TOPスポンサー広告お返事第三弾!!


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPお知らせ&その他(コメントレス&私信など)お返事第三弾!!


お返事第三弾!!
ぴよさん 08/09/08


ミィさん 08/09/17 ~09/09/21 



マッチさんのファンの方のnacoochoさん 09/02/28 



にお返事です。
今後、この記事を一番上に表示するようにさせていただき、
この記事に今後、コメントや拍手のお返事をどんどん追加していきますね。
どうしても、見ていただきたい方がいらっしゃいますので、
この記事を上に表示しつづけることをお許しください。



日曜までに全部のお返事をアップする予定でしたが、
思った以上にペースがすすまず、いったん 09/02/28 までアップ!!!
今後追記として続きをアップするたびお知らせさせていただきます。
コメントのお返事を無事に終わらせましたら、
次に拍手、メールとうつらさせていただきますね。






ぴよさん
はじめまして、ぴよさん。
初コメントありがとうございました。


『あんなナチュラルな嬉しそうなすばるを見て嬉しかったけど、正直ちょっと寂しかった。
私はエイトが大好き。苦労を共にしてきたメンバーと一緒にいる時の安心しきったすばるが大好き。あくまですばるの心のメインはエイトだと思う。
そしてフラフラは自分自身を表現する別のサブの場所だと思うんです。 
サブのすばるは生き生きしていて新たな面を見せてくれて、もちろんフラフラでのすばるもこれから応援したいです。
でもだからって「エイト来ないで」ってちょっとひどい発言に思えました。 
エイトがあってすばるは大きくなった、新しい自分に合う場所が出来たからって、エイトを邪険に考えたりするすばるじゃないと思うんです。
エイトよりフラフラを好きになってくれ・・・ってそんなことを思うすばるじゃないと思うんです。
あくまですばるのホームはエイトですから。 』

ぴよさん、不快な気持ちにさせてしまって本当に
ごめんなさい。
言葉が足りなかったのかもしれませんね。
言葉の使い方を、間違ってしまったのかもしれませんね。
だってぴよさんも、私もすばるが大好きっていう
その気持ちは同じなのに、
荒しだなんて、もちろん思っていませんよ。
ただ、ぴよさんもすばるが好きなので、すばるのことを
想ってコメントくださったんですよね^^


私も、もちろんエイトが大好きですよ。
すばるとエイトは別物だと考えていますが、
エイトはずっと大好きで、
その気持ちは変わらないですし、
好きだから、ずっと応援してきました。
エイトは私にとって特別なグループです。

「エイト来ないで」という発言は確かに不適切ですよね。
ぴよさんにコメントをいただいて、
「これは、あかんよな」と気づき、反省しております。
だからね、ぴよさん、本当にありがとうございます。
私はエイトメンバーには、もちろん見に来てほしいと思っていました。
それは他の記事を読んでいただけたら分かると思いますが…。
ぴよさんは文章からも、とっても誠実な方だと思いますので、
きっとこのコメントをする前にも、
ちゃんと色々分かった上で、読んで下さった上で、
コメントをしていただいたと思いますが、
「ただエイトに来てほしくない、邪魔だから」そんな意味で
書いたつもりではないんです。
しかし、これに関しては、私の言葉が悪かったので、
反省しています。申し訳ありませんでした。

自分のブログなので、自分自身が思うままに表現
しておりましたが、それではダメなんだということに
気づかされました。
ぴよさん、本当にありがとうございました。

この言葉の意味は、
私はエイトメンバーそれぞれの個人での活動、
コンサートや舞台をほとんど見に行ってきました。
一人で頑張っているエイトさんたちを見に行きたくて、
いつもその舞台に立つエイトさんを見ていました。
他のメンバーが遊びにきてくれたら、確かに嬉しい気持ちになりますし、
舞台に立つメンバーもすごく嬉しそうで、私も嬉しくなります。

ですが、舞台に立っているメンバーがいるのに、
他のメンバーが見に来た時にあがる歓声や、
そこにばかりみんなの目が集中するのに、
いつもいつも残念に思っておりました。
「誰を見に行っているの?」そう感じざるをえなくなるんです。
せっかく一人で頑張っているんだから、前を見ようよ。
といつも思っていました。
もちろん私はすばるのファンなので、すばるが他のエイトさんを
見に行っている公演に出くわしたら、やっぱりうれしいと感じます。
ですが、すばるがゲストで遊びにきても、
すばるを見るんではなく、目の前で頑張っているエイトさんを
見ようと思っていました。

