TOPスポンサー広告Time goes fast


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPお知らせ&その他(コメントレス&私信など)Time goes fast


Time goes fast
コメントして下さった
るみさんへのお返事のみしかありません。





あたしなりの考えですが、るみさんの望む
ことが書いてないかもしれません。
それでもよかったらあたしなりに自分のことを
捨て身で暴露しながら(笑)
考えてみたので読んでくださいね。











るみさん
コメントありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ないです。
こういった内容だったので、メールでも
よかったかなと思うのですが、
あたしはメールアドレスは載せてないので、
こういった形でお返事させてもらいますね。

るみさん、あたしの文章から色々感じ取って
いただけて嬉しく思います。
あたしはすばるクンが大好きという気持ちで
いつもブログを書いてます。
なので共感してくださる方、何かを感じ取ってくださる方は
あたしと同じようにすばるクンが大好きな方
だろうなぁって思うんです。
それと同時にあたしのブログはすばるクンが
好きな人にしか受け入れられない気もするんです。

でも今のあたしは、すばるクンのファンです。
そしてすばるファンということに誇りをもっています。
だから、るみさんとはちょっと考え方が違うところも
あると思うのですが、それでもよろしいでしょうか?
あたしのブログを見てコメント下さったので、
あたしなりの気持ちを述べさせていただきますね。



るみさんが言うように
「会いたい、話したい、どんなに強く想っても
叶うことのない夢なんだよねと思ってしまって・・」

あたしももちろん会いたいし話したいと強く想うことがあります。
だからるみさんの気持ちは凄くよく分かると思います。

あたしは今、大学四回生で就職活動というものをしています。
受験という辛さも経験してきました。
受験って、人には絶対理解できないぐらい辛いですよね。
あたし自身、進路が決まったのが後期試験の
三月頃だったので焦る気持ち、しんどい気持ちでいっぱいでした。
あたしは三年のとき、家庭教師の先生がいたのですが、
その先生がジャニーズなんかを好きでいたら受験の妨げになるといい、
部屋にあるすばるクンのポスターを剥がされたこともあります。

でもあたしはすばるクンを理由にするのがイヤだったんです。
あたしの受験生時代は、ちょうどANOTHERが公演されてた
時代だったのです。
そのANOTHERが、本当に久々のすばるクンでした。
久々にあたし達の前に姿を見せてくれたのが
ANOTHERという公演でした。
ここは詳しくは話すことができませんが、
それまであたしも凄く辛くって何回も
会いに行きたいって思いました。
何回も苦しくて苦しくて頭がおかしくなりそうになった
こともありました。
でもそれを言い訳にはしたくなかったんです。
ジャニーズが好きだからとか、絶対言われたくなかったんです。
すばるクンがいるから頑張れるって自分に
言い聞かせたかったんだと思います。

あたしも最初はファンというより、応援するというより
すばるクンに会いたいとか近づきたいってこと
ばかり考えていたんです。
中学2年生の頃にすばるクンのファンになったのですが、
その頃はあたし自身も歌が好きだったのもあり、
そしてすばるクンに近づきたい一心で
色々なオーディションをうけました。
というか自分自身に起こる、
自分では受け止められないことから
救ってくれたのがすばるクンだったので、
すばるクンしか見えなくなっていたんです。
あの時のあたしはすばるクンに依存することで
自分が自分でいられたんだと思います。

るみさんとは少し違いますが、
どうしてもすばるクンと一緒の舞台に立ちたいって事
しか頭になかったんだと思います。
でもやはり身の程しらずでした。
そしてあたし自身にも上記で述べたように
ANOTHERやANOTHER以前のすばるクンや
関ジュファンの友達を通じて色々な気持ちの変化がありました。


今ももちろん話したい、会いたい、
近づきたいって気持ちもあります。
そしてすばるクンを想って苦しくなることもあります。
でもあたしは、色んな経験を通じて、
ANOTHERなど、色々出会ったすばるクンを見て
(ゴメンなさい、深くは話せません)
すばるクンを応援したい、すばるクンを
もっと色んな人に好きになってもらいたい。
そのためなら何でもする。
だって彼はこんなものじゃないからっていうのが
今のあたしの気持ちです。

