TOP2010年02月


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

お見合いパーチィ 
結婚したくて仕方がない私はお見合いパーチィ第二弾に
参加しました(笑)


今回は趣味は買い物など、ごく普通の女の子で。



男の子とちがう 女の子って
好きと嫌いだけで 普通がないの
でも好きになったら いくつかの魔法を使うの
本当よ


メイクは魔法のようだと思うんです。


メイクはコンサート前より時間があったので気合いをナチュラルにいれました。


そしてごく普通の会話をしました。


前回は趣味にコンサートと書きました(笑)
当然、聞かれます。
誰のコンサートに行くの?って。
結果、最悪。


今回は結果、ものすごくもてました。
自分で言うのもなんですが、本当にもてました(笑)


前は0枚やったアプローチカードを7枚もスタッフさんに渡されました。

ものすごく好きなので選んで下さいと言われました。

お願いしますと言われました。


同期に愛香ちゃん凄いなぁ。って言われ、前に座っている男子にも、
カードめっちゃ来てる。
って言われました。
メルアドも渡されました。


うん…。
結局、喋らなければ、
可愛い感じにしとけばいいのかなということが分かりました。





いい人間洞察力が、
また身に付きました。


そしてまだいけるので、
もうちょっと自由に生きようと思いました。




きっと、ここで少しでもよいなぁって人を
私も最終カードにかいて、お友達からでもはじめといたらよかったんですよね。

でもな、ウソだらけの自分がこんなにいけて、
すばるが好きって出しただけの私がダメって、


なんだか嫌な気分。
でもいい気分。



何を見ているの?
こうやっていると普通の可愛い女の子?




でもお仕事を早くやめたいのと、
心を落ち着かせたいのではやく結婚したい。



ってか、結婚できる人間性になりたい。


結婚したい。
家族がほしい。



結婚していく人は、
ちょっとやっぱり人間性が社交性があり面倒身とかもよく、
優しく、あったかく、頭もよく、トークもおもしろく間違いなく、
たくさんの人から愛されるタイプやから。




素敵なのです。



愛される人に惹かれます。
愛することができる側ではなく、自然に愛される側。






私はどうやら普通にしていたら、モテる女の子にもなれるみたい。
ただ、普通ってなんなのかわからない。






みんながどんどん結婚していきます。
私の周りは少し、
早いんですよね。


まぁ分かるよね。
私もS子や、えまいちゃんや、りかちゃんやたえこ様、
Sさんの魅力というか、きっとずっと一緒にいたいと思う気持ちが分かるから。



頑張っているなぁって。
社交性もあって、
人の心に寄り添うことができる女の子。



えまいには
「泣けるスピーチを」
と言われました。



めぐちゃんとYAと三人でスピーチをします。
泣かせるスピーチより
泣き虫なYAがすぐに
泣くので、とりあえず
フォローして最後まで
私達のえまいへの気持ちを伝えることを頑張ろうと思ってます。






「寂しくない?」ってえまいちゃんに聞かれました。

S子の結婚式があって、
もうどうしようもない気持ちになったので大丈夫になりました。

誰でも来いやで!




でもS子はS子。
身内は身内。
20年間一緒にいた身内。


幼稚園の時から、
ずっとずっと一緒やった。

でもね、最近出会った
えまいが家族になりたいとおもった人と結婚します。

私はその人のことをよく知りません。

会わせてくれようとはしてくれたんやけど、時間が合わず…



結局会えないまま、
本番やなんて、
ちょっと私は衝撃を受けてます。



そういうことは、
大切です。


会ってもない知らない人といきなり会って家族にもなるのって言われても、
心は分からなくなるよ。


人はそういうもんじゃないんかなぁ。



ちょっとだけ悲しくなりました。



でも忙しいから仕方がないのかなぁと、そうも思う。





とりあえず私以外の
二人がものすごく頼りないので、
私が頑張らないと。





忙しいよ。
って思うけど、
いろんなことが重なってしまっただけなんやから、
仕方ない。

とりあえず、
一生に一度のえまいの結婚式。
身内で一番最初の結婚。





幸せになってほしい。



その気持ちだけは、
誰にも負けないよ。

スピーチ頑張る。
本当に頑張る。

頑張るから、
だから私は泣かない。

一人だけ泣かなくても、
悲しくならないで。





もうすぐこんな風に
いつも会えなくなるんだね
想像できない
未来のドアを
あたし達は歩いてく





身内は身内。
それは変わらないから。

何かあったら腕をひろげるし、
赤ちゃんできたら面倒もみたるよ。

「赤ちゃんができた時はよろしく」


亮解!



ベビーシッターのバイトをしてました。






私がいるから大丈夫。

そう言われても…
って思う事も多々あるけども、


そう思ってくれるなら、
そうなのかも。





続きを読む▼

スポンサーサイト

カテゴリ:日記

ヨナ様の虜
強い目をした人間になぜだか昔から強く惹かれます。


生き方が素敵な人間になぜだか強く惹かれます。




周りなんか関係なく自分の信じた道を
ただがむしゃらにまっすぐに。








キム・ヨナのバンに
あの挑戦的な目に
撃ち抜かれました。


あの日から調べまくって、
どうにかして会いたいと思い続けて、
もう我慢の限界です(笑)


日本人ですが、
ヨナ様とお呼びさせて
いただきたい。


なんだ、あの挑戦的な感じ。




かっけぇ!




