TOPスポンサー広告やっと、会えたね。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPお知らせ&その他(コメントレス&私信など)やっと、会えたね。


やっと、会えたね。




DEAR みゆちゃん














みゆちゃんすばるレッドレンジャー

みゆちゃん、このお返事ね、
毎日少しずつ書いてたの。
だから若干、話の内容がおかしいかもです。
ゴメン。


これ未定に会った直後のみゆちゃんと愛香ちんの感想
本当はメールも普通にしているし、
会えたのにこのお返事はいらないのかなぁとも思ったんですが、
みゆちゃんがいっぱいいっぱい書いてくれて、
なんか凄く嬉しかったので、
私からも書かせてくださいねv


みゆちゃん。
2∞8年の出だしは少しだけ近づけましたね。
そしてやっぱりお互い人見知りでしたね(笑)
そして、それなのに普通に楽しかったですね(笑)

みゆちゃんも言っていたけど、私も初対面であんなに
自然に話せることは滅多にないんです。
凄く話しやすかったんですv

みゆちゃん。
いつもみゆちゃんから賭けとか、勇気を出してくれて
本当に感謝しています。
きっとみゆちゃんが「愛香ちゃん」って変えてくれなかったら、
絶対私たち、しばらくずっと「さん」のままでしたよ(笑)

だからね、次はみゆちゃんに会いたかった
私が当日、いきなり「会いませんか?」って
メールしたんだと思います♪


みゆちゃんの嘘のない言葉。
凄く伝わってきます。
だから、みゆちゃんにレスするのが楽しいんだと思います。
私ね、会えるの相当楽しみにしてたんですよv


すばるくんに全身全霊をかけれる自分が好き。
そうかもしれませんね。
私も、すばるに全身全霊をかけている時の自分が一番好きやなって
思える瞬間かもしれません。
みゆちゃんのおかげで新たな発見ですよ(笑)

みゆちゃん。
私もね、みゆちゃんと会うのが少し怖かったです。
みゆちゃんは私のブログを読んでよく似ているって言ってくれたけど、
私はやっぱりみゆちゃん情報があまりなかったので(今は取得中です☆笑)
シンクロする相手。
どんな人なんだろう…
会いたいけど、会いたくないような、
だけど会いたい。
私もそう思ってたんです。

でも、これだけは自信もって言える。
みゆちゃんと、会って、会えてよかったです。
みゆちゃんは想像と変わらなかったです。
想像していた以上に会いたかったのかもしれません。
私はあまり好かれるタイプでは、きっとないので、
みゆちゃんに
『私にとって愛香ちゃんは不思議な存在です。
すごく会いたくて、でも少し会うのが怖くて…
でも、やっぱり会いたいかな…』
って言ってもらって、みゆちゃんになら
会っても大丈夫かもって思ったんです。


mixiについても思ったとおりだったんですか(笑)
マイミクは増やしたくないし、申請もしてほしいくないですよね(笑)

『私は中途半端に好きって言われたり、
何にも知らないのにすばるくん達の事を言われるのがすごく嫌なんです!
すばるくんの事や私の本当気持ちはわかってくれる、私がわかって欲しい人にしか言いません!』
これね、めっちゃ分かったんです。
私は友人間だと、別にこの人はすばるのこと知らないから、
って逆に許せるんです。
だけど一度でもすばるをちゃんと見た、向き合うことをした
eighterからすばるに対して、ちょっと違うかな…
って思うと一緒にいる意味を見出せなくなるというか…
こんな人間と一緒にいたら、かかわっていたら
すばるクンに申し訳ない。
ってかもう一緒にいたくない。顔を見ると「あぁ、私嫌いになったんだな」
って思ってしまうんです(プチ告白)
そしてやっぱりだからこそ、すばちゃんファンが一番好きです。

私も不安だったからブログを書きまくってたのかもしれません。
みゆちゃんと逆ですが、私はここに来たら、
私の言葉を否定しない、
少なくとも少しは共有できる方がいるから一生懸命書いていたのかもしれません。
みんなに「諦めたらダメ」って言っておきながら、
私自身が一番諦めそうになっていたんだと思います。

『「もしかしたら愛香ちゃんはこのままブログを辞めちゃうんじゃないかって…」
私はそれだけは嫌だったんです!
まだ会ってない!
会った事もないのにこんなに好きな人にこのままさよならなんて出来ない!
でも、何も出来ない私…
毎日、ブログをチェックする事で少しだけ安心してたんです。
まだここに、愛香ちゃんのブログがあるって。』
みゆちゃんにはなんでもお見通しですね…
本当にブログはやめようと思っていました。
だけどね、私はここにコメントを下さるsubarerが大好きです。
だからやめられなかったんだと思います。
以前にスパッとブログをやめられたのは、
たぶん見て下さっている方々にあまり興味がもてなかったからかなって思います。

これは以前にくれたコメントのお返事を書いて
おいておいたものなんです(アップしろよ!!)
こんなお返事をしようと思ってたのかぁとちょっと
面白かったです(笑)



















みゆちゃん、ここから先は城ホでやっと、会えた後に書いたんよ。







DEAR  あらためまして、みゆちゃん。

よろしかったら…
よかったら…

敬語やめませんか?