だからあたしは今、るみさんのように
悲しいとか辛いとかって気持ちはないんです。
あたしは渋谷すばるのファンということに
凄く誇りを持っているんです。

でもね、るみさんのすばるクンに会いたいって
気持ちもやっぱり分かるんです。
るみさんとは違う方法ですが、
あたしも色々やってきたので。
ヘアメイクさんに、るみさんがなりたいと思うのなら
あたしは悪いとは思いませんよ。
だからダメなんか思いませんよ。
すばるクンをきっかけで夢を見つけることが
出来たら素敵だなって思いますしね。
ただ、もしるみさんが凄く努力をして
ヘアメイクさんになってもすばるクンに
会えるとは分かりませんよね。
それでもヘアメイクさんになりたいって思うのなら
頑張ってみたらどうでしょうか?
るみさんの考え方がダメって言える人はいないと思います。
これはるみさんの考えで、るみさんのすばるクンを
好きだという気持ちなのですから。
それをとやかく言う権利なんて誰にもないと思います。
もちろんあたしにも。


でもるみさんは受験生ですよね。
受験勉強が手がつけれないということは
大学を目指してるんですよね。
ヘアメイクという道を選ぶのなら、
大学に入るための受験勉強はする必要はないですよね。
迷いがあるなら、受験をして大学へ行くのも手だと思いますよ。
大学に入ったら自由な時間もつくれるので、
自分と向き合う時間もあると思います。
それにコンサートに行って、
いっぱい色んなすばるクンに会うこともできます。



あたしには答えはだせません。
でもるみさんの気持ちは素敵だなって思いましたよ。
そしてすばるクンをこんなに大好きな、
るみさんだから、何か力になりたいとも思いました。
るみさんがどうしてもすばるクンに会いたいから
ヘアメイクさんになりたい。
あたしはね、それも立派な理由だと思います。
あたしはすばるクンが大好きなので
ファンとして出来ることなら何でも彼の応援はしたいです。
でも会いたい、話したいって頭で思っても、
行動にうつそうとは、もう思いません。
違う形ですばるの一部になれればいいと思えるようになりました。

すばるクンを好きな気持ちは同じです。
考え方が違うだけだと思うんです。
だからあたしは誰の考え方が正しいとか、誰が間違ってる
とは思いません。

どうしても、やっぱり今ヘアメイクになってすばるに
会いたい、それしか考えられないのでしたら
やってみるのもいいと思いますよ。
ただ高校三年生という時期は
人生で一回というとっても大切な時期だということを
忘れないでくださいね。



結局、まとまらない文章でダラダラ語ってしまいました。
何もお役に立てなくてごめんなさい。
少しでもあたしが経験してきたことで
るみさんにも何か答えが見つかればなと思います。

最後にね、あたしはるみさんの
その強く切ないすばるクンへの想いが
かっこいいし大好きですよ。


こんなあたしでよろしかったら相談ぐらいならのりますよ。
非表示機能もありますしね。
お返事は遅くなるかもしれませんが、
ちゃんとお返事はするようにしますので。
だからね、あんまり思いつめないで下さいね。

答えを出すのも自分、答えを出せるのも
自分自身でしかないよ。



最後にあたしの大切な曲です。

言葉にできない熱い思いを

どんな時だって夢に

I believe in myself 



これが限界だって 自分を騙してた

思ってもいないこと 自分に言い聞かせて

どんな夢だって やらなきゃ叶わない

どんな明日が待っているかわからない

今より誰より強くなりたい

自分のこの手で切り開いていくのさ

そんな言葉にできない熱い思いを

どんな時だって夢に

I believe in myself
 



関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:お知らせ&その他(コメントレス&私信など)
Back | Top Page | Next
Comments
2006/11/04
from #
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。