でした。
そして更に言うと、本当にすばるに会えていない1年でした。


コメントも返したい気持ちもあるのですが、
なんか去年の9月ごろから返していないし、
でも初めましての方もたくさんいらっしゃいますし、
おいおいすべて返していこうとは思っております。

なにとぞ、あたたかい目で待っていてくださいませ。




2008年はいろんなことがありました。


やはり一番大きな出来事はすばると会えたことですが、
それよりも私はやっぱり、すばるがいろんなことをわかってくれていたことの方が
うれしかったです。


伝えてきた甲斐があったなぁと思ったの。




2009年はすばちゃんはもう13周年をむかえるんですね。
本当、長い長い経験値はほかの人と比べても、
すばるの最大の武器でもあるなぁと思います。


そして私の最大の武器も経験値だということがわかりました。




こうやってひとつ、ひとつ大切な日を増やしていけたらなぁと思います。
















2008年はよいこともたくさんあって、すばるにとっても、私にとっても
はじめてのことがたくさんありました。


だけど、去年も書いたけど、年々すばるに会える日々が減ってる。
2007年~2008年が一番がんばれなかったと思ったんやけど、
2008年のはさらにでした。

2007年はすばるはそこにいるのに、
すばるに少ししか会えなかった。


2008年は、いろいろ状況がかわったから、
会いに行っても会えなかったり、
伝えたくても伝えられなかったりで
日々ストレスがつのって、
私は今の状況がつらかったの。

本当に確実にすばるに一番会えてなかった1年になったのではないかな?
って思います。
至上2番目ぐらいかもしれないです。






去年切実に願ったのは何かひとつでもいい、
実績として何かを残してほしかったということ。


そしたら、ひとつどころじゃない。
あの人はたくさんのものを残していきました。

ゆっくりでもいい。
着実に、進んでくれたら、それでいい。
でも何かひとつ、新しいことをしてほしい。


そう思ってたのも事実だけど、
すばるのスピードがゆっくりだったときなんて、
たった1年ぐらいしか思い当たらないの。

すばるはいつも早い。




そして新しいことができたね。








未定ではじまり、フラフラで終わった1年のように思う。





未定では本当に今まで見たことのないようなあの人に出会った。
あの人の頭の中がこんな風になっていたなんて、
今まで私は知らなかった。


未定、本当にやってくれてよかった。


あんな舞台を考え出せる人。
あんな舞台を作り出せる人。


私が好きな人は凄い人です、いつも。



でもそれよりも、あんな素敵な話ができる人。
あんなMCが幸せだったことなんて、いつぶりだろう?



未定に行って、私はエイトより、すばるだけが話す、
すばるが話すことが好きだったっていうのに気づかされたよ。


すばるがあまりMCで話さなくなったのはいつからだろう?



未定という舞台にであって、
あの人自身はまったく変わってなかったっていうことがわかったよ。








そしてフラフラ。



フラフラにであった。





それまで見たことがないぐらい幸せそうな顔をしたすばるがそこにいた。




それまで感じたことがない幸せな
天国みたいな場所がそこにはあった。




あたしは、その場所が天国か何かとさえ思えるぐらい
今まで感じたことのないぐらい幸せが後から後からおそってきた。



ずっとずっとその幸せな場所から抜け出せなかった。
抜け出すことができなかった。
ずっと抜け出せなくて、ずっとふわふわしていた。
どうしても抜け出せなかった。


このために生きていたのかとさえ思った。



真っ白い翼のはえた神がそこにはいたの。
真っ白い翼のはえた天使がそこにはいたの。


だけど悪魔のように中毒的で、真っ黒い翼のはえた
人々を圧倒しひれ伏すことのできる大魔王のようにも思えた。




渋谷すばるがそこにいた。




たとえばそれが、Burn it や  Soul way や 
SA☆WER や Window

を歌っていたすばるだったり、




Fight man や GET BACK 
Feel I makin Good やAll of me for you

を歌っているすばるだったり、



ツキノミチや青い空

を歌っているすばるだったり、


Shelter 愛愛 俺クレ サヨナラ 
I belive in myself MA.JI.DE

を歌っているすばるだったり


弱い僕だから  BLUE MASTER

だったり





それが全部つまった渋谷すばるを見ているようだったったの。



すべてがみたい曲で、すべてが見たくて見たくて仕方がなかったから
ソロコンを切に願って生きてきたけど、
いつでもいいから、いつかやってくれれば、もういいかなぁと
思うきっかけになったんです。
もう、いつかでいいから。
いつか、ミセテクレたら、それでいい。