ライバルが自己ベストをたたきだしたあんなプレッシャーの中で逆転最高の記録。



更にフリーでは練習の時に国単位のプレッシャーが重くのしかかり絶不調で転んでばっかりやったのに、
先行のヨナ様は
本当に素晴らしい演技で文句なしのまた世界記録を残し真の女王でした。



勇気をもらいました。


あんなに転んでいて、
フリーはあんまり得意じゃなかったヨナ様。



それを吹き飛ばす強さ。
観客を味方につけてしまう魅力。


バーンを見た時、私は
一瞬でおちました。

なんかね、すばるみたい。って思ったんです。
こういう生まれながらの
輝きをもつものは
強くて弱くて
不器用で繊細で、
誰よりもその才能が故に、近寄りがたい存在。


だけど文句なく
その強いオーラで人を惹き付ける。



きっとこの世に何人もいないそんな人達。


本当にそんな人を見つける度に心が吸い込まれます。



この世にそういった存在は何人いるんでしょうか?
私が知っているのは
すばる、まっちぐらいかな。



凄いよね。
凄いよ。
なんて言葉を表したらいいのか分からないけど、
凄いと思いました。


見に行きたいな、ヨナ様を。


見に行きたい。



韓国に行きたい。



韓国のお知り合いの方々がたくさんいるので、
色々お話を聞いてみようかなぁと思います。


リスペクト、ヨナ様。







韓国に行きます。

カテゴリ:好きなもの(日常)

地獄いき。







最低な話。










続きを読む▼

カテゴリ:愛香のぼやき(ただの戯れごと)

家庭教師みほちゃん
今日はみほのお家に遥々遊びに行きました。
須磨を通過するんだよ(笑)水族館に行きたいよ~ぅ。
たくさん遠いです。


目的は勉強するため。

遥々県ごえ(笑)


明るく楽しいみほファミリーが大集合で、
とっても嬉しくなりました。
みほパパ、みほママ、
みほシスター&ブラザー全員集合で夜ご飯も
お呼ばれしました。

気持ちがポッかポカ

人のお家は緊張するけど、あたたかい家族に触れていると凄く幸せな気持ちになるんです。

いいなぁって、そう思うんです。




見習わないといけないところが、たくさんありすぎる!とそう思いました。



みほに
「愛香ちゃんって家族好きやんな~」って言われましたが、そうかもね~と
思うんです


なんでやろ~なぁ。
なんだかニコニコした
気持ちになるんですよね。


ご飯をご一緒にいただいているのは、なんだか物凄く図々しく申し訳ないように思える反面、
お家に行くとファミリーにあうと、
なんだかいれてもらえたような、ミセテもらえたような、少しだけその人自身に触れさせてもらえたような、そんな気分になるから、なんて言うのかなぁ…。
なんだか、

一緒にいることが当たり前に思えるというか、
なんだか無性に身近な人に思える…
うん、なんかそんな感じ(笑)



土日でお休みの日やのに、一生懸命勉強を教えてくれるみほ。
私のために時間をゴメンね。そしてありがとう。
教え方うまいし、本間にわかりやすいし、一緒に考えてもみたり、嫌な勉強やのになんだか楽しくて、ココに住みたいよぉ。
合宿したいよぉ。
帰りたくない。
連発ですよ(笑)

なんだか冬休みに一緒に勉強したり、
受験勉強一緒にしたり、
してるみたいで。
この感じすごく好きなんです。

勉強嫌いやけど、
お友達とするお勉強は楽しいこともたっくさんでした。


今までこの試験が受からない私のために、
城東の女子リ、新大阪女子リ、男子達、
たくさんの人が教えて下さいましたが、
みほは友達だからなのか、どういう風に言えば私が理解できるとか、ペースとかが丁度で、
最高のみほ先生でした
愛香絶賛!
すばる先生




S子にもよく英語を
教えてもらっていました。

最近結婚した高校の友達にもよく放課後の図書館でめちゃくちゃ怒られたり、誉められたりしながら英語を教えてもらいました。


懐かしいなぁ。

あの時はそこまで深く考えてもみなかったけど
人に勉強を教えるために、20時とかまで残ったり、
宿題作ってくれたり、

本間に私のお友達って優しすぎる世話焼きやよね(笑)


まぁ、それは
私の人との関わり方もあるんかなぁとも思いますが(笑)


可愛がられたり、
甘やかされたりするなら
私に任せてちょんまげプリン



ただそんな関係ばっかりは成立しないので
この勉強教えてもらった
二人のことは、
真っ直ぐに見ていたので、話を聞いたり、怒ってしまったり、言いたくないこともたくさん言ったり…。

だからいつもいつも
「自分はしっかりしてるなぁ。どこまでいくの?」

とかいわれてました(笑)


先生生徒は日々逆転。
それが一番よい関係。

最近も言われたけど
「肝心な時には甘えないからなぁ。」
とも言われてて、
「そういう時に頼ってほしい。甘えてほしい。」


私も大好き人を甘やかす
行為が大好きなんで、分かるんです、ものすごく。
甘えられるのって、
たまらなくHappyになりますよね。
だから後輩が好きなんですけどね
たまに後輩が可愛いすぎて目にいれても痛くないってこのこと!?