私が嫌なのは、他メンバーが来るときに上がる、声援がしばらくつづくことと、
見に行ったメンバーがちょっぴり切なそうな顔です。
誰しも一人で前に立っているときは、プロの芸能人なので、
やはり自分を見てほしいと、そう思うと思うんです。
ですが、自分を見に来ている客席のはずなのに…
っていうあの切ない顔を見ると、悲しい気持ちになるんです。

そして私はすばるのファンなので、
これは私自身のエゴイズムな利己主義な気持ちですが、
すばるが前に立っているのに、他のメンバーが見に来たからといって、
会場の空気がそこに集中するのがどうしても嫌だったんです。
はじめてのすば倉の時、エイトメンバーは遊びに来てくれました。
嬉しく思いました。

しかしバラードを歌っているとき、
客席のちょうどど真ん中を移動して席に行ったので、
ひどい歓声と立ち上がる客席とで、
すばるが歌ったアコースティックバージョンのバラードは
かき消されました。
見えない時間も続きました。
バラードを歌っているのに、それを聞く雰囲気にならない状況に
本当に憤慨しました。

それは見に行ったメンバーのせいではありません。
でもあの時、すばるの顔は少し曇っていましたよね?
私も集中して聞きたかったのですごく悲しい気持ちになりました。
関係者席や目立たない席で座ってほしいとまで思ってしまいました。


だからフラフラの時も、見に来てほしくないのではなく、
目立たないようにしてほしいと思ってしまいました。
私はすばるがつくろうとする世界を一瞬でも崩されるのは嫌だったんです。
本当に、自分勝手ですよね。


もちろんすばるはエイトのメンバーだと、ホームだと私もそう思います。
しかし、私は寂しいとは思いませんでした。
どちらかというと、私はエイト結成以前よりも、
一人でギラギラ歌っている渋谷すばるを好きなり、
失いそうになった、花シリーズで目にした渋谷すばるを守りたいと思い、
すばるのファンになった人間なので、
寂しいとは思いませんでした。

ただ、私もエイトは結成時からたくさんの番協に参加したり、
毎年深まっていく絆に松竹座で触れ、
前夜祭、横アリ、ドリボ、
たくさんの関ジャニ∞と共に歩んできたので、
私にとってはエイトは何よりもかけがえのない
大切な存在です。
それは渋谷すばるにとっても、そう思います。

エイトがあったからすばるは大きくなった…私もそう思います。
すばるのすべての経験を得て、今の渋谷すばるが存在すると思うからです。
ただフラフラは新しいすばるに合っている場所だということは少し分かりかねます。
フラフラはエイトが結成する前、すばるの辛かった時期一緒に作ってきた場所だと
私は思うからです。
エイトよりフラフラを好きになってくれ…私もそんなことを思うすばるではないと思います。
すばるにとってエイトという存在がどんなに大切であるか、かけがえのないものであるか、
それはこれでもわかっているつもりです。
そして私にとってもエイトは絶対的存在です。

あくまでもすばるのホームがエイトというよりも、
どちらの渋谷すばるも渋谷すばるであると私は思います。

ただ、フラフラに何度も何度も参加して、
Jロックにも何度も参加して、すばるがフラフラやJロックを
大きくするため、本当に一生懸命だと思いました。
だから、私は今まで渋谷すばるのソロ曲をもう一度みたいという
ただそんなエゴイズムな気持ちから、すばるのソロコンサートを
ずっと望んでいました。今でも望んでいます。
しかし、一生懸命なすばるを目にして、
それよりも、どんなことをしてでもフラフラのすばるを応援したいと思いました。
ぴよさんと同じように、エイトも応援するし、エイトも大切。
でもどちらがホームだとか、大切だとは私には決められないなぁと思いました。
私は結局、すばるなら、なんでもいいんだと思います。


そして、無理にFiVeを受け入れるというよりも、
私はきっと一人でソロでコンサートをするよりも
FiVeと一緒にしたいと思うすばるや、
FiVeのことも受け入れてほしいと訴えるすばるに触れて、
FiVeを受け入れてくれて嬉しいと満面の笑顔で言われ、
私はそうでなかったので、FiVeを受け入れたいというよりも、好きになりたいと思いました。
だからこれからも努力はしたいと思います。


『無理にファイブを受け入れようと努力しなくてもいいんじゃないですか? すばるを見ているうちにだんだんファイブも好きになってきた・・・それがすばるの愛するナチュラルってことじゃないですか?  フラフラにすばるがいなくても応援しますか? かれらの演奏が純粋に好きと言えますか? 』