なんだか、渋谷すばるの中の
渋谷すばるをみせつけられている気分だった。




花シリーズの曲はPray以外は本当に久しぶりだったんだけど、
あの時と会場の雰囲気はかわっていなかった。



Windowだけがすばるの曲で、
まだ生で見れたことがなくって、
だからすば倉の時、Prayもうれしかったけど
Windowを歌うすばるを一度でいいから生で見てみたくって、
それがやっとかなったのも、この年で。
すばるを返してくれるきっかけにもなった
SA☆WERもミセテクレて、
やっぱり私はこの曲がとっても大切で、
だから初回は自分らしくできなかったけど、
次からはあの時のように、やっぱりすばるが花に見えたから、
その花を大切に守るように両手で包むノリ方しか、
私にはなくって、それをもう一度させてくれるなんて
思ってもいなかったから、うれしくて泣きそうになったんだ。



ってかあの人にむかっての
こののばし方は、
あの日のままだった。
みんな、覚えていたのかもしれないね。





それでもFLOWERというすばるが歩んできた道そのものを
歌っているかのような曲に出会い、
今までの花シリーズや私の大切だった曲をとびこえ、
私の一番の曲になった。


一番好きな曲がはじめてできたよ、ありがと。






本当にフラフラに出会い、私が今までおこった辛かったことも
悲しかったことも、
生きていることの、
このためだったのかと思ったんだよ。







フラフラが大好きです。










2008年は本当にダウンアップが激しかった一年。









死ななくてよかった。

私はまだ、弱かったと気づかされた年でもあります。
もうスーパー無敵だと過信していました。

そしてひとつわかったことは、

私は確実にすばるがいないと生きていけないかもしれないと
気づいた1年でもありました。



自分自身でね、本当に死のうとするなんて、思ってもいなかったんです。
まさか世界で一番嫌いな親父に迎えにこられるとは
思ってもみなかったんです。

せっかく産んでもらったのに、
私は大切な人を二人もなくしたのに、
自分でこんな簡単に生きるのを投げ出せるような人間だとも
思ってなかったんです。

生きててよかった。死なんでよかった。

そう思えてよかった。


そしてかっこいいsubarerさんにあこがれました。


私が今まであこがれいた人はたった一人だったんです。
たった一人、自分の相方であったすばるファンのお友達。

一緒にいてるのに憧れて、この子が自分の相方であることが誇らしく、
この子に選ばれている今の状況が夢みたいに思える日々でした。





でもこういう時は、こういう判断をできる側でありたい。
取り乱すのではなく、笑い飛ばせる人間に。

目標ができました。










そんなこんなで、いろいろありました。




すばるは何もかわらない。


自分でそう言っていました。




そして私はすばるに、変わってほしくないと思っています。



ずっとずっとそのままで。





私もかわらない、絶対。




ってかかわってないでしょ?
気持ちの変化は恋する気持ちが芽生えたぐらいです(笑)



すばるはかわらない。



私はずっとそんなすばるに焦がれて生き続けるのみ。



これからもどこにでも行くよ。


あの人がいるところには私がいる、絶対に。

全部全部すばるがいるなら。
そこにすばるがいるなら。

私は行くよ。
当たり前に私はそこにいるよ。
ってそう思ってきた。


だからすばるファンは、すばちゃんファンは
他とは違うってことも、自信をもって言ってた。
だって信者ってある意味褒め言葉だと思うから。
崇拝ってそんな言葉使える人、他にいるんだろうかって、
そう思えるから。



きっとついていく上で余裕なんて一生、生まれない。


でもあの人にあってある約束をかわして、私は泣かないように
がんばっています。





相変わらず、あの頃から変わらない圧倒的な存在感で、
他の歌声に掻き消されることなんてない真っ直ぐに響いてくる歌声で、
誰よりも嘘のない、そこにあるのは真実の言葉を発していて、
いつもいつも心を鷲掴みにされる。

心臓をえぐりとられるような気分になる。





極端に言うとすばるには、
本当にアンチか信者かしかありえないと思う。
カリスマで、教祖様のような存在なのに
仕草や思考一つがかわいらしく、
目が離せなくなる。


久しぶりにアウェイの中、すばるに対して、
敵対する雰囲気の中、
この感じ久しぶりやなぁと少し懐かしさが生まれました。

こんなの慣れっ子。
ずっとずっと、こんな人たちに囲まれてきた。
ずっと戦ってきた。
あっちがアンチならこっちは信者。
だから、その方が闘志が燃えたりする。
その方が行かなきゃって気持ちが強くなる。
だてに傷ついてきたわけじゃないんだから。
だてに関西をずっと応援してきたわけじゃない。