って思います(笑)






ミセラレルように、
頑張ってる方やと
自分では思っているんやけども。



まだまだっすかね(笑)





話がそれましたが、
みほ先生、ありがとう。












続きを読む▼

カテゴリ:eighter & Family との日々

理解不能な動向
友達と何時間も電話しました。
いつものことですよね(笑)

声が聞きたくなるんです。ただいつもはなしはじめは、眠そうな不機嫌なガールなんですよね(笑)


ただ二時間ぐらいたった時には夜中にテンション大幅にあがりノンストップ(笑)

そんな感じになるのはただ一人なんよ



最近いろんなことを、
いろんな人と
話をします。



話したくなかったことも話したり…(笑)
反省したり…(笑)
ちょこっと近づこうと振り絞ってみたのにフラれてみたり、でもそれをよくよく聞いてみると私もあかんかったり…(笑)
普通はフラレたら、
もう二度とないなぁ、って気持ちしかないのですが、まぁ仕方ないよねって思えました。
それって凄いことなんやけどな。

なんだかんだ言って
全部を一つずつ話してるなぁと思う。
わけわからないような話をしても、とりあえず聞いてくれる。
そしてポツリとつぶやくものを見逃さない(笑)

三時間ぐらいたったら
不満ももらしだすガール(笑)


そんなちょっと私と
似たところがあるように思う彼女はとっても大切な人。
良いこと言うなぁ(笑)


話をすることって大切。
聞くことって大切。






受け入れたり、
受け入れてもらうことも。



友達やからかな。




なんかすばちゃんみたいなことを言ってしまいそうな程、友人は大切な存在ですね。
すばちゃんは、何かよりとかそういう対象にはできないなぁって思うのね。

死んだ人間と生きている人間。
どちらが大切かを比べられないように、
すばるはなんていうか、
やっぱりよく分からない存在ですから。


最近、この自分の人生で培ってきた根本的なもの。

大切な人だけを大切にしていきたい。
っていう思考回路が崩壊中です。

そんな中途半端な自分に
ゴメンって思うことも
たくさんあるの。



大切な人って誰やねん。
選ばれへんくなってきてるわ。


今までは何かにそんなに迷うことなんてなく、
全部自分で決めてきました。
悩むのはすばる君の時にどうしたいかだけ。


いいこと75
わるいこと25
パーセントの割合で。


一つはS子のような大切な人達が次々と揺らいでいったこと。


一つは人と深くかかわりすぎると身内だけが特別視できなくなってきたこと。
ようするに私の問題。


ひとつはシークレットな
私事。




そして、
大切って、なくしたくないって存在が増えたこと。



選べんわ!





みんな大切やんか。
というらしくない、いい子ちゃん。
ただの優柔不断ないい人やんかの、ごく一般的すぎな思考力(笑)
それはいいことか否か。

そのせいで色んなことが大変な今日このごろ。



悪い理由と良い理由。
困っちゃったね(苦笑)



すばぁは分かりやすいからなぁ、今好きな人が。




いいこと、わるいこと。
どっちなんだか分からない。



だから見失わないように、頑張るぞ。








カテゴリ:eighter & Family との日々

黒と白の君。

なんかたくさんの話題が
こだまする中で
個人活動として、
サラっと流れたんではなくて、いちいち「うわぁ」
って思ったのは
やっぱり横山裕の
ソロコンかな。




一番想像しにくかった人のソロコン。
行ってみたら、
次も絶対に行きたいもの
やと心に決めました。



彼のソロコンは
本当に素晴らしかった。
一番はじめに噛んだこと以外は全てにおいて。




ヨコちょが一人でいるときに輝きを放つ人
っていうことを、
好意的な目でみる前から知ってたけど、
ほんとにほんとに、
凄かった。


こんな人がいる関ジャニ∞って真面目にヤバイグループやねんなぁとか思ったし(笑)




歴代に楽しオモシロシリーズがあるのに、
ブギウギという、初のDVDエキサイトとして映像に残っているみんなが見れるもの、より多くの人が喜ぶ懐かしめ、
見れた事を純粋に嬉しくなれるものを選ぶところ。


凄いなぁ、この人が思い描くものは。
と思いました。


選んだ曲も、
やったことも、
想像もつかないことをして、見た瞬間に
「まさか、そう来たか!」
と。アドレナリンが大放出な演出。





初めて見た松竹座で
あまりにも素晴らしすぎてウルってきたあの気持ち。友達と、もう心がいっぱいになってました。

絶対に行く。
としかなかった感情。


大阪は衝撃が大きすぎて
内容、あんまり覚えてないもん(笑)

名古屋で大興奮のまま見たヨコちょ。
名古屋珍道中が楽しかったし、やっと一緒に見れたね~と、一際嬉しい気持ちになった。
ドギマギしながらした
入場(笑)
ちょっと心が折れながら着席した席…
そんな気持ちごと
吹っ飛ばした番長さま。


ちょこっと慣れてきた東京では
友達とぴったり合わせて、エイトさんが遊びに来てたことに喜び、買って帰れと言われ、帰り際にフォーラムでワッハッハとなぜか関風のCD買って帰ったり(笑)

エイトの「こうてってや!」攻撃にあったワッハッハ(笑)
他のアーティストは
「聞いて下さい。」
やけど、エイトは
「こうてってや!」
だから、買ったんや(笑)



