TOPスポンサー広告Funky TOKYO 2006感想 その13


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP∞のコン&舞台&イベントFunky TOKYO 2006感想 その13


Funky TOKYO 2006感想 その13
自分が入った記録を残しておきます。
FTONコンin代々木6月3日14時
この回は北Kブロ 1階10列でした。
凄くメインステに近い席でブラボーな席でしたvv
サンキューピロキ名義!!

代々木3日2部は
まみちゃん(マルちゃん)由美たん(亮ちゃん)あたしという
はっちゃけトリオで参戦vv
名古屋のテンション再びで、
入る前からやっかし楽しかった(笑)
あのテンションが本当に好き。
メインステに近い素敵な席のため
既に暴走しかけのトリオ達。
止める人はいません(笑)

ミセテクレが近いよぉぉvv
やっとミセテもらえる!!
代々木の狭さラビュー(笑)

「TOKYO~」

「どうも横山裕君だよぉ!皆盛り上がってる~?」

「私は渋谷すばるです。あなたは誰ですか?」

○「ミセテクレ」
ミセテクレは正面からしか見たことがなく、
横からは見たことがなかった。
だからスモークで見えなくなる、すばるに
いつもちょっとヘコんでました。
大倉のラップの時、
大倉のドラムを囲んで座っている
すばるクン達はいつも
スモークで見れなかった。
今回はスモークに邪魔されることなく
見れた。
一瞬でも見逃したくなかった。
座りながらも口では一緒に歌ってたね。
目を伏せぎみで、首を少し振り振りし、
リズムをとりながら
口を動かしてるあなたは
いつもの歌ってるときの
すばるそのままだった。
ドラムの方を向いてたので
いつもは見ることが出来なかった
あなたの表情。
いつもの歌ってる時の、そのままの
すばるだったんだね。

そしてサビになる時、
大きくジャンプしてセンターに
移動してた。
「その身体も、その心も」
そんな細かいあなたの仕草は
やっぱり目が離せない。

○Heat is on!!!!
これはやっぱりすばる&亮のバック転。
少し手をあげて少し勢いをつけてたすばる。
そして慣れた手つきでヒナにマイクを受け渡します。
そしてセンターステージに
ちょっと衣装の乱れを直しつつ、(ココ好きvv)
リズムにのりながら移動していくすばるクンでした。

○群青涙
前の曲の終わりごろには
スタンバイしてるよね。
そして暗転するのを
ちょっとだけあなたと
一緒に待つちょっとだけの楽しみ。
一瞬にしてすばるの世界になる
あの瞬間…いつも鳥肌。
次の曲に入っても
まだ舞台で上を仰いでる姿が好き。

○果てなき空
切り替え、切り替え(笑)
なんたって天使さんの登場ですから、
切り替えは大切なの(笑)
亮ちゃんがイヤホンから音楽を聴き取れなかった
みたいで、出だししばらく歌えてなかった。
そのときの亮ちゃんの必死な表情&章ちゃんの
ニコニコな顔。
途中からちゃんと歌える亮ちゃんは
さすがなのvv

○エイトレンジャー!!
バクステは遠いケド、
エイトジレンマとかが近いよ。
何よりエイトフラッシュを発射する時の
すばるの疲れきって老けた表情が見れる(笑)
ヨコちょとすばるのメインステージの
「なんでブラックだけ戦わんのやぁ!」
が近いvv
おいで~すばちゃん、キミ君

○ヤジルシ
最近、密かにO型三人組が
ブームです!
大倉のラップめっちゃ好きvv
すばちゃんの即興の
「ダダン、ダダン、ダッダァッダァダァというリズムに
「イェイ」とあいの手をいれる
亮ちゃんvv
ダダンイェイダダンイェイダッダァッダァイェイ
ココめっちゃ好きvv
このツボが分かる方、熱~く語り合いましょう(笑)
のりながら亮ちゃんの
「たっちょん歌って
またリズムをとりながらねvv
そしてラップ!!
「きっと僕らは心に残した 
少しほろ苦い痛みはいつか
セピア色になった頃 
財産となるでしょう

O型三人組みは日々、
息のあった即興を見せてくれるね。
日々、成長(笑)

○「Knockin'trackin'」~「クルマジ」
大好きな曲が続きます。

○おばロック!!
この二部で完全に完璧に
振り練習がなくなりました(笑)