ついてこれる奴らだけついてきな。

だから大丈夫。


すばるが幸せそうなら余裕。怖いものなんてない。
あの人の顔が曇らなければ、それですべてがよし。





何が言いたいのかよく分からなくなってきたけど、
あの人だから、
小さな言葉一つでも気になってたり、
あの人の言葉で泣くほど、喜んでしまう自分がいる。





すばるでいっぱいいっぱい。
いつも、すばるでいっぱいいっぱい。


だから余裕なんて一生持てないだろうと思う。










私はあの人と向き合っていたい。

向き合っていなきゃならない。

向き合いたい。









自分自身より大切に思えた、初めての人。




強くて、脆い。

大胆なのに、照れ屋。

誰よりも優しいのに、誰よりも残酷な人。

繊細だけど、頑固に自分の意思を貫く。


自由で変な人で、子供みたいにやんちゃで無邪気で、

だけど絶対にかなわない強さ。

あの人の言葉のもつ力。


我侭だけど、優しい。

誰よりも的確に求めてる言葉や答えをくれる。


脚色やかざりのない、
ただ相手にむけられるためだけの真っ直ぐな言葉。









年上やのにあぶなっかしくて、かわいくって、目を離すことができない。
離したくない。

だけどいつもいつも支えてもらってた。



やっぱり、その強さにはかなわへんから。
やっぱり、その強さを少しでも手にしてみたかったから。
だけど、その強さにすがってしまうと、
自分の存在自体さえなくなるようやった。





好きやから。


不安でしょうがない。



それでも好きって言葉より、
崇拝していますって言葉の方がふさわしいとはっきり分かるほど
憧れてんねん。

本当の弱音を吐かない。
どんなことがあっても、どん底から自力で這い上がってくる。


過去を踏み締めて、耐え抜いて、目をそらさずに、精一杯前に、未来に進み続ける。

多くは語らない唇に、強い眼差しに、



そして不器用すぎる生き方に。



焦がれ続ける。



恋焦がれています。



私には持てない、強さ、愛されすぎているところ、カリスマ性、
そして相手のためになる本当の優しさを分かっている人。








一層、逃げてしまおうか、未だにそう思うことがあります。

あの人から目をそらしてしまおうか、未だに思います、残念です私。
一層、この気持ちに気づかないふりをして逃げてしまいたいとそう思うのに、
それなのに圧倒的な輝きで光るのをやめへん、
あの人がそこにはいる。

いくら目を逸らそうとしても逸らしてはダメなんだと思わせてくる。






私はその強さと脆さを見ていたいと思った。
戦いつづけるFight Manの誰よりも味方でいたいと思った。
全部、受け止めることができると思った。



だけど、まだ私にはそんな器がなかったのかなとも
思います。





あの誇り高い人にしがみついていくのに必死やったのに。









あの人がずっと何よりすべてだった。


他に何かを見ないといけない、他に頑張らないといけない、
そう思うけど、
いろんなことを大切にしたり、考えたり、
行動したり、
そんなこと不器用な私にはできないから。


だから、きっとこれからも何より渋谷すばるがすべてなんだと思う。


正直、自分の将来なんてそこまで考えられないし、
大切なのもやっぱりすばるなんだと思う。

自分の何かを見つけるより、
すばるを見て何かを見つけたい。

ご飯を食べることも
眠ることも
たまにどうでもいいと思ってしまう。



とにかく私はすばるを見ていたいし、
なんでもいい。
すばるのために何かできることはありますか?
ってただ問うこと。

結局、あの人は何も望んではいないやろうけど…。
それがすばる君やから。


すばる君を守るなんて大それたことは思ってない。




だけど、ただあの人のいつでも味方でありたいと、
そう思います。

味方ってそんな簡単に使っていい言葉じゃないと思う。
味方という言葉を使うなら、覚悟を決めてないと
使えないんじゃないかと思う。



なんにも出来なかったから。

大好きな人なのに、なんにも出来なかったから。


無力だった。



すべてをさしだしてもいいと思ったのに、
私はなにも出来なかった。




すばるの幸せを本気で願っている。
誰よりも幸せになってほしいから。


好きで好きで仕方がないから。



頼むから
一人でいろんなものを背負わないでほしい。




私がたった一人でも味方でいるから。

誓うよ。
信じてくれなくってもいい。

ファンなんていらなくてもいい。

利用してくれればいい。


私は奴隷だから。



一生、味方でいる。
一生、奴隷でいる。





それがすばると私やね。








今年もずっと見守っています。






今年も相変わらず応援しています。




Fight man。





私は今年こそは、もっとすばるとちゃんと向き合いきれるように。
胸をはって2009年はすばると向き合いきったって言えるような、
そんな一年にしたいです。






すばる君、今年一年も本当にありがとうございました。




来年、本当にすばる君にとって、最高の一年になりますように。





2009年はせめて2008年よりも、会いたいな。





出せない手紙が、これ以上増えませんように。




2009年、すばるの夢がまたひとつもふたつもみつっも
叶えられる一年になりますように。









スポンサーサイト

カテゴリ:すばる君 (・_・|

会いに来いよ



ってどこに?