どれもこれもいい思い出。




だからこそ、
こんなモヤモヤした気持ちでは行けなかったんです。



ヨコちょは、
一番最初は倒さなければいけないと思ったライバルで、
だからこそ出せたはりつめた空気で歌う
みはり。


それでも一人のみはりは最高にかっこよかった。





根っからのジャニーズ人生の環境で生まれ育った私は、小さい背丈が多いジャニーズさん、
そういったものにみなぎるタレントパワーを感じる私にとって、


大きい人のかっこよさとオーラをはじめて、
たぶん本間に今まで生きてきてはじめて感じました。




私がワッハッハを好きなのは、ヨコちょのソロコンにエイト達がきて、

私の大好きなピンクの忍玉ソングを歌ってくれた後に期待もしてなかった
ワッハッハを歌って帰っていったヨコソロコンならではの出来事も含まれてたんです。


「すばる歌って!!」って叫ぶヨコちゃんに
「自分が歌いいな!」って本気で思った愛香ちん。



ワッハッハを50枚買ったという領収書を持ってたら
「すばるが抱きしめる」
ってヨコちょが言うてたからねぇ。

あれはね、本間に衝撃的やったよね(笑)
買ってない!!


丸ちゃん四回行っちゃったりねぇ、「関ジャニ∞来たぁ!」って思う、ヨコちゃんがいました。




モヤモヤした気持ちでは行けないよね、
だってヨコちょはやっぱり私にとっても横山裕って、大きいからね。



見たくないわけないっちゅうねん。
エイトさんのはソロコン全部見たい!って勢いなんですもん、やっぱり。


でもヨコちょはやっぱり大きいわ。
もってる曲も大きいからね。



ヨコちょがソロコンって、あんなに見たのに、
なぜだか、やっぱり
いまだにピンとこーへんわ(笑)

中学生の私が、
高校生の私が、
大学生の私が、

信じられへんねん!



ってなんか言ってるんですよね(笑)
エイトさんでは、本間に一番信じられへんかったな。



でも私は三兄弟が
生まれた頃から、
ずっとずっと
三兄弟が好きやったよ。


CDは三兄弟の方を押して買って買いまくったもん。


それでも、
ヨコちょが歌った
「みかん」やったり、
「おにぎし」は効いたよ。

バルじゃなくっても、
成り立ってしまったよ。


もやもやは自分自身の
力で乗り越えました。




行くしかないやろ。
行かないとか、理解が
できない!!

マジで、凄いんやから。



って今までの自分を
棚にあげて
そう思いました。


次はどんなんかな





めっちゃ楽しみよ


ヨコちゃんなら、
私は何が来てもいけるで


あったかいあったかい
お歌を歌うヨコちょが
好きなの。




松竹座で一番最初に
ソロコンの話をいただいたとき、まず最初に
メンバーのソロ曲を歌おうって思いました。



だってすばるのソロ曲やって、目を細めたらすばるに見えるかもやろ?


すばるは(コメントで)
やらかしたな~。



って言いまくる気持ち、
私には分かるよ。


私には
たくさんのことが
分かったよ。


ヨコちょが選んだ
メンバーのソロ曲は、
私が思い浮かび選ぶ選曲とエイトさん全員が一緒やった…。


亮すばはあの彼らの
スーパーソロ曲。
あとのメンバーはこれって。


だが一ついうならば「国民的登場と呼ばれたあの曲」を他の人が歌うのは違和感を感じましたよね(笑)
それが横にいつもいたヨコちょやから余計に衝撃的すぎでしたよね(笑)
もうね、だってね、
何十年も好きで待ち望んでいるのを、
ちゃんと「国民的登場と呼ばれたあの曲」のままを当時のままアレンジなしで
やってくれたのが、
あのヨコちょという
事実がおもろすぎやったよ(笑)

覚えてるやろ、ヨコちょなら。


亮はやっぱり
「天使の亮ちゃん」
これも上記のすばるの理由と全く一緒やからね。

亮とすばるは理由が
自分の中で基本的に同じ。
「国民的天使の亮ちゃんの曲」


本間に横山裕は
一緒の時間を進んできた手離せない人やなぁと
実感しましたよ。



大倉はバタフライ
章大があたし鏡
ヒナがフォワード
丸はパーン



これしかないし、
これをやって欲しいと私も思った。


まったく選ぶやんなって
選曲が合致したのは
偶然じゃなく必然。


ヨコちょ自身ははファンタで完璧やねん




横山裕のコンサートは
本当に本当に
また見たいと何回も何回も思った内容やねやろうな。

凄いよね、私はsubarerやのにさ。





また、あんな気持ちにさせて下さい。


越えてね、前を。






楽しみだよ~ぅ。

続きを読む▼

カテゴリ:関ジャニ∞(withエイトメン)

承る。
こんばんは。
おひさしぶりです。


生きてます。
普通に日常をおくっております。





そして約二年間ぐらいもやもやしていたものが、
みるみるうちに晴れわたりました。




やっと久しぶりに、
すばるがすばるで、
無理も何もなくすばるで、

隠されたけど、
分かってたあの人の
もやもやと向き合えるように、ミエタ。
ミツケタ。

分かった。





やっと、繋がった。





blogを辞める辞めないの噂は、
私が私自身で言ったことではないけど、
私は一年前の私とはまた変わりました。




やっぱりね、
同じ気持ちを持てるってこと、
大切で、
たぶんもやもやは
そこからも来てたと思います。

色々あります。




元々文字を書くことはすばるに対して以外はあまり好きではなく、
だからメールとかも好きではなく、
そんな私がブログを持つということ自体が
異例なことだったのかもなぁと思います。
それだけあのときは自立しようと必死でした。
一生懸命でした。
寂しかったというのもありました。
ただ、自分の考えをありのままにぶつける行為だけが、
放出するだけが好きでした。