そんなことは絶対にありえないと思いますが、
私はフラフラにすばるがいなかったらFiVeを応援しません。
そしてそれはフラフラに限らず、全てのことにいえます。
すばるがいないものは応援しようという対象から外れてしまいます。
でもフラフラの演奏は純粋にかっこいいと思います。
FiVeの演奏を純粋に好きだと思います。
FiVeのLIVEも見に行きましたが、演奏を純粋に好きだと感じました。

私は花シリーズ時代から、FiVeの演奏は好きでしたので…。
やはり彼らの演奏は大好きだと思います。
だから私はフラフラを見ていて、すばるの演奏をしているのが、
エイトメンバーでないことに寂しいとは思えませんでした。
そしてこれからも思うことはないと思います。


すばるBANDと、フラフラはまた別のものだと思っていますので…。


そしてぴよさんの言うとおり、ここは私のブログなので、
私が好き勝手に書くことは自由です。
でも、ぴよさんの言ってくれた言葉は大切にしたいと思いました。
だってすばるを好きな気持ちにぴよさんも、私も
相違はないから。
ぴよさんのコメント、嬉しかったです。

すばるはエイトだと私も、そう思います。

『 離れたいなら歌わないはず。 』
すばるがエイトから離れたいとは今はまったく思ったことありませんよ。
正直、エイトになって最初の方は、
「グループでデビューしてしまった」というすばるの言葉もあったので、
ひっかかっているものもありましたが、
フラフラがはじまってからも、そんなこと一切思ったことはありません。


荒しだなんて、そんなの思いませんでしたよ!!
私は結局、すばるに対して誠意のある方のコメントを
荒らしだとは思えないんだと思います。

ぴよさんのお気持ち、書いていただいて、
本当にありがとうございました。






ミィさん
ミィさんはじめまして、たくさんのコメントや叱咤激励ありがとうございました^^
ミィさんはすばるに伝えられたんですね、ミィさんの思う色を。


私の人生がしょぼいと言ったら「しよぼくないよ。」と言ってくださったミィさん。
そうですね。私の人生、S子とも出会えたし、しょぼくはないのかもしれませんね。
確かに生まれた時から家に閉じこもり、本ばかり読んでいる人間はしょぼいかもしれないですね…。
人との対話ができない人間はしょぼいんですかね!?


『FFFFに愛香さんはこだわる必要ないのでは?

男は女の手の平で転がしてると思えば良いと思うよ!
(o^-^o)

渋谷すばるは男なのだから、奇妙な行動をしてても、「またやってるよ(笑)」ぐらいの気持ちで!

元々『えろす』なのだから…    』

そうですね、私はファミリーにこだわる必要もないのかもしれませんね。
ただ、私はファミリーでありたいと思います。
確かにすばちゃんは『えろす』ですよね(爆笑)
またやっているよ(笑)の気持ちで見て行きますww(笑)

仕事をする上で能力は人それぞれですよね。
後輩が入れば、また大変なのは仕方ないですよね。
でも頼りにされるのは、もちろん良いことですよね^^

渋谷すばると内博貴は、似たような性格で、似たような道を歩んでいるんですかね?
すばると亮。すばると亀ちゃん。すばるとタッキー。は似ているなぁと
感じたことはあるんですが、ピロキはなかったので、
ちょっと意外です。
すばるとピロキ、そういえば、いつも真っ先に根をあげるのは、
この二人でしたね(笑)
ただ可愛らしいので、それでもキュンですが(笑)

ミィさんもブログ始められたんですよね。
そうですね。お互い自分のペースで自分の道を
見つめて行けたらいいですね^^

『愛香さんはどんだけ渋谷すばるが好きなんだ!(o^-^o)

どうせなら、渋谷すばると一緒に沈んじゃいなさい!(o^-^o)

渋谷すばるには、最高強力な味方だね☆』

私は渋谷すばるがどんだけ好きなんですかね?(笑)
私が聞きたいですよ、それは(笑)
自分でも、たまにね怖くなるんですね…。
でも渋谷すばると一緒に沈むのは嫌かな。
沈む時は一人で沈んでいきます。
すばるは沈まないように、ファンでいます。
渋谷すばるにとって何が最善か、何がいいかってことは日々考えますが、
そうですね、すばるに最高強力な味方でいられるように、
これからもがんばっていきたいですね^^

ミィさんのお父様は癌なんですか…。
それは本当に辛いですよね。
別れは一番嫌い…
それは私にもわかります。
私は今を大事にできなくって、悔いが残って生き続けているので、
ミィさんには、今を大事にして後悔のないように生きてほしいです。

『フラフラはずっと続くよ。

渋谷すばるがそう決めたんだ。』

そうですね、渋谷すばるが決めたんだから、
一生続くんでしょうね。
だからかな、私はたぶん、フラフラが今ないことに
不満も不安もまったくないんですよね。

「ここから一生続くよ」ですね。

フラフラにジャニーズを求めて欲しくないですか…。
私にはそれはよくわからないかな。
フラフラだからしてくれたCan do!!が死ぬほど嬉しかった人間ですから、私は。


『想愛そうだね!