そこにか。






また、僕は出ていったはずのこの町に帰ってきた。






2008年締めくくりも渋谷すばるでした。




たくさんたくさん
積み重ねた愛をあげる。




レンジャーで
煽って煽りまくってきたあの人の言葉を。




やっと、会える。

カテゴリ:すばる君 (・_・|

いってらっしゃい、いってきます。


今日だけあたしが見れないすばる。



それを見てくる友達。




一人ででも行くって決めてたフレンドやら



ハードスケジュールやのに会いたいもんってあたしを前にちゃんと言えて(笑)行っちゃうフレンド





あたしはそんな人達が
友達でやっぱ嬉しいって思ってしまいます。

そういう見方は違う?



今日のすばるは私が見れないすばる。


なんか、そんなことさせないとか思ってたんやけど、まぶしくて嬉しい気持ち。



あの人に会いに行って
会えたのをあたしは否定できないように作られてるんです。

すばるに会いに行って会えたならね。


まぶしいとか、なんか誇らしい気持ちになる。



この状況でも
すばるに会いに行く。



すばるで器のちっちゃい心やのに、動かされた。

伝わった。


その想いは伝わったの、あたしに(笑)
いらないかな?(笑)


たぶんこういうことは
忘れない。




それが誠意とか真摯だとあたしはおもっているから。





一緒にフラフラ入った人達は間違いない人達。



そんな人達が話してくれる言葉は聞くよ。

いっぱい聞きたいよ。




本来やったら、やっぱりコントロールできない感情が沸いてくる。




そんなものは、ない。



信頼してるからかなぁ。



まぁ、当たり前っちゃ、
当たり前にしっかり行けって感じなんですがね(笑)





あたしが見れない今日のすばる。
しかもソロ関係(笑)



そんなのないんやから、
優越というか、あたしに偉そうに自慢してもいい、なんかまぶしいというか尊敬。


成長とかじゃなく、
元からこういう性格なんやもん。




自分が見れないけど、
すばるに本気で向き合ってるなら




友達が会えることを喜びます。




話も聞きたいって思います。




いってらっしゃい。


カテゴリ:FLAT FIVE FLOWERS 2008

三つ目間違えた><



とんだ早とちりをしたみたいですね><
申し訳ないです。



WEBこーしん^^の時には確かにFIVEの情報
決まってるわけねーよね。

まみこ様にいわれるまで気づかなかったよ、私は。




だってね、大パニック騒ぎで、
もう何がなんだかわからないっしゅですよ。


本当、すみませんでした。


まぁうれしいハプニングですけども。


すばる様に会えるんですからね!!!!!!



うれしすぎます。


行かない行かないの東京に行くことになりました。
ハードスケジュールですよ^^





そうなの!!!
お知らせしてなくってもすばるが出てきただけでこんなに傷が残るんだから、
お知らせまでされて行かなかった選択なんてするはずがねーんだよね。
だから、いいんだよ。
>さすがはまみこ様、天才(笑)


そうなの!!
だから今回は私のためにすばりんが教えてくれたんです^^(笑)
ものすごい怒ってたからね(笑)




ってか、怒らない方が無理な話でしょう、これは。








残酷です、すごく。
そうか、2008年はとっても最高な年だったんですが、
愛香至上初すばるで行けなかった残念な日でもあります。
ないわ、ない。


しばらくノンPrayで、せっかくはっちゃけがお泊りにきてたのに
Prayは聞けない病気にかかってましたからね(苦笑)
悲しすぎたよ、すばちゃん。



そんなことないようにしなきゃ。
って本気で誓ったあの日。
忘れません、わたし。







今回のは無茶ぶりですが、教えてくれた、すばる様。
すばらしい!!!!


おかげでみんな会う準備にとりかかることができました。



よかったv



フラフラパワーは偉大なり。

すばりんはフラフラパワーでなんかものごっつ家族にやさしいですね。




これからも、そうであってほしいと願います(笑)


その調子すばりん!!!!!






FLOWERがききたいです。







カテゴリ:すばる君 (・_・|

三つ目 私達subarerだから。


すばちゃん
ギリギリセーフ!!
三つ目きた~!!




すばるに会えるよ。





みほと一緒にテンヤワンヤで大パニック!





カウコンに行かない~
なんか、今回のはね、なんか微妙かなっと。
仕事のが大事やから。





ファイブとクエスのライブも行かない~
だって、すばるの名前がはいってないし、すばるはカウコンにいるから。


なら東京にはいたくない。

とかかっこいいこと言ってたのに。

行かない方向に決定やったのに。



一発逆転大フォームラン!






すばるの言葉。
大どんでん返し。







行こう(笑)


1日かなって言ってたら30日、31日でしゅって~
大パニック!
大混乱!