亮ちゃんの振り付け講座が…
なんでぇ
まぁ、エイトさんが
楽しく振り振りしてる姿は
かわいいからいい(笑)
おばロックで一番好きなのは
「関ジャニ∞!!関ジャニ∞!!関ジャニ∞!!
のとこです(笑)
CDでは普通だけど、
Con’とかだと、すばる様の声が
一人とびぬけて、よくきこえるの(笑)
Mステ参照(笑)
しかもカワイイから困ったもの(笑)
さすがは…よく通る声やのぅ
「おばちゃァァァァァァん!!」

MC
「まだ何も言うてへんのに座ってる」
すばちゃんの毎回恒例?(恒例なんや☆笑)の変顔vv
「これ毎回恒例やねん。チョット見たあげて」

それにマルちゃんが加わり(笑)
いきなり二人の持ちネタ(笑)します。
「筋肉と」
「筋肉が」
「ひしめきあうっっっっっ」

「ありがとうございました」
「ありがとうございました」
「筋肉と筋肉がひしめきあうわけですよ」
「説明はいいから」

○Mステでの公約話
「何かしたいですねぇ」
「こんにちワンツーでの挨拶は?」

「何かしましょ」
「ここに来たお客さんにしか分からない…」

会場一番の歓声(笑)
「ここ一湧いた。
何?カトゥーン来た?」


そーいうこと言うヨコちょは
好きじゃないので、ちょっとムカっ。
「そんなこと言ったら本間にギリギリやんかぁ」
「何がギリギリか分からへん」
「わからなかったらジレッタイのよぉ」
ヨコちょと違いマルちゃんのは
卑屈感がないから普通に聞いてて楽しかった

「こけよう」
「出オチやん」
「三段目に何かあるていでつまずく」
「だから視聴者の方に『オッ!三段目に何かあるの?』
って思わすんや」

「下から三段目?」
「上から!」
「上から三段目って結構早いやん!」
「ちゃうねん、上が一番映んのアレ!」

エイトさん全員で「あ~」ってvv
激カワ!
こういうヨコちょは大好きvv
「たんたんと(階段をおりて)行ってるからな。
学んでるんや」

「だから、最後の奴が拾わなあかんな」
「これ聞いてる社長がダメって言ったらできませんから」
「YOU達、調子のりすぎだよって言われたら
やってない証拠や」


○初めて見た「よっしゃ!」
全国ツアーの話題になる。
ぜひDVDに!!!!
絶対に!!!
「いろんなとこまわりますね」

「福井県もあった」
「よっしゃ!」
「博多もあった」
「よっしゃ!」
「あと、九州どっかいける感じやで」
「よっしゃ!」
「ほんで、まだいけるとこ増えるって言ってた!」
「よっしゃ!」

「よっしゃ!よっしゃ!よっしゃ!よっしゃ!
よぉぉぉぉぉぉぉ…っ…」

「…はい」


たぶんね、すばるが「よっしゃ!」
って言って一人増え二人増え、
気づいたら皆で中央で
「よっしゃ!」(振りあり☆笑)
ってやってた!!
「あわすの難しいなぁ」
「今日はエエ感じやったよ」


「あと、松竹座もきまりました」
すばちゃん、またしてもやる気満々(笑)
「よっしゃ!」
「よっしゃ!」
「よっしゃ!」
「よっしゃ!」
「よぉぉぉぉぉ…っ!」歌舞伎みたいなんやけど(笑)

「きてるな、グイグイきてるな」
「次あたりは、お客さんもやらなあかん」

「そーいや、マル、ドラマ決まったやん」
会場とエイトまさしく全員で!
「よっしゃ!」
「よっしゃ!」
「よっしゃ!」
「よっしゃ!」
「よぉぉぉぉぉ…っ」

皆で大爆笑!!
「これ、気持ちいな」
「気持ちええな」

「なんや、何かお客さんもちょっとテンションあがってるんやん」
「ちゃんと間ぁとれてるもんな」
「やりたかったら早ょ言うたらよかったのに」
「すぐいれたんのに、そんなん」

ヨコちょ、大好き!!
めっちゃ好き!!
次から完璧にいれてもらうからねvv

「(すばるをさし)コレ肩疲れんねんて」
「ひゃひゃひゃひゃひゃ」
「そんなに力いる?」
疲れた顔して肩をひねったりしてるすばちゃん。
肩を動かしてパタパタしてるの。

「何や、何何?とぶんちゃうか?
羽ばたきそうやで」


「あっ、飛んできた、飛んできた。
あっ…終わった。
飛ばれへんかった
今日は飛ばれへんかった」


「昨日いいとこまでいってんけどな」
「いったなぁ」
「ちょっとフワットはいってんけどな」
ヒナちゃんと若干かぶりながら
シミジミと…
「すばる、そろそろちゃんとしよ」
「はい…はいすみません何か…」
「何かすいません」
「何かってなに?」
「何かすいません」
「何で謝ってるかは分からへんねんな(笑)」

