TOPスポンサー広告いつもいつも言葉をありがとうパート2


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPお知らせ&その他(コメントレス&私信など)いつもいつも言葉をありがとうパート2


いつもいつも言葉をありがとうパート2


DEAR ちょこぴさん


ちょこぴさんだけがいつもくれる言葉。
あったかい言葉。
いろんな言葉。
それに何度私は救われたことか…。

届いてください、あなたへ私の気持ち。


























ちょこぴさんI LOVE YOU

馴れ馴れしかったらゴメンなさい><
ちょこぴさん。今年一年、本当に本当にありがとうございました。
ちょこぴさんの今までにくれたコメントを読み返していて思ったのですが、
ちょこぴさんも今年、この2007年に初めてコメントをくださったのですね。
ちょこぴさんが一番、信じられません。
私達、いつも真剣にお互い向き合っていましたよね。
私、いつもちょこぴさんのコメントに考えさせられ、
いつも考えて考えて時間をかけて言葉を返していました。
ちょこぴさんのコメントを見つけるたび、嬉しかったんです。



大阪来てほしーーい!!
ってか、ちょこぴさんに会いたーい!!
ということで、ヨコちょソロのコメントからお返事してなかったですよねびえー
ヨコちょソロコン、行くって決めていました。
だけどちょこぴさんの娘さんはヨコちょに会いたがっていたのに、
なんだかゴメンなさい…。
次に、もしもちょこぴさん達が大阪にいらっしゃる時は教えてくださいね♪
突っ込みもできる、ボケもできる、のりつっこみもできる、
そしてめちゃめちゃ大阪弁で喋る、生まれも育ちも大阪人の
この私が(笑)大阪のエイトのゆかりのある場所なんかを、ちょこぴさんと
ちょこぴさんの娘さんを案内したいです。
だけど、ちょこぴさんと会うときは、
すばるのソロコンがいいですねv

そうですね…
私は昔から愛する人(・_・|を幸せな気持ちで見れたことは
あんまりないかもしれません。(じゃあ、なんで好きなんだって感じですよね)
私はすばるのことで悩んだら一人を望むんです。
いろいろあったから、一人じゃないと無理なんです。
だけど人はあたたかかったです。
ちょこぴさんは、自分自身だってひなすばの舞台に行けない
状態でちょこぴさんだって不安定だったのに、
一生懸命、私にうったえかけてくれる言葉にすごく、
心が動かされました。

ちょこぴさんはどうして、
私が誰かに優しくされたいと思ったとき、
私が助けてほしいと思ったときに気づいてくれるんだろう?
そして優しくしてくれるんだろう?
っていつも思っていました。
ちょこぴさんの言葉の存在、私にとって凄く大きいですよ。
「ここにくればオカシイ程すばるクンを愛している愛香さんに会えるから、
間違いないから、来るんです。そして私もすばるクンを好きになって間違いなかった!
愛香さんに負けないくらいすばるクンを応援しよう!ってファイトが湧くのです。」
私ね、今までブログやってきて色んな方々から、
色んな言葉をもらってきましたが、
このちょこぴさんの言葉は鳥肌が立つくらい嬉しかったです。
オカシイ程私がすばるを愛しているというなら、
そのブログにコメントくれるちょこぴさんだって、
オカシイぐらいすばるにはまっているんだと思います。
お互い負けないくらいすばるを応援していける、
そんなちょこぴさんみたいな存在に出会わせてくれた
自分自身のこのブログを誇りに思いました。
ちょこぴさん。
私ね、ひなすば舞台がもしも行けないことがあるなら、
このブログをやめようと思っていました。
ちょこぴさんはなんとなく気づいていたかもしれませんが…。

すばるに見てもらうために(笑)、
eighterの友達を作るために、
すばるを応援するために、
自分の気持ちを残すために、
すばるのことを人に伝えるために、
はじめたブログですが、すばるの舞台に行けないなら「いらない」って
そう思ったのです。
ブログは私がただひたすら書いているものだから、
私がやめたくなったらそれで全ておしまいってそう思っていました。
宝とまで言ってくれたのに…私はそんな風に思っていました。

だけど、ちょこぴさんみたいな方たちと出会っていくうちに
一方的だけど、そうじゃないのかもしれない。
私がおしまいで終わるものじゃないのかもしれないって思いました。
だからね、ちょこぴさん。
ずっとココに来て欲しいです。
ずっと遊びにきてください。
私もちょこぴさんに負けないように頑張りますから。
一生懸命、すばるのこともブログのことも頑張りますから。
だから、ちょこぴさんにはずっとここに来て欲しいです。


ちょこぴさんの言うとおりですね。
私は結局人から手を差し伸べられ、人に助けられただけでした。


「J-web会員の申し込みって何ななのか?
これからもこういう思いをし続けるのか? 」
私もやっぱりこのやり方には納得がいきません。
これからもこういうやり方なら、自分自身の携帯電話を
増やすしか対策はないしなぁとまで思いました。
だけどさすがにこんなやり方ばっかりがつづくとは思いませんけどね…。
今まで色んな申し込みの仕方にぶつかってきましたが、
今回は本当に色んな人の気持ちを、踏みしじりすぎですよね。
ちょこぴさん伝わったかは分かりませんが、今まで散々述べているように
私はいつもちょこぴさんによって励まされています。

だからグチぐらいどんどん、おっしゃってください。
ちょこぴさんのもやもやが、少しでも晴れるのなら、本当にそれでいいのです。
ちょこぴさんが望むなら、グチに対するグチも一緒に言います!!
私にできることは、本当にそれぐらいしかないから…。
私は思います。立派な大人になることが、こういった自分の思ったことさえ
いえないのなら、こっちから願いさげですよ!
私もちょこぴさんも立派な大人にはなれなくっていんですよ!
人を人が励ますことって凄く難しいですね…だからすばるは凄い。

最後にいつもいつも心配ばっかりかけてゴメンなさい。
ストーカーになる前(笑)に、私達、お友達からはじめませんか?
(お友達からって、告白か!)

ちょこぴさんはね、すばるを今も応援していると思いますよ。
今どんな形ですばるを応援と言ったら、とっても難しいですね。
私自身も、ただ自分が正しいと思ったことを
人の意見は耳にいれず、ひたすらつっ走ってるだけなので…。

私はただすばるのことをいつも一番に考え、
すばると向き合うこと。
それが「現在」すばるを応援する形だと思っております。
「今」できること、それを考えることが応援することなんじゃないかな
って思います。

私が今できること…
「未定」探してみますね。


関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:お知らせ&その他(コメントレス&私信など)
Back | Top Page | Next
Comments
2008/02/27
from #
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。