みほちゃん即、31ゲット。


31日行くからカウコンも
探そ♪


んで1日は日の出ライブ。すばちゃん来てね。




完璧。




どうやって、会社休もうかしら~(笑)
まぁ、いいか(笑)



あとカウコン探すだけや。




フラット。



すばちゃん出演お知らせまでくるなんて聞いてないわ~(笑)
すばちゃん出る時点で
チケットは完売してるかもしれませんって


きつすぎる(笑)




本間に、すばるは、
生半可じゃ置いてかれる。






みほ、Love。



みほが一緒にやったら、
どこまででもいける気がする!




めっちゃ幸せです。






なんか着実に
進んでるね。

カテゴリ:すばる君 (・_・|

明日、本番
うるさいくらいメールがくる。

うるさい、うるさい!
支店に電話かかってくるたび、いーちゃん明日やなぁ、いのぴー応援してるって言われます。

でも、嬉しいかも。




さて明日なのですが、
毎日毎日17時頃まで客はひきません。15時にはシャッター閉まるのに。



私は抜けれるのかなぁ。
私は行けるんかなぁ。


遅れたら受けれないんだよね。




でも正直、今のこの状況で抜けるなんて可能なのかも疑問。



こんなテンパっている中で出てけるんだろうかね。




あの子の結婚式まで
どうしても片付けたいから受けさせて。


旅行行けないよ…。


もう、好きすぎます。
なんでこんなに好きすぎるのかはわかってるが。

たぶんね一番分かってくれてる人だから。


私ね、ものすごい依存していました。

でもこの一年半、弱っていきながらもだいぶ依存しなくなりました、エライ!



なんだか最近しんどすぎて女子りと健康診断で乳癌の検査を受けとこうってなって受けたのですが



もしもの話をしまくり



いのぴーは電話もでてくれなさそうで3ヶ月ぐらい落ち込んでそうとか言われたのです!




分かってないな~。




まず会社辞めて、S様に会いに行くの!
んで泣くの!

きっと答えが見つかるから。







ラストスパート。



テンパりテン子になるな。




本間に2月まで、時間がない。何がなんでも合格。




心に余裕を持って


あの子の未来を見るために。





大切な言葉を伝えるために。







がんばれ、自分

ファイトだ、あたし。

カテゴリ:就活&資格&お仕事

12月20日



今年で三年目。




めいたん、おめでとう。

愛香、おめでとう。



亮、すばる
ありがとう。



この日が近づくと
めいちゃんに会いたくなります。




大好きや。




このキセキは
あたしの一生の宝物です。




この日があるから、
あたしは
あたしを幸せだと思える。





またひつこくテスト終わってから書きにきたらゴメンね。
凄いことやから、いいでしょ(笑)



クルマジ
最強で最高。






この日を忘れることなんて一生ないよ。



言葉は枯れ葉で結局、この日の凄さや、感動や
起こしたキセキは一緒に起こしためいちゃんにしか
決して分からないこと。




だから会いたくなるよ。
めいちゃんと一緒にいたくなる。




おめでとうって言いたくなる。



あたし逹、世界一可愛かったんだよ。



願えば叶う。
願わなければ叶わない。



ずっと好きでいたらキセキは絶対に起こる。




これって私が言うほど、
説得力のある言葉ってないよ。




皆様にも幸せを。




キセキを。








あたしの大切な大切な日。


の出来事でした。

カテゴリ:Dearすばるクン…

ありがとうございました。
無事、チケットをお譲りする方が見つかりました。

ってかmixiにのせてたら普通にバシバシメールが来ました(笑)


なんかそんなやり取りで思うように進まない勉強ですが、
なんかピロキとまみこ様のおかげで忘れかけてた何かを思い出しました。



四年前にいだいていた
すばるとは別に最近忘れかけてた、
エイトさん一人一人に持ってたあったかい気持ちを
今まで何を見ても思い出す事がなかったのに、ピロキが思い出させてくれました。



成長してもかわらない
内博貴。


私はピロキソロの発表があった時には
絶対に見なきゃいけないって思ってたのですが、

すばるの多数の投げ掛けやら、




冬は五年以上日課になってた毎年恒例行事がなくなったことから
会える時間とチャンスが減り
今のひたすらすばるに会いたい気持ちを、
溢れても溢れても封印して一生懸命に気づかないふりをするのが、
やっとで私には余裕がなかったのです。




我慢しなきゃ人気者になってきたすばるとエイトを
喜んであげたいから、
だけどそれにはたくさんの自分の気持ちを我慢しなければなりません。




たくさん忘れかけていた気持ちを思い出させてくれた
ピロキの選曲を想うだけで愛しい気持ちが溢れます。






私が見なくて誰が見るって言われて嬉しかったりね(笑)




私がエイトを見てきた時間は確かに長い。



だって最初からだから。


でもそれよりもすばるのが長い。
たまに気が遠くなるなと思うが
すばるが遠回りしていた10年間、
私も同じように10年間遠回りしてしていたということ。

空回りしたと思ってる8年間を
私も空回りだったのかと少しチクリとしたってこと。
空回ってはいないもの。
でもすばるは空回ってたみたいです(笑)

だけど何一つ間違いなく、今ここで笑っているということ。
間違いないということ。

いやいや間違いもあったとは思うけどね。





すばるが一番過去の自分を大切にしてるやんか。
と気がついたこと。



ねぇ、何年待っていたと思うの?