愛香さんの名前が本名ならば素敵な名前だよ!』

私の名前は漢字からすべて本名ですよ。
一時期、会社の人たちにまでバレたらまずいと思い、
ひらがなにしようと思ったのですが、
渋谷すばるのことを書いていたので、
正々堂々と自分の書いたものには責任を持ってやっていこうと思い、
このままの本名でやっていくことにしました。

『言葉は簡単。

でも実行は凄く難しい。

今まで愛香さんが、渋谷すばるをどんな風に応援してきたのか、
周りの人達は知っているから理解してくれているんだと思う。

でも、渋谷すばるは…本当の意味では傍にいないんだ。

だけど…

愛香さんにとっては
『心の支え』の1人…だと思う。』

そうですね。
私も言葉は簡単で、実行することが難しいと思います。
だから、私はきれいごとが世の中で一番嫌いなんです。
だから、私は言葉は基本的にそのまま受け取れないですし、
行動できる人間の言葉だけが信じられると思っています。
今まではミィさんがおっしゃるように、
私が渋谷すばるをどんな風に応援してきたか知っているので、
周りは認めてくれました。認められるようにしてきました。
はじめて、他人に認められない理解されないことにぶつかり、
今はどうしたらいいか正直わかりません。

渋谷すばるが本当の意味で傍にいないことは、
随分前にわかっているつもりです。
すばると私は違う立場の人間ですし、
好きでファンに勝手になったので、
嫌な部分ももちろんあまり見えません。
見えてもそれさえも、それが好きだから受け入れられるし、
受け入れられるようにしようとします。
周りの方々は私のことを思い、
時に厳しいこと、聞きたくないことを言いますが、
すばるはそういうことを言うこともないですよね。

自分をダイレクトに傷つけたりはしないし、
やはりTVに出たり、舞台で会ったり、言葉をおくられたり、
なので、やはりいい一面や心を奪われたり…
それは分かっているんです。

『渋谷すばるに会うためだけの友達関係は疲れてしまうに決まってる。

それよりも本当の友達・家族を探した方が愛香さんのためになるよ。

渋谷すばるは単なる道案内であって、本来は一緒に歩く人ではないよ。

一緒に歩く人は、本物の対話が必要。

渋谷すばると本物の対話をしていますか?

お父さんとか弟さんとかS様のように対話をしていますか?

以前の仕事場の対話は嬉しかったのではないの?

曖昧な対話は欲しがってないと思う。


コンサートは曖昧な対話なんだ。

でも対話をしたいから、全ステしたくなるんだよ。』

私は渋谷すばるに会うためだけに友達関係をやっているように見えますか?
そんなつもりはないのですが、そう見えるんですね。
そうですか…。そんなつもりまったくないんですけどね。
すばるで同じ気持ちを持つお友達は一緒にいたいです。
ただ、それはすばるに会うためだけの友達関係ではないと思うんです。

渋谷すばるのファンである私はすばると一緒に歩くなんてことが
ないのは分かっています。
すばるが発することに勝手に悩んで、勝手に喜んで、
勝手に幸せになって、勝手に苦しくなって。

ただ父と弟と本物の対話はしたことがありませんよ。
それはミィさんに言われることではないことだと思います。
S子とも会社の人たちとも本物の対話はしていますよ。
だから私にとってとってもとっても大事な存在です。
そして一緒の立場ではない、
本物の対話も一生できることのない、
渋谷すばるですが、
それでも本物の対話ができる私の周りに存在してくれる
一緒に生きているすべての人たちよりも、
私には渋谷すばるの方が大事なんです。
曖昧な対話でも、私には渋谷すばるとの時間の方が大切にしてしまうんです。

自分に優しく、難しいことですよね。
自分に優しくできる人間はきっと自分のことが大好きなんですよ。
きっと自分に甘い人間は、自分のことが大切で好きなんですよ。
そういう人たちは幸せな人たちだと思うので私には無理かな…。

S様の子供と一緒にフラフラを見に行くことは、
彼女が望めばいいかなと思いますが、
彼女はそういうことを望まないことは私が一番わかっているので、
それはできないかなって思います。






