TOPスポンサー広告お返事書きました。その3


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPお知らせ&その他(コメントレス&私信など)お返事書きました。その3


お返事書きました。その3
ともかさんにお返事です





読んでくれーーーーーーーDEAR ともかさん

たくさんの拍手&コメントありがとうございましたvv
ともかさんの拍手コメントはいつも明るく面白くて、
いつも見ていて楽しませていただいております^^

すばるの可愛さと現実なんか比べたら現実は完敗ですもんね!!
お互い、現実vsすばるってする癖をなんとか
しないとですね(笑)

ともかさん!!!
一緒にお髭反対同盟結成しましよう^^
お髭があってもすばちゃんの可愛さは犯罪級並に可愛いですが、
今のすばちゃんのおビジュはミラクルですもんねvv
短髪、髭なし万歳ですよ

ついでに顔を隠すのもともかさんは反対なんですか?
たとえば、お帽子とかだて眼鏡とかですか?
私も顔を隠すすばりんはあんまりです><


『体だけは大切に><本当に健康でいればなんでもできるんで! 』
って本当にその通りですが…
ともかさんかなりのポジティブですね(笑)
ヒナポジですか!?^^


『色々報告楽しみにしてます、スバラジで^^←私用で使えるのは愛香さんくらいですよー(笑)』
って。
これ、かなり受けましたよ(笑)
スバラジでって(爆笑)
そういえばともかさんも聞かれたようですが、
友達の結婚式は私がブログを書く前に、
友達が結果報告をスバラジに投稿していたのですが、
先に読まれちゃいました(笑)
スバラジに負けちゃいましたよ(笑)
なので、もう少し、更新する気が起こらなくなっちゃいましたよ←<適当やな!>
よかったら、お友達が自分自身の結婚式の様子を
自分で書いてはるので(笑)
友達のブログを見て下さい^^


そしてともかさん、24時間のすばる様。
まさに主役級の企画でしたよね!!
正真正銘のおおトリ!!!!

ともかさんもあまり24時間見たことなかったんですか!?(笑)
私も24時間TVを今まであまり見たことなかったので、
すばる君が何をするのか、あんまりよく分からないまま、
楽しみにしていましたvv(笑)

そしたら、すさまじく、すばらしかったですね
もう、さすがは、渋谷すばるとしか言いようがないって思いました。




そしてヨネの記事について、思っていたこと…
ちゃんと教えてくれて、私に伝えてくれてありがとうございました。

正直、どうやってお返事したらいいのか、たくさん悩みました。
ともかさんにとって納得のいく答えかは分かりませんが、
ただ一生懸命私なりにお返事させていただきましたので、
よかったら読んで下さればと思います。


このことについて知っていただいていて嬉しく思いました。
こんなことまで、覚えていて下さっているんですね。
本当に真剣にともかさんは、いつも向き合ってくださっているんですね。
改めて、思いました。


ヨネがこの世界から離れて、もうだいぶ経ちましたね。
まず、はじめに、私は今でもヨネが好きです。

ともかさんは、もしかしたらこの記事を読んで、
私に対して、がっかりさせてしまったのかもしれませんよね…。

私が書いた言葉は全て、私の本当の気持ちです。
でも書いたことにより、ともかさんにがっかりさせてしまったのなら、ごめんなさい。



『愛香さんのことでどうしてもわからないことがあって、それはよねのことでした。
いや、いつもわかってるって訳じゃないですけど
理由とか考え方で納得できないことを言わない人だと思ってるんで(笑)
例え考え方が違ったとしても「そういう考え方もあるのか」と思わせてくれます。
だけどよねのことに関してだけはどうしても納得がいってなかったのです。
私は絶対に許せません。
すばる君が「応援してあげて」と言ったとしても嫌なくらいです。
すばる君の道を少しでも邪魔した人。どんな人でもそれは許せない。
って愛香さんも言うと思ってたんだけどなー(笑)
(勝手にすいませんw 』

これ、覚えていますか?
長いこと、ブログを続けていると、こういう風に意見を
言ってもらえる機会が減ってきました。
だから久々にどう答えたらいいのかなって悩ませてもらいました。(いい意味ですよ)
たぶん、ともかさんもすばちゃんファンだから、
私も同じすばちゃんファンである以上、
たいていのことはお互いに納得できると思うんです。
でもともかさんの『納得できないことを言わない人』
っていう私のイメージはきっとこれを書いたことにより壊してしまったんだなって思いました。