ねぇ、私の人生少しでも知ってるん?



ねぇ、あたしの夢って知ってる?



誰かに言いたかった。






そんなの仕方ないやん。


今。
この2008年はなんだかたくさんのことがありすぎて、たくさんたくさん考えたんやもん。

だってこの2008年は
私が望んで望んで
ため息ついて絶望してた日々を肯定していたし、報われたし、生きていてよかったから。



あたしね、生きながらえているのが嫌でした。
なんだかよくわからないけど、ずっと生きながらえてるって思ってたのです。


何年それだけしか考えてないで
生きながらえてたと思うの。


だからすばる以外の後のものが色褪せたって仕方ないやんか。

そんなん。



って言って欲しかった。



だから自分で言ってた(笑)


私がエイトを見てきた時間。
そして学生だったのも助けて
会いに行ったり歩んだ時間も半端ない。



だけど、だからこそ、
真っ直ぐに見れなくなることだってあるし、
納得できないことが少しづつ積もってくることもある。



なんかでも
そんなのもあっても
それでもエイトは大切って言ってもよいかなぁって、ピロキに思い出させてもらいました。



さすがはかわいいかわいいスーパーハニー末っ子
ぴろきです。






あたし、前夜祭のときすばるのファンのくせに、
すばるの夢をふさがれそうになったことへの不安とか怒りとかしかなかったくせに、
起こった事件はピロキのこと別にそこまで悪いことしてないやん、騒ぎたてすぎや、
って思ってたのに前夜祭なくなるって思ったら

すばるの夢が他人によって邪魔されるって思って


それがすばる自身のせいでも、
すばる悪くないって暴れるけど、
すばる自身は何もしてないのに邪魔されるんだけが嫌で
目のまえが真っ赤っ赤になって




すばるが
私が
どんな想いで今をむかえるのか、


分かってるのかって思っていたのに、


なのに



ピンクのもの身につけて城ホに立ってた。






なんかエイトへの揺るぎない気持ちが、かえってきたよ。



でも私はフラフラファミリー。


すばるが家族って言ってくれたこと、うれしかったから。






でもeighterであることのが誇り。
でもフラフラのが守りたい。



ピロキに会えるん楽しみやな。




愛情もやけど、



やっぱもう一曲聞きたい曲があったけど(笑)
どうにもな~らな~い♪


歌わないよって何回言われたか(笑)



こんなの見てみたかったんだ。
あの時から成長したぴろきが見たい。


そしてWEST曲を歌うぴろきが
どれほどになったのか見たい。




それを見なきゃいけない。



私はまみことピロキに絶対にはいらなあかんわ。
入れそうやけど絶対やわ。

前夜祭で会えなかっためいちゃんとも入りたいわ。
亮たんに夢中やけど(笑)




ぴろき、まだ入ってないのに、ありがとう。

カテゴリ:関ジャニ∞(withエイトメン)

空席をつくらない責任



自分のせいで、
ピロキのコンサートを空席にするのは嫌です、絶対に。


譲ります。
12月21日一部を二連番を
当日もしくは20日に手渡しでお譲りいたしします。

こちらは二連番ともお金は一切いただきませんので21日の二部だけ参戦予定の方等でお時間がある方等に入っていただければと思います。


メールフォームもしくはコメント欄よりご連絡下さい。



カテゴリ:関ジャニ∞(withエイトメン)

チケット譲ります



内博貴


12月21日一部のチケット
二連番


お譲りします。





メールフォームもしくは
コメントよりご連絡下さい。


カテゴリ:お知らせ&その他(コメントレス&私信など)

拝啓


お昼ご飯をいま、食べています。
眠いです。
今日も帰ったら勉強かと思うと残業をしたくなります。
まぁたぶん今日も残業です。










私は








私は

続きを読む▼

カテゴリ:愛香のぼやき(ただの戯れごと)

人は出会った人によって、かわってく







東京に行くことが、いつしか当たり前に、幸せになっていた。

そう思うのはやっぱり出会ってきた人達のおかげ。


感謝しています、すごく。


少し前まではね、
っていっても四年ぐらい前なんやけど、私は行くたびに、
凄く気合いをいれて、時にはしんどくて仕方がない思いをしながら行ってました。


夜バスで時間をかけて、
落ち着きながらじゃないと行けなかったんです。
泊まりなんか、ありえなかったからね(笑)
なんとしても帰ってたから、日帰りキングでした。



家に帰れるのなら、少しでもお家にいたいんです。


アイアムヒッキー(笑)














続きを読む▼

カテゴリ:eighter & Family との日々

ムナクソ悪い
いのぴー、今日一日はむなくそ悪かったと思う。



今はくやしい?