マッチさんのファンの方のnacoochoさん
初めまして、nacoochoさん。
こんな拙いブログにコメントありがとうござました。
人生でも、ファンとしても、大先輩であるnacoochoさんからのコメント本当に嬉しかったです!!
すばるからしても大先輩すぎるマッチさんのファンの方からコメントいただけるなんてこと
本当に思っていなかったので、本当に嬉しく、ブログやっていてよかったぁ!!って思いました。
nacoochoさん本当にありがとうざいます。
お返事おそくなりまして、本当にごめんなさい。
コメントを拝見させていただいたときに、
「マッチさんのファンの方からコメントもらったぁvvvvvv」って
どうしたらいいか分からなかったですよ。
本当に、嬉しい^^

本当にJROCKって大きな出来事だったんですよね!!!
個人的にもマッチさんのことは小さい頃から知っていましたので、
本当にマッチさんと一緒にすばるが舞台に立つことが本当に嬉しかったのですが、
こんなひよっ子な私がマッチさんのこととか少し書いてしまって
ごめんなさい。
30年の間のマッチさんのファンのnacoochoさんにコメントいただいてしまって、
ものすごい恐縮です。
30年間という気の遠くなるような時間、ファンでいることって
本当に凄いと思います!!
「倍以上やぁ…」って思いました。
そんなに多くの時間、マッチさんのファンでいらっしゃったら、
いろんなことがあったんでしょうね…。
やっぱり私みたいなヒヨっ子がブログに書いてしまって、
本当にすみません!!!

『愛され体質!
うん。なんかそう思う。
私はお会いしたことないですが、もう愛したい!って思っちゃうくらいだもんw 』


もう本当に恐縮です!!!
nacoochoさんにそんなこと言っていただいてるなんて、もう先輩と呼ばせていただいても
よろしいでしょうか?
いろいろアドバイスしてください!
いろいろ教えていただきたいです!!(どんなけ必死やねん!)


死にたいなと思うようなこと…
そんなことこのブログに書いて下さって、教えてくださり、
ありがとうございます。
J ROCKコンサートでは私もマッチさんにすばるに、
たくさんの勇気をいただきました。
nacoochoもなんですね。

『そして、愛香さんのブログを見て もう少し生きる努力をしようと思いました。
なんでだろう。あなたのブログを読んでいると涙があふれて止まらなくなることがあります。
良い意味で心に刺さるものがあるんでしょうね。   』
 
nacoochoさん。このコメントを見たときに、私はなんだか泣き出しそうな
そんな衝動にかられました。
ちなみに今もこのお返事を書きながら泣き出しそうな衝動にかられます。

なんでだろう…。
nacoochoさんのコメント読んでいると、nacoochoさんの気持ちが流れてくるようなんです。
nacoochoさんからコメントをいただいた記事は、私のすべてを書きました。
私も死にたいと思うことがやっぱり何度も何度もあります。
そんなときにnacoochoさんのように私の書いた記事を読んで
生きる勇気と言ってくださるなんて思ってもみなかったので、
私こそ勇気をいただきました。


nacoochoさんがすばるを認識した初めてがJ ROCKコンサートだったんですね。
それだけでもマッチさんのそんなに長いファンの方に知っていただけるだけでも
本当に本当に凄いことだと思います。
そんな方に褒められるすばるでよかったです。

nacoochoさん。あなたに言われるとそうなるような、そんな気がします。
すばるも30年続き、私たちファンも自然についていけるような気がします。
そうなるように頑張りたいなぁと、すばるにも頑張ってもらわないとと思いました。
だってマッチさんんはやっぱり私からみても特別な人だと思いますので。

nacoochoさんが過ごしてきた時間のまだ半分も過ごしていないのに、
ファンを続けることの難しさを何度も何度も痛感しました。
苦しかったこと、起き上がられないと思ったこと何度も何度もありました。
離れてもどってくることなら誰でもできると思うのですが、
続けていくことの大変さって、凄いことだと私は思うので、
マッチさんファンの方々って本当に尊敬しているんです。

なので本当にnacoochoさんのコメントは私の宝物になりました。
ありがとうございました。

nacoochoさん、またマッチさんとすばるが一緒にJ ROCKをするときに、
nacoochoさんに会えたらなぁとそう思いました。
そんな日がむかえられるよに頑張って、すばるを応援していきますね。

それからいまさらですが、nacoochoさん。
マッチさん30周年本当におめでとうございます。




関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:お知らせ&その他(コメントレス&私信など)
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。