TOPスポンサー広告リボルバー


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPすばる君 (・_・|リボルバー


リボルバー




すばる言。

ただの戯れごと。



少し壊れぎみ。



感想というか、
いっぱいいっぱいの気持ち。


不快な気分にさせてしまいましたらごめんなさい。








圧倒


呆然とする、心が。



この目に。


この全身で歌う姿に。


この渋谷すばるそのものの在り方に。




この鋭い何もかも切り裂いてしまうようなナイフのような目に。


するどい大きな目に。




表情の鋭さに。



心臓がえぐりとられるような、体の力強い動き。渋谷すばるの身体全てが、目であるかのように、圧倒される。



自分はeighterだと思ってたし、やっぱり自分はエイトに対しては特別な気持ちがあるんだと思う。
いろは100枚やったっていう気持ちは行動で頑張ってきたつもりもあったから。

だけど、
すばる君のファンと言う方が、名乗るとしたならば、subarerと定義付けをした方が妙にしっくりする。
認めたくなかったけと、認めざるをえないと思いました。




私。この目、知ってる。
ずいぶん前から、この目を知ってるの。



中学生の私がこの目に殺されてしまいたいと思ったの。別にマゾのドMって訳じゃないのに、この目に撃ち抜かれ死にたいと思ったことがある。


ただ今ココにいる私も、いま新しいあの人の世界に入った私も、この目に撃ち抜かれていたいと思う。
ご飯も寝る間も何もかも惜しんで、この新しいものをただ見続けたいと願ってしまう。


実際帰ってご飯を食べる事も忘れていて、ただ見てた。


ひれ伏さなければと、
それがごく自然なことのように思う。




目が離せなくなったから。
目を離したくないから。



いけないと思った。
いけないって。



こんなものを見せられたら、私はいま映っているものを消すという行為ができなくなる。チャンネルを押して消すだけ、ただそれだけ。
消さないとって思うのに。消すことは難しくて仕方がない。






たまにあの人のことしか頭になくなった時に、怖いぐらいの自分になった時、私が私じゃなくなっちゃうような気がして、
どうしようもない時があるけど、今はそんな時かも。なんていうか頭が真っ白。








こんなものを見たら少しだけ考えちゃうんだ、私は。一人でデビューしていたら、どんなものが見られていたのか。
どんな世界に今生きていたのか。
たぶんそれは私の勝手な思い込み。
私の何よりも強い欲望と欲求とエゴ。






すばちゃんの幸せを何よりも望んでいる私も本当だし、すばちゃんが望むものが、自分も望むって、それも本当なんだけど、
たまにおかしくなる。


どうしようもなくなる。



欲求が抑えられなくって、汚い自分に負ける気がする。





リボルバーを出すならば、今の私は平気で500枚ぐらいなら買えてしまえるように思うよ。
ことばだけじゃなく伝えたい、それはあの人だから。

大好きなキキララちゃんもいらないかもしれないと思った。
可愛い洋服も何もいらない。何もかもいらない。
だからあの人がこの世界を走り続けてほしい。
オンリーワンでもあり、
ナンバーワンであってほしかった。
とにかくデビューしてほしかった。


今は、この世界で走りつづけてほしいだけ、20年後も、30年後も。
ナンバーワンであり続けることよりもって思ってた。


やっぱ違うか。
なに、したらいいのか、少し分からなくなってたな。













この目を知ってるの
この目知ってるよ



Shelterの目


俺クレ番協でフードがしってぬいだ瞬間に勝手に目があったように思い込んだ時の目



MAJIDEの目






たくさんたくさんどうしようもなく脳に焼き付いたあの目。




28歳のすばるが、ShelterをMAJIDEを愛愛を歌ったらこんな風になるんだねって分かったような気がしたよ。


変わらない。
変わってなかったんだな。

男の子、少年。

大人、男性。
あの目は変わらない、10年経つと、こんな風になるんだ。
こんなに素敵で、
こんなに威圧的で、離さない。






MAJIDEを30歳になったすばる君が歌ったらどんな感じなんやろ?


Shelterを40歳になったすばる君が歌ったらどんな感じなんやろ?







そんな風に思ってた。







なんかね、そんな風に大事に大事に楽しみにワクワクしていたものに出会えた気がしたの。





どうしようもないいっぱいいっぱいの日常にさえ支障をきたしそうな…


お友達とリンリンして落ち着きました(笑)
ありがとう






すばるが全ての中心の生き方じゃなく、
自分自身の生き方も見つけていこうとしていた感じに、無理って深く実感しただけかも。


すばる様とのタイミングって、なんか常にちょっと落ち着けそうやと思ったら、ガシッって蹴りいれられる感じがするんよね…
そしてだから結局、こうなる、宗教のように崇拝いたします。






すばるは本当にすばるだから、いつまでたってもファンとしていっぱいいっぱいなこの関係(笑)






愛が苦しい…
これっきりにしたい(笑)



いま気付いた君に気付いた
やり場のない愛に気付いた


こんなつもりじゃないのに苦しい…






まさに愛愛です(笑)









にしてもリボルバーはいっぱいいっぱいになりすぎ、日常生活にまで支障をきたしそうなので、しばらく封印いたします。


ぶっ通しで病気かってぐらい2時間半見続けたのに、まったく足りたいかも。





壊れぎみな私の叫びに付き合ってくれた方、
ありがとうございました
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:すばる君 (・_・|
Back | Top Page | Next
Comments
2010/07/30
from 美沙 #5P//pbt6 URL
私も渋谷君が好きです☆
現在13歳ですが
周りの大人なeighterに
昔のすばるくんの
映像を見せてもらいました

そして
リボルバー

すばるくんだけで
デビューしてほしかったな
という気持ちもありますが
すばるくんが大変だった時期に
ずっと側にいてくれた人達
だから
またfiveと活動したりすることができているのかもしれません
すばるくんの好きなことに
反対しないで
見守ってくれている
メンバーにも感謝です

私はすばるくんの
歌声に
暖かさに
目力に

思い込みだと思いますが

生きれ

というメッセージが
伝わってきて
自分に傷をつけてきた
私に勇気を与えてくれました

すばるくんには感謝 感謝です

たまにイラっとくれる事も
あるけれども…
2013/02/04
from ぴこ #- URL
エイトのとってすばちゃんはかけがえのない存在です。

それはファンもみんな一緒で
力強くうたうすばちゃんがいてくれんと、何にも始まりませんよね!

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。