それとも、もうこの世から消えたい感じで?




私は後者でした。


でもこの一週間をしっかり仕事して終わらしたら、
いつのまにか前者にかわっていました。

続きを読む▼

カテゴリ:就活&資格&お仕事

戦う男。
すばるだらけのマイルームに戻り、ここが一番落ち着くなぁと思いました。

自分の部屋が一番好き。


すばるって落ち着く。
なんかものごっつ、落ち着きます。


壁紙をすばるにしたいです(笑)





なんかふっと思ったのですが、すばりん今たくさんのものを吸収中かなっと。



未来へ。
すばる、そのために自分で見て動いているわけじゃないですか。
大阪で少し自慢気にこれは言われてやったんじゃない。って。

自分で言いにいって、やったって。


そんな姿想像できない。
でも頑張ってるんだということは確実に伝わってる。


衝撃でした。
相変わらず大胆不敵で、
やるときには徹底的です。
でもプライベートでは人見知りでお店の人とは話せない、必須なヤス君(笑)
でも仕事で年下メンとペアになったら司会にまわるし、積極的に喋るすばりん。焼肉食べに行くのは後輩やFIVEにたくさん食べさせたいからやって。



あたし、惚れました(笑)
かしらぁ!!!
ってかすばる様ぁ!!!




だからね、たくさんの物を見て真っ直ぐに受け止めちゃってますが、いっぱい考える時期なのかなっと。


夢叶えちゃってるからね。口だけじゃないっしょ。




ちょっとそういう風に考えると、なんだかいろんなことがまぁよいかなぁと思うようになりました。


すばちゃんが傷ついたりしてなかったら、よい。


悩むことは人を成長させる。



そしてすばるは未来へ結ぶために今たくさんの想いをしながら頑張ってるのかなぁと思いました。



やりたいこといっぱいあるんだもんね。


んで一つ一つ自分で叶えていってるんだもんね。

進んでいってる。
そのスピードはやっぱりちょっとだけ早い。


本当に動かされるなぁ。





たくさんたくさん悩んで考えて向き合って頑張ってくれてる。


すばるは自分の足で進んでいって今レールを残そうとしてる。



今は安田なのかも知れないが、いつか分かることができたらいいなぁと思います。



そのためなら、いっくらでも頑張ることできるんやけどなぁ。





すばるが残していってくれてる道にそって進んでいったら間違いない。
安心や。

ってかいつも結局ついていってたから。
なんやかんやで、すばるは勝手に進んでくから。


自分で見つけるから。


君が描いた未来の中に



僕は今うつっているの?



ということで、
たくさんたくさん
未来を描くことができているすばちゃん。





信じられてないのかなぁとか意地悪く思ってしまいましたが、私は信じちゃってるので、やりたいようにやっちゃって。


答えが欲しいなら
いっくらでも答えるから。まぁすばるの好きなものは勉強不足で分からないが。



真っ直ぐ。


すばるは何歳になっても、いつもいつも真っ白やなぁ。
言葉を素直に受け止めるって凄いと思うの。




ってなわけでルックスも、もちろん大好きなのだが、答えはでてるから。




いっぱいご飯食べて、
よく寝て、



冬やけど、
すばりんがインフルなんかにかからないように、
お願いなり。



すばりんが風邪引くならかわりに私が承ります。
すばるの風邪菌なら、
私がもらう。


ってかこんなに健康にも、気をつかってるすばるが、人一倍、真面目にやってるすばるがフラフラ時に、
風邪引くのも、神様おかしな話やと思いませんか!?
間違ってる、神よ!
マジで!


あたしは、そう思います。


すばりん、目が離せない、相変わらず!



すばちゃん、溺愛主義





すばるにならいっぱい傷つけられてもオッケーやと思いました。




カテゴリ:すばる君 (・_・|

いのります。





超合金見ていました。
笑っていました。
だから、祈ります。


TKファミリーでした。
朋ちゃんの可愛い歌が大好きでした。
globe好きです。
けいこさんかっこいいです。


なんだかいきなり
たくさんのことが起こって
信じられるものが
少しずつゼロにむかって進み出している気がします。きっと気のせいです。

本間は5日がテストでした。その前の土日は社員旅行で悲しくなりました。
5日はあまりに忙しく行かないでくれる?ってなりました。
私のこと本当にどうでもいいんだって思いグラつきましたが、それが会社なのです、きっと。