それが行き過ぎた行動でたとえあったとしても。




そしてそれに共感されたり、
気にかけていただけること、
かまってもらえることもほんとにうれしかったし、
一時期の私の心の支えにもなっていました。
もち、すばるごとね。



この一年ぐらいの間に、離れていった方もたくさんいらっしゃったと思います。
待っててくれた方もたくさんいらっしゃいました。
無理やり書けとか、そういうドSぐらい
求められる行為は好きです、正直(笑)
やさしさもありがとうございました。
ドSな人間は好きではないですが(笑)




特にちょこぴさんやありさちゃんをはじめ、
何年も前から来ていただいてくれてる方には
本当に更新しない日々が何度も続いてしまい
心配をおかけいたしました。
気がついたときに元気にしてますか?
って何度も何度も信号をおくっていただき、
「私は元気です」それさえも返すことができなくって…


本当に、メールアドレスだけでも交換しておきましょう。
返せないときもありますが、
すくなくとも、いきなり消えるということには
ならないと思うんです。





そしてメールで言われた言葉。


米のことでこちら側には何もなかった。
信号をおくることさえできなかった。
好きになってしまったのに。

「愛香さんも同じ。
更新がここまでなかったら、生きているんですか?
って不安になるんです。
読む側の気持ちなんかは読む読まないのは自由だし、
考えなくてもいいと思います。

だけどいきなり何も動きがなくなる。
それは特に愛香さんの場合はもうしてはいけないと思います。」



挑戦状。
承りました!!!!




仲良くなりたてで、私のメールアドレスを知っていて、
直に送ってくださった方など





本当にありがとうございました。




L O V E ^^








なんていうか、お休みしていた原因はたくさんあるのですが…



色々ね、わからなくなったんです。
リアルじゃないあの人の隠されものが。



なおった右手に。
ドームの書かれた言葉の意味に。
数々のレンジャーでの文字に。



俺について来いではなくなった、
あの人のスタンスに。




また、一人ぼっちだなぁとね。
また異端児やで。
でも私は盲目溺愛過ぎるのは好きなんですが、
なんでも肯定はできないし。

「分かる!やっぱそうやんな!」
ただ、そういう悩みというか
そういう話をしたかっただけなんです。

「なんでやと思う?」
ただ、どうしてかなぁって
そういう風に話をして考えたかっただけなんです。



気づいたような気がする。
というか、気づいた。

そのとき、誰か同じように悩んでいる人、不安になっている人はいませんか?
いないよね。

一人では乗り越えられないかも。




でも、わかることができたら、一人でも乗り越えられる。






信じてました。

だって、そういうところに
惚れてしまったんだから。



きっと、いつかわかる。

私ならわかるって。





soul way




今からだ
ここからだ
そこからだ
この体
こぼれるまで

前見て走って
夢見て歩け
いつまでもどこまでも





リアルすばる。
略してリアすば。








カウコンはミセテクレでお立ち台のようにてっぺんのすばる様と

ブリリアントブルーと


そして亮すばがもう


すばらし過ぎでしたよね^^



ひさしぶりに魂がふるえるミセテクレを見ました。




全部にはコメントレスは少し物理的に無理なので、
(私が放置してたのですが…)
申し訳ないですが、お返事した方がよいかなぁと
思うもののみ厳選させていただきます。

コメントレス↓



ちょこぴさん、ともかさん、aikoちゃん、はるさんへ





ちなみにたぶんまだ全体の20%も返せてませんが、
いったんアップさせていただきますね。






続きを読む▼

カテゴリ:すばる君 (・_・|

きっと選ばれた者しかいけない世界



あの人が音楽を愛しているように


音楽もあの人のことを愛している。




音楽には終わりなんて一生なく、あの人の世界に降り注いでいる。










超えられない壁。



そんなことは知っていて、そんなものがあるってことも
もう何年も前から知ってる。


頼むから、
一人で背負わないでほしいといつも思ってました。







ストイックにまっすぐなあの人を見ていることがつらくなってくる。


あの人の発する言動や仕草に一喜一憂することしか
できないことに憎しみを覚えるぐらいです。






強迫神経症になったのかと思うぐらい、
あの人以外好きになることなんか決してないと思ってしまう。



すばるを好きじゃない自分自身なんて、
もう想像さえもできないなぁと思う。




ステージに立つと、
そこにある全ての熱気さえも呑みつくしてしまいそうな目に。




世界の音を圧倒して身をけずって歌っているような、
一瞬さえも永遠にしてしまう声に。



だからオリジナルの永遠が大好きやった。




身をけずるような歌声に。







近くにきても、どこかものすごく遠くにいるような
破滅的に美しい横顔に。




消えないで、
どこにもいかないでと願いをこうてしまうんです。





まわりがこの人に影響を与えることなんか出来ないから。







そんなのももうずっと前から知っていた。





強く脆く。





圧倒的な存在感を放つのに、
いつわりのない誇り高さをもっているのに、
全身から溢れ出るプロ意識をもっているのに、
不器用に前向きな、もがき、あがいて、闘っている目。




















強く真っすぐにのびてく歌はあの人にしか歌えないから。







今も昔もこれからもシビアなこの世界。



容赦ない実力社会、後輩先輩も関係ない。


追い抜く優越感
背後に忍ばれる焦り
追い抜かれる屈辱。


それを人一倍感じてきたあの人をこれからも見ていくと誓いました。


押し潰されるほどの不安をその細い体で背負わなくていいんだなんて
無責任なことは私には言えない。




だから誓ったの。


傍にいる。
ずっと、見ていくよって。






だからこそ関ジャニ∞という言葉を多様していて無理をしているとしか思えなかったことに、


発したいことを言わないでいることに、


しんどくなったらまた休んで、戻ってこいという言葉に、






とっても悲しくなった。





すべてを犠牲にしてでも一緒にいたかったから、
一緒にいたよ。


それはいけないこと?