心底、笑顔ですばるのことについて話してるヒナママ(笑)
一応反省した?すばる24歳(笑)

「あの~グッズの方なんかもね」
かぶりぎみで…「(めっちゃ気合いはいってる)よっしゃ!!!!!!!」
「よっしゃ?」
「よっしゃ?」
「これ、よっしゃ?」
「これ今からよっしゃ?」
「ちゃう、ちゃうちゃう」
「まだや、まだや!まだやまだや!」
混乱中の三馬鹿のぞくエイトさん達(笑)
「難しなぁ!!!~よっしゃ!!!!!」
凄く絶好調なすばる様!!

自 由 と 書 い て

渋 谷 す ば る!!!!!!

よろしくね(笑)

「タオルとかね帽子とかね」
「うん」
「ファイルとかね」
目がキラキラしてきてるすばたん
しゅばぶクン
「オウ!!」
「いや、ちゃうやろ!」
「まだや」
「おい!おい!俺がめっちゃ不安やんけ!」
「何かハトみたいな顔してる!
ハトや!」

すばちゃん「ハハハハハハハハ(爆笑中v)」
「ハトみたいな顔しとる」
「誰がハトやねん!」

またしても、すばるの思いつき(笑)
ヨコちょとマルちゃんの間にはいって喧嘩をとめようと
します!!
「なんもせぇへんよ…」
「おい、やめとけ!」
「おい、やめとけよ!」

「喧嘩せーへんよ」
「おい、やめとけお前ら!」
タジタジ番町!
「喧嘩すんなよ!」
「東京で喧嘩したらあかん」
番町以外、全員すばるにノリます(笑)
もうすばるを天才とでも呼びましょうか?(笑)
「とめたげて、すばるちゃんと」
「やめとけ、やめとけ、もう!」
すばるが後ろ向いたときにまた喧嘩しようとする番町とマルちゃん(笑)
大げさに戻ってくるすばちゃんvv
「おい!やめろ!おい!おい!やめろよ!おい!やめろよ!なぁ」
「おさまった、おさまった」
「よっしゃーってやったのに喧嘩するな」
「そーやんな。」
「そーやで」
「皆、仲良くなってたのに」
「よっしゃするぞ!」
「喧嘩したら、よっしゃするんや(笑)」
またヨコちょとマルちゃんのとこに走りよって
「おい!おい!やっ…やめろよっ…」

「よっしゃせーよ!」
「よっしゃせーよ!」
「手加減せーへんからな。やめとけよ」そしてまた自分の位置に戻ります。
またヨコ&マルの元に戻ってきて
「おい!おい!何事も喧嘩はよくない。」
「そーやで。止め方が宝塚みたいになってる」
「頼むぞ、もうやめとけ。
よっしゃーで済むんやからな」

「なんなん!?なんなん?今回よっしゃ押しなん?」
「よっしゃーは世界を救う!」
ヒナちゃん爆笑中(笑)
ヨコちょ苦笑中(笑)
「よっしゃー押すんやったらこんにちワンツー押そうや。意味がないから」

恐るべし渋谷すばる!!

「よっしゃーでいいやないか」

「言ったらちょっとテンションあがるけどな」

「よっしゃーでエエやないか!」
「そろそろいきますか?」
会場「エェ!!」って。
「ほんじゃ、あと二万円置いて」



やっぱすばるが喋るMCは楽しいよぉ
めっちゃ楽しかったです


○「おにぎし」
おにぎしで使う楽器を運んでくる
関ジュ達vv
「ほら、見て。
関西Jrの子もこうやってきてくれてん」

「何で、紹介した時に逃げんねん。
俺、毎回言わへんからな!」


これが横山裕が、後輩に慕われる理由だと
思う。
ヨコちょは本当に後輩に慕われてる。
本当、好き。

「桐山君とかね」
ヒナちゃん優しく後輩フォロー。
「あと浜中文一」
「淳太は?
淳太ぁ!」

こーいう亮ちゃんも大好きvv
「六人で来たんやんな?」
と関ジュを並べます
アラっvvv誰かまじってますけども(笑)
「右から桐山君、室君、中間君、錦戸亮」
はい、亮ちゃんです
「馴染んでる!馴染んでる!めっちゃ馴染んでる!」
並んでる姿は凄く可愛すぎたvv
メタメタキュンですvv
メタメタプリチー
エイトメン大爆笑!!
「何でそんな笑うねん!!!」
それは亮が可愛すぎるからです!!!!!
かわいいんです!!

