TOPスポンサー広告2012年はじめのお返事です パート4


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPお知らせ&その他(コメントレス&私信など)2012年はじめのお返事です パート4


2012年はじめのお返事です パート4
 



DEAR ちょこぴさんへ

ちょこぴさん
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。
昨年は、とても大変な一年だった、ちょこぴさん。
今年は少しでもたくさんの笑顔で過ごせますように。


↑お年賀状の変わりにもならないかもですが、ご挨拶です。

ちょこぴさん、私のお返事は
相変わらずとってもとっても遅いんですが、
お返事させていただく時は、
その時は必ずちょこぴさんのお返事を書かせていただいているように思うんです。
気のせいかな…!?(笑)

ちょこぴさーーーーん!!
私とちょこぴさんは言葉のやりとりですが…
でもこんなひよっこで甘えて下さるのであれば、
甘えられるのであれば、いつでも甘えて下さい。
私、ちょこぴさんが愚痴を書いてくれるのなら、
それに全て答えます。
「どう思いますか?」そう聞かれたら、
それに全てに私なりに精一杯考えて、答えます。

ちょこぴさんはブログというより、
私がちょこぴさんに投げかけてしまったこと、
…それに全て答えてくれるじゃないですか。

だから反省です!!なんて言わないで下さい。
私、すごく嬉しかったんですよ。
私にも何かできること、あるんだ!!ってそう思えました。

お父さんは今は少しだけ脳に障害が残っているみたいですが、
今は普通に仕事に行っています。
ただ、ちょこぴさんのお家みたいに、
私とお父さんは365日の間、ほとんど顔を合わすことがないんですけどね(苦笑)
でも私も何とか仕事も続けていますし、
友達もいますし、
なんとか頑張って生きていますよ^^
さすがに「すばる君のファンを辞めるしかない」とまで
思っていた時は何度も生きていくのが辛くなりましたけど、
今はお父さんも仕事をしているので、すばるのファンでいても
生きていけるようになりました。

ご心配をおかけしました。

相方は、自分から言っといてですが、まだココではその話を
あんまり出来るまで自分の勇気が持ててないんです。
でも一つ言えることは、フラフラを経験する前と後では、
確実に私は変われました。
またいつになるかは分からないですが勇気が出たら、
お話できたらなと思います。

『すばるくんに会いに行けるようになって本当に良かった。
愛香ちゃんはすばるくんに会えなかったら精神的に死んじゃうでしょう。
すばるくんは神さまですからね祈れば届くのかしら?
フラフラやってくれるのかしら?信じて待ちましょう。』

2011年もたくさん無理しましたが、すばるに会えました。
今年はちょこぴさんも。
私、ちょこぴさんの分も祈ります。
ちょこぴさんって名前で伝わるのかな…。
ハンドルネーム…。
でも心があれば大丈夫ですよね!!

認めたくはないですが…
本当に認めたくはないですが…
そうですね。
私はすばるに会えなくなると死ぬかもしれません…。
フラフラ、私ちょこぴさんにお返事書くまで、
力也のことで諦めていました。
でもちょこぴさんにお返事書きながら思いました。
諦めたくないって。
諦めません、私。
ちょこぴさんも私もフラフラに会いたい気持ちは変わらない。
だから、ちょこぴさん、私やっぱり諦めないです。
いつか、いつの日かやってくれる。
私、信じます。
すばるを。
フラフラを。
私達の頭を。


『私はこうやって一方的にコメント書いて愛香ちゃんとお話しているつもりでいます。
若いお嬢さんのようにノリ良く出来ず堅苦しいかもですが(笑)、
すばるくんのことを考えていると自然に幸せになります。
すばるくんのお喋りや歌を聞くと笑顔になります。』

私もちょこぴさんとお話してるつもりです。
正直、少し吐き出させてももらってるし、
ちょこぴさんだから話せること(話でいいんですよね?)もあります。
重たくてすみません…。
私もすばるのことを考えたりTVで見ているだけで
幸せになります。
と同時に悲しくなることもたくさんありますが(苦笑)

『「すばる、すばる♪」と愛を叫んでいるこのブログに来ると楽しくなります。
いつもありがとう。そして最後に愛香ちゃんの大事な言葉の一つをありがとう。』
ちょこぴさん、いつもいつも優しく見ていてくれてありがとうございます。
ちょこぴさん、以前に私が
「ちょこぴさんだけは、ずっと見ていて下さい。
絶対見続けて下さい」
って言ったの覚えてますか?

でも今回のことがあって考えました。
少し変えてもいいですか?
ちょこぴさんはちょこぴさんとちょこぴさんの家族のことだけを
一番に考えていてください。
私のことは見ていないでいいです。
私は荒れたり、感じ悪かったりもします。
だからね、ちょこぴさんの好きなブログを書いてるときにだけ見て
「すばる、すばる♪」の時だけでいいから、
少しでもそれで楽しくなってくれるのなら、
私はそれが一番幸せです。
大事な言葉はやっぱりすばるが最後のサマスペの松竹座で作ってくれた言葉です。

私はお母さんのことがあったので、死にたかった。
すばるが問いかける
「人はなぜ生まれ死んでいくのか」って言葉は、
私にとっては疑問だらけで、でもすばるも疑問だった。
疑問に思ってた。
それは分からないし、なんで生きているかも分からないけど、
「答えなどないさ」とすばるは言いました。
「答えなどないけど、生きていく」私はそう思いました。
だから、ちょこぴさんに伝えたかった。

『夢はありますか?』
またその答えが見つかったら、いつか教えてください。
私の夢はすばるのことしかないけど、
すばるは夢をたくさん叶えてくれました。
だから夢がどんどんまた生まれます。

今の夢はまだ自分でも明確ではないけど、
はっきりしたら、またお話しますね。


では長くなりましたが、今年もよろしくお願いします。




愛香。
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:お知らせ&その他(コメントレス&私信など)
Back | Top Page | Next
Comments
2012/05/10
from #
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。