しばらく休むなんて、私にはありえない言葉だったから。
休むなんてしない。
したことない。
休んでもどって、そんなんでいいの?

違う、それは。

そんなの違う。




強く脆く。


傷だらけの強さ


いつわりのない誇り高さ。







どんな言葉でも追いつかないあの人を好きになった。






誰よりも迷わずついていける
厳しいぐらいの「俺についてこい」なあの人を好きになった。





間違えないでついてこれるやつらだけつれていく
あの人を好きになった。





忘れんなと叫ぶあの人を好きになった。





だからやっと
もやもやがなくなったような気がします。




やっとおくられたリアルな言葉。
辛いというすばる。


がんばれと私は思った。




あなたの前に何かがあるなら焼き尽くしてしまおう。

あなたの前にたちふさがる何かがあるなら焼き尽くしてしまおう。





たとえ世界がおわってしまっても
それさえいいんじゃないかと思うんだ、私は。




でもいろんな人の結婚式やら、大好きなお友達に会って
それだけじゃ駄目なんだなとも思ってもきてます。






とりあえず今自分にできることなんてないので、


闘うあの人に



目をそらさない。





そして指示を待ってる。








カテゴリ:すばる君 (・_・|

頑張りや


今日は高校の部活の仲間の結婚式二次会に行きました。
クラスも全てバラバラやけど、ほんとに仲良しで、
思い出しました。





私の周りはいま、
ものすごく結婚ラッシュで、
そのため最近たくさんの友人達に会うことがあって、
なんかね、とっても
心が包まれるようなんです。


私は自他共に認める変わり者です。
慣れない人と一緒にいるのが不安でしんどくって
仕方がないんです。
自分でも驚くほど、だめなんです。

せっかく慣れてきても、
無理かも…と
思ってしまえば
もう目さえうまく見ることができなくなります。
頑張るんやけど、
息が苦しくなるぐらい
無理なんです。


だからね、高校の部活の仲間なのですが、
なにぶん、お久しぶりやので、
行きたくないって気持ちもありました。


そんな攻略するのには、
難ありな私やのに、
土曜日、また居心地のいい、
いてもいい場所がありました。



一ミリのモヤもなく、
イラッもなく、
お互いが交互に
話しまくれる友達たち。

久々にあったのに、
たくさんの話をしてくれました。
嬉しかったぁ。




本間におもしろくって
楽しくて

私はこんなに自然に
笑えるんだなぁって。
こんなに人は話をしてくれるんだなぁって。



今までいた私が作ってきたたくさんのお友達。


学生時代という
一番自然体の姿でいられた場所。



自分さえ踏み出せば、
周りを見渡してみたら、
たくさんの大好きな友人達がそこにはいたんです。




しかも皆、誰しも
一緒にいて楽なの。
楽しいの。


そしてわかりすぎるぐらいあったかい目で一緒にいれることを喜んでくれて。



本間に素敵な人が多いんです。


ほぼ、みんな名字は
かわってますがね。




合う。
一緒にいて合う。



エイトやすばるで精一杯で置いてきたもの。
少しだけ、そこに目を向けただけで、
たくさんの私に与えられた居場所。

みんなで会ったあとにも、
飲みに行こうと個室居酒屋にゴォして気づけば四時間。


私は基本、
どんなに仲良くなったとしても、
一緒にいて自然体にいられる存在ならば、
おしゃべりは絶対につきないと思うんですね。

何もしゃべらず、ボーっとするのも好きですが、
そんな風に一緒にいてもしんどくない相手は
いまだにS子ぐらいしか自信がないので…。




だって丸1日、24時間終えただけでも話したいことなんか、ありすぎる。
ちょっとしたことでも
気になること、聞きたいことがありすぎる。


お喋りはつきない
マイベストフレンズ

だからね、
遊んだあとって基本的に
帰りたくなさすぎて、
帰ってほしくなくって、
何気なく止めちゃうんです(笑)

まぁ、そんな風まで人とは仲良くなれないですが(笑)
私、友達すくないんです。


そういう現象が起きたら、好きだよ~ぅなので、
遠慮なく帰ればいいんですけどね(笑)


S子にとっても会いたいです(笑)
某Sりんにも会いたいです(笑)

人と二人でいることが大好きやけど、ある意味凄く苦手
だなぁって思うんです。

気持ちがパッカーンに
なれないと息がつまるほどしんどいんし、
目の焦点が合わなくなります。


居酒屋4時間もはじめの20分ぐらいは
ちょっと挙動不審になりましたもん(笑)


人は普通は3年~4年も
一緒にいたら自然に心も開けることができるし、
自然体の自分でいられるものです。


ただ、私には
無理やから。


だからね、一緒にいて笑える、笑っていてくれる、
話をしてくれる、
そんな人達としか、
一緒にはいれないので、いないんです。



遊ばない。
かかわらない。
会わない。
連絡とらない。

エイトがなければ、そんな人なので、
「二人で遊んでくれへん愛ちゃんが、
二人で会ってくれただけでも
好かれてるってことやなって思うの」
とか言われるんですよ!(どんだけ!)