「こっちは、中田君、濱田君、浜中君、丸山隆平」
「ヒョウ柄!」
「よろしくお願いしますぅ(田中さん風)」
「お前、自由すぎんねん!」

アレ?自由と書いてマルちゃん!?

ファイト関ジュ!!!!

おにぎしは相変らずもちろん
感動なのです。
だいぶカッコかわいい錦戸亮のハーモニカーにも
慣れ(笑)
ちゃんとすばる様を拝むことができましたvv
そして今回のおにぎしはヨコちょ曰くとっても
よいおにぎしだったそうなり。

DJ!安田ぁ!!!
「DJヤスダぁぁぁぁ!!」
これ考えたのは誰だ?
「DJヤスダぁ~カモン!」
「ソレデハイキマショウ!」
「レフトスタンド、ライトスタンド、アリゥイナ」

「OKレフトスタンド!よぉぉぉぉぉ!!!」
「独自のスタイルでノッテほしいの!」
「それぞれが自分の心地いい言葉で」

「じゃあ、いきますよぉ!」
「レフトスタンド!!」

観客「よぉぉぉぉぉぉぉぉぉ」
「結構いいねv」
「フリーダムに!」


「僕らは 僕のやり方が
  君には 君のやり方が
笑いたけりゃ 笑えばいい
規制はって 迷いながら過ごしてる

CDの予定は!?(しつこい!☆笑)
あたしイエ亮より
こっちのソロのが好きかも!!
ってぐらいめっちゃ好き!!
(たぶん、凄く分かりやすい例えだと思う☆笑)
この亮ソロ帰りのバスの中で夢にまで
出てきたからね(笑)
「君には君の~」のところ
マジで萌え~!!

代々木eighterの皆さん。
はもう定番みたい。
最後のONEって言うすばるは
めちゃめちゃ男前です。
かっこよすぎです!!
そしてそんなすばると
一つになれる…なんて素晴らしいことなの!

○アグリー!!
「騒げ東京!!!!」
もうかっこよすぎて…(号泣)
「いくぜぇ!!!」
男前すぎて…(号泣)
やっぱりアグリー大好き
早くCDにして下さい

○「口笛の向こう」
「もっとぉ!!もっとぉ!!もっと!もっと!!」
「いくぞぉ!!!」
「イェェェェェェェェェイ!!!!!!」
「最高っ!!!」
もう最強!!!!!
煽り最強だった!!
男前!!!

○ロ、ロマネでお別れ
「ありがとございやした!」
「バイバーイ、ありがとぉ!」
「ありがとうございましたぁ!」

○アンコール「DREAMIN'BLOOD」
なんだろ…だんだん
「エイトコール」に凄く
スパルタになってきている気が(笑)
特にヨコちょ!!!
凄い、スパルタ(笑)
「エイト、エイト」
言い過ぎて息が続かないよぉ!!
鬼ちょめvv

○おばロックvv
すばるのテープとの戯れは
恒例なんですか(笑)
いつも目で追っかけるの
大変なんです。
たまに見失うと
変な汗が出てくる
「関ジャニ∞」って言うところも
ヨコちょが「もっと大きな声でv」って。
「よくできましたv」って。
やっぱりちょっとスパルタだった(笑)


ダブルアンコールは一部と同じく
ナッシング。

付き合って下さい!!
付き合って下さい!!
付き合ってくれ!


ヨコちょ「俺じゃあかんのか?」

以上



この回のすばるはMCでとっても凄く暴走していて
めっちゃ可愛らしかった
好き
この回のMC大好き
めっちゃおもしろかったよぉ
ヨコちょのうひゃうひゃ笑いが
炸裂してる回&すばるが喋った回
は間違いなく面白いと思うvv



関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:∞のコン&舞台&イベント
テーマ:渋谷すばる - ジャンル:アイドル・芸能
Back | Top Page | Next
Comments
2006/06/24
from まみこ #- URL
頑張ったのね~、レポ!

私は、途中諦めて、代々木は全部は書かなかったし(笑)
でもね、愛香ちゃんのレポ見てて、1コ書きたいことがあったの思い出した!
だから、追記しようっと♪

あ、バトンやるね☆
何か難そうだから、できるわかんないけど、
今日はブログを更新したい気分なので、もらって行きやす!

あ、スカ☆J見ながら、
絶対愛香ちゃん悶えてる!って思いながら見てたよ!(笑)
なぜなら、私も悶えたので(笑)
あの、すばるのヒナちゃんへの言い方は反則だよね~。
かわいすぎvv

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。