お金はとられます。
二月までに受からないとなのに、どうして行かせてくれないのかを考えるとあまりにも社会人の矛盾に悲しくなって、火が消えそうになりました。

女子リが鈴のついた御守りを私のかばんにつけました。歩く旅にチリチリ音がなって嫌です。

身内がわざわざ神社の御守りを送ってくれました。
S様は招待状に御守りが入っていました。
嬉しかったです。

ちょっと火がつきました。

四国にいると知らなかった私がみほにコムコムすると、四国にいる四国みほなのに電話を夜中ね2時前やのに掛けてくれました。
なんかそれがめっちゃ心をとられました(笑)
ズキュン!
脱帽です!
ぴろき申し込み以来誰とも一切連絡をとっていなく、久しぶりに友達とおしゃべりました(笑)

なんかね、ものすごく人に関わる気分じゃなかったのです。
今、究極の人間嫌いだと思います。
なんかもう、面倒くさくて仕方がないのです。

日々会社と家の往復で精一杯でした。
カウコン一緒に行きたかったのにみほちゃんにふられました(プンプンですわ)
再来年一緒に行く約束を今からしました!
今年はもう、いいなり。

だってフラフラが
いつあるか分からないと思ったら見えない何かにいつも追っかけられてる気分です。

なんか会社には
ちょっと胸が傷ついちゃっただけって気分ですが、
その分、ますます後がなくなったのですが、
まぁ仕方ない。

めいたんに言われた
会社とすばると私の三角関係
これを胸に今を生きる。


亮たんとめいと会社の
三角関係



らしいです


応援して下さいね。





カテゴリ:愛香のぼやき(ただの戯れごと)

青い空
その目も

その顔も

その身体も

その心も

含めて好きになった。

だから生まれた時からすばるの顔ですばるが生まれなかったらとか言われても、そんなのすばるじゃないとしか思えない。

ルックスも才能やんか。

全てが揃ってすばるなんだもん。

出会った時からすばるの顔とすばるの身体とよく分からない性格と心、すばるはすばるが集まってすばるなのに。
すばるのルックスはすばるという証。
なのに無茶無茶ですの。

でも花シリーズ時も2005の奇跡もすばるはルックス的には最高じゃなかったのに離れるなんて存在しなかったよ。
あぁ、そんなの関係ないって思います。

それよりも、もう何年も一緒にいてようやくすばるがすばるに付いていく私達を信じてくれているって当たり前のように思っていたからちょっとだけ今回の投げかけはへこみました。

アナザアナザの時に抱き枕は東急ハンズで買って下さいって言われた時並みにへこみました。

まぁ、そんなことを言いながらあたし、老若男女問わず不細工は大嫌いですけどね。
一緒には残念ながらいたくないと思ってしまいます。

すばるのルックスはすばるだから持ってるすばるなのに。
難しいよ。

確かに最強のルックスの持ち主なので、そーいうことを言ってみたくなるのも、すばる特有のものですが。
ってかそんなこと言い切れるのも、すばるだけですが。
最強のルックスを持って生まれた人の宿命よね。

幸せな人やなぁ。

そんなすばるは若干ナルシスト。

ナイスルッキングガイ。

でも
ルックスが最強だからだけで、すばちゃんファンはね、ずっとやってけないよ。つとまらないよ。

ルックスが好きだから。
















それだけですばるのことを何より大切にしているいわゆる信者のように、ここまではできないよ。

あたしは、たまにね自分でも残念なぐらい残酷で

でもその度に気づきます。

すばるがすばちゃんファンを舐めてくれてもいいけども、
まだまだ努力が足りないってことね。
すばちゃん、頑張るよ。





加齢臭するぐらい年とってもすばるは一番やで。

あたし一生一人でバチバチ金稼いで生きるから。

そんな覚悟だけやったらあかんのかなぁ、すばるは。

だって答えなんてない。
そんなんその疑問符に自信持って言い切ることほど
私にはフェィクで偽善に聞こえるものはないから。

あたしはそんなピョコピョコのような人じゃないし。
だってすばるは生まれた時からすばるの心と顔で生きてるから。
すばるが違うルックスでいた事なんて一度もないのに。

愛をあげる。

すばるには愛があるの。

でもヤス君とか言われても、やすばに興味とかないのにまずい!
subarerの安田に関心を持ちましょう運動を一人で開催いたします。

すばるの大切にしているものは年々増えてくね。







ってかいっぱい分からない。

すばりんの好きもの、

私も好きになる、

受け入れる



って言ってたけど、
ぜぇったい無理。



いっぱい分からないぜ。






すばるの考え方とか言いたいこととか基本分かるんやけども、すばるが好きなもの、
こればっかりは分かりません。



すばりん、



なんでな



「今、ここで?」

って言った~ん?





ラブ、すばる色



カテゴリ:すばる君 (・_・|
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。