そんな私やのに、楽だったの。

楽しかったの。

ちょっとびっくりしました。




この人たちなら、
それぞれ一人ずつと旅行とかでもいけちゃうかも^^って
思えたのよ。





話をしたくて、好かれていることが当たり前で、
お互いが好きなのが当たり前。
懐かしい空気。


なんの迷いも不安もない。

私にはそんな友達が実は何人もいたんですよね。


ちょっとまた興味というか目を向けるだけで、
周りにはたくさんの
友達がいたんです。


個室居酒屋で二人で笑い合うこと。
お互いの話をすること。
聞くこと。
話すこと。



それが私の一番好きなこと。






二人で個室の居酒屋で話をしたいなんて、
それがやっぱり友達ってことで、
わざわざ会って、
お金つかって、
さらけだす行為。


そんなのこんなに楽に気持ちで出来るメンバーなんて限られているって思ってたのに…




違った。






少しだけ自分の日常を
大切にするだけで、
こんなにたくさんの人達がいたんです。





私、本間は友達多いんか?
って家帰って考えましたよね(笑)



んで数少ないO型の
友達はやっぱり話をしていて、もう楽しくて仕方ないんです。


合う。
おもろ。
血ハラじゃない!
本間におもろ~なのよ。



笑顔にあふれすぎる










新郎新婦からのイメージ連想ビンゴをし、
ドS
意地っ張り
世話焼き
出前


率先して書いてみて、
チームを優勝に導き、全員分のゴディバのチョコを
ゲットしました

見ず知らずの人たちと、一致団結して勝利を掴み取りましたvv

最初からあれは
私のものだったのよ。



幸せそうな花嫁さん。
本当に結婚式は幸せに
満ちてます。


不安ももちろんあるけど、高校の友達に会うと
絶対に結婚はしないと
いけないものと当たり前に思うんですよね。


みんな凄い人達ばっかでね…

生き方というか、人間性というか、頭というか、
努力家というか。



まさに典型的な頑張りすぎの人種達なので浮くわよ、私は。



口をそろえて…
「仕事、できるん!!?」言われる、私。(チーン)



まぁね(笑)
ザ、サボり魔やったからね。



凄い人達なので、
自慢なんですよね。




楽しすぎてのばしてのばしてバイバイしたのは
23時まわって
それからみほに電話して
身内に電話して
やることがたくさんや。




なんか最近六年もの間
ずっと友達でいられたことがないので、
この久々にあって気付いたものを大切にしなきゃ。
六年ルール達成しない…。
悲しい。


とりあえず
その四時間以上語った
友人はいま東京で働いているので、
「帰ってきぃや」
と言ったら、

「あと一年したら帰るよ。その前に自分がきぃや。
自分のことやから、すばる君とかがないと、
どーせこーへんねやろ。
でもまたほってたら、
疎遠になるから
絶対に一回おいで。
私も寂しいねん」


と説得されましたので、
行こうかな。








そしてもうすぐ身内の結婚式です。
めっちゃ大変そうやのに、忙しいという事と、
自分自身の問題で
いっぱいいっぱいで
負けそうになりました。



披露宴で友人代表の
スピーチをします。



私にできるかなぁ…。



私がいい。みたいです。

でも私は嫌かも…
と言いました。



私は無理…
と言いました。



まだ迷っているけど、
私がもし逆の立場やったら、忙しいからって、
ないがしろにしたら
悲しくって悲しくって、
だったら来るな。
とか言ってしまうだろうなぁと
思いました。



頑張ろうかな。
「私がいい」って言われたことは…
本当は嬉しくて嬉しく
仕方がなかったから。

素直になりたいです。




頑張ろう。


たった一度の
大切な日。


私らしく、
一生懸命に。







でもやっぱり忙しいよ。


続きを読む▼

カテゴリ:My Best Friend<可愛い奴らvv>

Mステ=青春=思い出


Mステ最高でしたvv


だけど、悔しすぎました。



Mステ見ていて思ったのですが、Mステは本当に青春そのものなんです。
そしてやっぱり一番の青春時代はすばるで一番忙しかった時期だなぁと思いました。


1997年ぐらいから2000年ぐらいが一番好きな時代なの^^



もうめためた懐かしい。
あゆ&KEIKOさんとか、
SPEEDとか、
あややとか

楽しいvv


そして、可愛い!!!!





ちょっと「し」ですばるの初登場を
期待してしまいました。






そして渋谷すばるの初登場は
あんなに後じゃない!!


確かに関ジャニ∞としては初登場はあれやけど。



キスマイとか嵐とかキンキとかカトンとか、
スノーなんとかとか、
ちょろっとしか出てない初登場でも
ちゃんと初登場扱いしてくれているのに。


なんで階段からおりて登場して、
座りトークまで何回もしていて、
好評で二連続とかで出ているにもかかわらず!!!!


かかわらず!!




それは期待しますよ、それは。



「期待するなよ~ぅ」って言うほうが難しいです。
そりゃJrからMステなんか全部あるけども。
階段おりてるとこから、ボケっと座ってるとこから、
違うアーティストさんが話をしていて、
後ろに座っているとこも
全部あるけども。


そうじゃなくって、放送されてほしいんです。


こんなにあるのに、もう!


