TOPスポンサー広告あれから三年…


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP関ジャニ∞(withエイトメン)あれから三年…


あれから三年…
今日がなんの日か覚えていますか?

こんなこと書くべきではないのかも
しれないケド、

今だから書ける気がした。



絶望の日。


あたしは何回も言ってるケド
やっぱり関ジャニ∞以外は興味もないし
むしろ好きじゃない。



この日が来ると体が震えてくるの。


怖い。

憎い。


お願いだからつぶさないで。


大好きなグループなの。

大切な人達なの。


やっとここまで来れたの。

頑張ったの。


お願いします、なんでもするから
つぶさないで。

神様、彼らを守って下さい。

叫び続けた声。


おぼえていますか?

あたしは忘れることができないだけ。
忘れたいケド忘れたくない。

憎いよ、苦しいよ。


そして何より怖いよ。





あの日から三年が経ちました。








批判コメントは全て削除します。

ここだけは踏み込まないで下さい。

自己責任でお願いします。













































































思い出したくもないケド
どうしても思い出しちゃう三年前。

忘れたくても忘れられない。
体が震えてくる…




まさか三年後、こんな状況になっているとは
思ってもいなかった。

そんな希望さえもっていなかったのかもしれない。

三年前のこの日
たくさんの絶望と苦しみが生まれました。




あたしの中では不安と憎悪だったかも…


許すことが、どーしてもできないの。

体が受け入れないの。

震えてくるの。

どーしても無理なの。



あたしは本当に「無限大」が好きです。
この歌詞が凄く好きなんです。



喜び悲しみ全て分け合って
一緒に歩いて来た道

偶然じゃないこの出会い
色んな事感じ生きてきた日々

溢れる思いは無限大

出会えたことが嬉しくて なんだか涙が溢れてく
心に元気無限大 大切な仲間

幾つもの季節が流れて 幾つもの切なさ知った
つまずいて転んだ時には 限りない弱さを知った

夢に描いた世界はいつも 思うほど簡単じゃなくて
こぶし握って積み上げた日々は
たからものにかわるさ

心の根っこそっくりで 色んな思いを分け合った
溢れる夢は無限大 大切な仲間





この曲を聴いた時、運命だなって思った。

エイトにぴったりすぎな曲ってビックリした。


エイトの曲って「今は未来に向かう道の途中だ」
とか前に進んでいく曲がおおいよね。
そしてそういう曲たちは凄いエイトにとっても
ファンにとっても特別な曲。

大切な名曲たち。


遠すぎるデビューが、目標だった。



本当に知名度なし、TV出演さえ満足にできない、
雑誌の扱いは悪い…

「今は未来に向かう道の途中だ」
って思わなきゃやっていけない、
そう思うしかないほど遠いものだった。


でも不安もあるけど、
TV出演しただけでみんな喜んで楽しかった。
それでも目標はあくまでデビューだったね。


あの日までは。


三年前の今日という日、ある出来事が起こりました。



それからはデビューとかそんなんじゃない、
とにかくエイトというグループでいられるかどうか
エイトの存続自体が目標となった。


一度じゃない、
何度も何度も
「エイトはつぶされるかもしれない。

もうどうあがいてもムリかもしれない。」

っていうところまで追い詰められた。

あたしだけじゃないと思う、
みんな、口には出さないようにしてたけど
どこかにそんな気持ちをもっていたんじゃないかな。


大好きなグループなのに。


一生ついていこうと決めたグループ。


やっとここまで来れたのに。


つぶさないで。



どうして、エイトなの?










でもね、そんな中にキセキはキセキを呼び、
ミラクルを重ねました。

エイトがここまで来れてデビューとかできちゃったなんて
本当にミラクルだと思うよ。



でもね、あの時感じた絶望の日々、



流した涙、



憎しみ、




それらをぬぐいさることは出来ない。


「こぶし握って積み上げた日々は
たからものにかわるさ 」



今日のこの日があるから、
余計に関ジャニ∞に対する、
頂点に立って欲しいって想いが
強くなったのかもしれない。


エイトは今、勢いにのっているケド、
やっぱり初心だけは忘れて欲しくない。



そして次の目標は再び関ジャニ∞になること。


デビューというあの頃から考えたら
まさにキセキという偉業を成し遂げたんだから、
あの人達なら何でも出来る。



いろんなことがありすぎるグループ。
関ジャニ∞。

だからこそ応援のしがいがある。
離れられない。


だからこそエイトとファンの絆も凄いのだと思う。


eightとeighter、間違いない関係だね。




あの日を忘れることは決してない。



この日が来ると
わけもなく涙がでてくる…。




関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:関ジャニ∞(withエイトメン)
Back | Top Page | Next
Comments
2006/09/15
from #
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/09/15
from juju #- URL
泣いちゃったじゃないですか~(涙)すっごく、共感できます。
私も何度も何度も不安になりました。
大好きな∞がどうしてって、思う事何度もありました。
8人で∞なんですよ。
どんな事があっても。
それなのに・・・、って思いましたよ。
今の状況が、想像出来てなかったから、マジで不安になりましたよ。
”ジャニー、裕くんに何すんねんv-42”って、マジで思いましたよ。
歌だってトークだってビジュアルだって演技だって、どんなグループにも負けてない!!
すばるくんが
”続ける事って大事”って言ってたのを思い出します。
そんな状況でも、希望を捨てず前を見て走ってくれた∞に、本当に出会えてよかった。ついて来てよかった。
私も『無限大』好きv-238
いつも、”出会えたことが嬉しくて~”で泣きそうになるんですよ。
今回のサマスペでも、すばるくんが
”大切なのは出会うこと”っていう台詞を言ったときに泣きそうになりました。
やっぱり、関ジャニ∞が1番。最強で最高!!
一生ファンはやめられへんよ。
2006/09/15
from juju #- URL
↑ あっ、またどんくさいことした私。
訂正します。
最高で最強ね!!
(ヤバイ、最近漢字の能力がガクンと落ちてる・・・。)
2006/09/16
from #
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。