よねのことは、たぶんよねが好きじゃない方には、
納得できなくて当たり前だと思うんです。
たぶん、私もよねを好きになることがなかったら、
よねのこと、ただただ大嫌いで、裏切り者としてしか
見ていなかったということが自分でもわかるからです。

そして、そういう強い考え方が持てるのが、
すばるのファンだとも思っているからです。

私はたぶんココで書いた通り、一番しっくりする言葉には
興味本位だと思います。
よねを許せないとか、応援してるとか、
そういうことは特に意識してなかったんです。

許せないっていまだに思っているのが、
私が理想とするというか、
そうでありたいすばちゃんファンとしての姿です。

でも私には許せないって感情を持ち続けることより、
よねに対して今後もう見れないのか…
という悲しみの方が強かったんだと思います。

私と、ともかさんが違ったのは、たぶんよねを好きになったかなっていないのか。
ただそれだけの違いなんですよね。

そして私がよねを好きになったのは
別にJロックのファミリーだからとか、
そんなきれいなものではないんです。

ファミリーであろうが、
仲間であろうが、
すばるの大事なものであろうが、
自分が好きだと思えなかったら感情は動きません。

大変、残念なことを言っちゃうと、
私はリッキーが好きかと聞かれると、
「分からない」と答えると思います。
フラフラもJロックもその活動をしているメンバーも大好きですが、
単体で好きかと問われると、
そんな簡単には好きには
なれないんだと思います。
結局、すばるを見ているだけだから。

だからね、ともかさんがよねを好きにならないことが
普通なんだと思います。
確かに好きになるのは時間も短かったし、
私が思うよねの魅力がともかさんには魅力を感じない、
魅力が分からないままなのも
普通なんだと思います。

そもそも私がよねを好きになったのは、
ラスト大阪公演の1部からなんです。
凄くいい席で一番最初に登場のクエスでのヨネは
文句なしの絶好調でした。
楽しかった、凄く。


後はヨネの作る音楽が
生みだされる言葉が、
単純にあの時の私の状況と、心が、
共感して、私の耳と心が好きだと思ったからです。


というように、
年忘れから出会い、日の出、マッチ、Jロック。
こんなに行っておきながら、私が好きになったのは、
最後のラスト大阪だけなんです。
それまでは全く興味もなかったぐらいです。
フラフラの出番まで立ちながら、寝そうになったこともありました…。

だからね、ともかさんが魅力や好きという気持ちよりも、
怒りの感情が大きくて許せない感情が残っているのは、
当たり前だと思うし、私にも分かるのは分かるんです。

好きだと思った感情に嘘はないけど、
その時は許せないって感情も同じくらいあったから。


人の気持ちや感情って自分ではどうしようもできないですからね。


私は私のいいようにヨネを解釈して今では、
許せないって感情はなくなりました。

それはやっぱり好きって感情も同時にもっていたからだと思います。




私がもし
大阪ラストがいい席じゃなかったら、
心が弱っていなかったら、
よねの調子がよくなかったら、
Jロックのすばるがありえないぐらいかっこよくなかったら、
どれか一つでもなかったら、
好きにはならなかったのかもなと
今でも思います。


そして
ともかさんには、許せない気持ちを大切に持ち続けてほしいとも思います。



ともかさんは、すばるファンとしての私が好きだと思ってくれているから、
今でも私のブログに遊びに来てくれ、
相手をしてくれてる。
そんなともかさんだから、こんな風に思っている私に、
こんな記事を書いた私に、
不信感や違和感を持つのは当たり前だなって思いました。

私でも同じように思うと思うから。


ただ、ともかさんにがっかりの感情を持たれてしまったのは、
少しだけ悲しかったです。

でも、それが真実なので、
また何かありましたら教えてください。



最後に拍手より。

『公演や露出に関してはすばる君より絶対愛香さんの方が覚えてると思います(笑)』
ってともかさんから拍手いただき、だいぶ嬉しかったです。

なんだか、飴と鞭を使いわけられた気分ですよ(笑)

私も私の方が、すばるより覚えているなぁって思いました。←<調子ノリ子!>
でもそれは好きで見てるから当たり前なのかなとも思います。
 
24時間のすばるは、素晴らしかったです。
たくさんの番協等でいろいろなすばるを見てきましたが、
なんだか今まで一番、「お仕事をしている渋谷すばる」を見れたよう気がします。

ともかさん、本当にいつもたくさんの拍手ありがとうございました^^

関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:お知らせ&その他(コメントレス&私信など)
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。