映像ないなら、提供しますよ、もう!



だってすくなくとも、すばちゃんはMステには、
ものすごく貢献してるんだから、
おかしくないなぁと思ったんですよね。

エイトが出演してたら、絶対にあっただろうに、そういうのが。
関ジャニ∞で初登場で出演の前にも、こんなに出演してました!
みたいな感じでメンバー順番に初登場シーンありそうvv
テロップで解説いりで、あったよMステなら間違いなく。




もうめためた残念無念くやしすぎます。



だって初登場って、嵐とかちょこっと先輩のところに出ただけで
Mステの階段降りてないのに。
KATーTUNだって、あれちょっとやんか、
デビューは後やのに。




初登場シーンだしてもらうには、
正当すぎる理由がたくさんあるのに。





たのしかなしきMステ。




やっぱ一人っていいなぁ。
ジャニーズが今までやってきた面白ユニット全て流れてるし。
なら、可能性はあったのに。


森田剛のカレーの歌までも流れてるし!!
こち亀とかも!!
カレーで出てた子供達って確か「ちびアユちゃん」
とかで学校へ行こうで紹介されてたやつでよね。

めっちゃリアルにあのカレーの歌うたえるし、
見てたよ、あれ。



タッキーも初登場Jrやから、
タッキーのときにもしかしたら、一緒に映る可能性ありで
だいぶ期待してしまいました…。



…。






エイトがゲストで出てたらなぁ…



なぁ…



なぁ…





もう叫びまくるほど悔しい気持ちになったよね。






あのMステで放送してほしかったなぁ。
夢のような話やけど、
ちょっと可能性があっただけに
ピーチクパーチクな気分なので、
Mステに視聴者の声、おくってみます





カテゴリ:すばる君 (・_・|

やっぱりキラキラで凄い君


フレンド亮パーク見ましたか?


違う!!フレンド内ピロキパークですよ!!!!


なんていう、素晴らしさ^^




ドリボ以来亀ちゃんブームで、
ブーム到来中のままの時の
すばる不在のジャニーズ大運動会での以前と変わらなかった活躍ぶり、
「やまとなでしこ七変化」私の大好きなスーパーツンデレの役が素敵すぎて、
フレンドパークを亀ちゃんが見たいがために要録画しておいたわけです。


そしたらそしたらピロキに釘付けの尻軽愛香ちん。



ピロキが素晴らしすぎました




やっぱりピロピロリンやわ!!!!!
なに、あのキラキラ


なに、あのプリンスうっちーのための番組な感じ。



めっちゃよかったぁと思った亮に匹敵するぐらいの存在感と爪あと。


だから好きぃ。




ピロキ特有の「もういややぁぁぁぁ!!!!」のあの誰もが
頭ベシッ、もしくはヨシヨシしたくなるような
あの甘えたな声。
めっちゃ大好きぃなのよ。


めっちゃ可愛い。
なに、あの見るものを捕らえる瞬発力。



関ジュの後輩達といたときは全然ピロキっぽくないと思ってしまったりもしたけど、
あのフレンドパークは間違いなく
エイトの末っ子でキラキラプリンスの
ツートップの可愛い可愛いピロピロリンやった。


もう、可愛いなぁ



ってかほかの出演者とか全然おもしろげもないのに、
ピロキ一人だけ光を放ってた。
さすが関西の子。

なに、この人なつっこさ。



ジャニーズ大運動会で
「亀ちゃん、優しく投げて!!」
って言ってたのを思い出します。



関口さんにあんなにかわいらしくまっすぐな瞳で
「ドS」って言ってるのに嫌味ではないのなんて、
ピロキぐらいです。
やりますなぁ、ほんとに。


あんなにキラキラな人、フレンドパークに今まで
絶対にご来場してないよ。



うちぃ。
ナイス。




あの一番最初にアトラクションを内が跳ぶとき、
「この子は顔はかっこいいし、
スラっとしてて、
シュッとしてて、
ジャニーズですけど、
この子はできないんですぅ、こういうの!!
亀ちゃんと手越は知らないけど、
ピロキはへたれちゃんなんですぅ!!
それが可愛いんですぅ!!
そんなんしなくてもシュっとしていてかっこいいんですぅ!!」

って激しく思ったか(笑)


なら意外にできたから、めっちゃ凄い!!!!!

ってかあの中で一番できてた。



あんなに可愛らしい声発しながら
出来る子なんて、さすがですって思いました。





内は凄いな。



この子の穴を埋めるなんて可能なんかなぁと思ってしまいました。






そして関西TVでペコちゃんの出演番組で
8チャンネルでレギュラーやから「関ジャニ8」になったと
後付けを真実のように放送されてて
ものすごい切なくなりました。




8人やからやで。
亮もドウトンで「7人で関ジャニ8はかっこ悪いやろ」
って生き返ってくれたのに。








たぶん一生消えない傷。
埋まらない穴。









でもふさいでいくもの。








エイト全員集まってもあの子のキラキラは出せないなぁ。






にしてもフレンドパークであんなに自分らしく
やってのけちゃうピロキの凄さには驚かされます。



その調子や。



もうなんか亀ちゃんとユニットくんで、
売れたれぇい。



見たいだけ(笑)


カテゴリ:関ジャニ∞(withエイトメン)
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。