TOPスポンサー広告9号車2番A席


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPゴールデンコンビだから好き9号車2番A席


9号車2番A席



ずいぶんアレンジはいって変わっていました。


さすがは生もの主義のすばると亮。



歌詞というか台詞も少し変わってた気がしたのですが、
流れたことが衝撃であんまり覚えていません。




もうしばらくやらないと言ってました。
他のメンバーのユニット曲はまだしも、
この二人のことだから、
もう一生この曲はやらない気もします(苦笑)


そしてセリフはやっぱりすばると亮の
なんともいえない空気を見ないとやっぱり違うと思いました。


でもDVDに入ってなくって、
少しホッとしている自分もいます。


CDはいれてもいいとこのふたりが思って
いれたのなら、それでもいいんです。


何度一緒に新幹線に乗ってきたんだろう?



簡単に思い浮かべることができたのよ。
まだまだ幼いふたりが新幹線にのっている姿。
今大人になったふたりが新幹線にのっている姿。






亮とすばる。
にしか歌えない歌。



昔も今も未来も変わらず大好きだと思います。


そりゃ、絶対に見ないとって、思うって。

そりゃ、行けるとこ全部行こうって、思うって。


欲を言いますと、
本当はもっと見たかったです。
もっと見たかった。
もっとふたりで歌ってくれた姿を脳裏に何度も何度も
やきつけたかったです。




もっと見たかったのに、
ドームでやってはくれませんでした。
正直、そこはエイトに対していまだに意味わからんと
思っているポイントですが、意を決して「行きたい気持ち」
を爆発させてみてよかったです。







そりゃ、何度みても、泣くって。
って思いました。






CDでは泣かないかな。



少しだけ、やらないってパンフで言ってるのも分かる気がしました。



特別であってほしいから。




関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:ゴールデンコンビだから好き
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。