っていつか言おうと思ってたの。
そしたら城ホで偶然、必然、運命。
運命的に再開できたときに、
あまりにも嬉しくってあまりにも興奮して、
普通に敬語を外していたような気がするの。

だから今更やけど、私から勇気を持って、
みゆちゃん、敬語やめませんか?


城ホでやっと二回会えたね。
城ホでお互いを発見した時、
普通に飛びついて思わず抱きつきあったね。
こんな再開の仕方をしたのは初めてやったよ。
どんなけ嬉しかったんやろうね(他人事)
みゆちゃんがずっと腕をさすさすしながら
話してくれたのがめっちゃ印象に残っています。
なんかね、みゆちゃんと会っていた時に、
あらためて気づいたんだけど、
凄くみゆちゃんに会いたかったんやなぁってって思ったの。

会いたかった!







そしてコメントについて、私なりに書くね。
モヤモヤ、うやむやはこれからの私たちにとって
よくない(笑)と思ったので。





みゆちゃんは、このコメントを書いてくれるのに何時間かかったんだろう?
どんな気持ちで書いてくれたのだろう?
って思ったよ。
私ね、このコメント会社で読んだの。
もう部屋に閉じこもってゆっくり読みたかったって思ったの。

泣きそうになったよ!
ふんばったけどね(笑)
でも、やっぱりだめだったよ(笑)

今までもらったどのコメントより、
みゆちゃんのコメントは私にとって大切な言葉だった。
むしろ貼り付けて公開したいとも思ったぐらいです。
大切な身内の友達にも見せてまわりたかったよ。
こんな言葉をくれた人に出会った。
すばるなんだよ、すばるだよって。

みゆちゃんがくれた言葉は今でも何度も何度も読み返します。
何度も何度も読みすぎたから、
みゆちゃんに会いたいなぁって思ってたんだと思うの。


みゆちゃんと初めてあったあの日。
あの日は友達がすばるクンに会わせてくれるために
チケットをとってくれた日。
そしてその友達は遅れるってすごく辛そうだった日。
だから私は私なりにすばるを見せてもらおうと、思ってたんだと思うの。
そして、すばるに会っているときはどんな気持ちも持ち込まない、
悲しむなら苦しむなら、会った後でって決めてるからかな。

それにね、私もみゆちゃんと初めて会えるから
かなり浮かれてたし、かなりドキドキしてたよ。
っていうよりかはブログと違ってて「ガッカリされちゃったら嫌やな~」
って気持ちが大きかったようにも思います。


『この子は本当はすごく弱い子なんじゃないかな?だけどそれを必死に隠そうと、気付かれまいと強く生きてるんじゃないかなって…』
そうなのかな。
すばるに会う前はちょっとだけ精神的に弱るけど、
だけど強くあろうとするのは、やっぱあるかな。

なんで初対面から、いきなりそんな風に思えることができるのかが、
やっぱりみゆちゃんを気になりだしたきっかけかもしれない。

私は初めて会った時にみゆちゃんってなんか、
凄く精神的に仲良くなれる気がするなぁって思ったの。
いずれは全てを見せなきゃいけない存在とも思った。


「人はなぜ生まれ死んでいくのか
この海になぐられふとそう思った」

これだけは何度すばるに答えなどないさって
言われようが、考えて考えて考えるしかなかった。

みゆちゃんのお仕事は、人の命と向き合っている仕事なんだね。
そして何度も何度もそういう場面を見てきた。

きっと泣いている私のそばにずっといてくれた看護士さんは
みゆちゃんみないな人だったのかな。
私ね、小さい頃からずっと何度も何度も入院ばっかりしてたから、
将来は看護師さんになりたかったの。
だけどお母さんが実際、入院してみて、
私には無理だなってなんだか、そう思って
その時、諦めたんです。

だからかよく分からないけど、今でも看護士さんは
私の憧れです。


『愛する家族がいる患者さんは本当に最後まで家族の事を想い、自分の事じゃなくて最後まで残していく家族の事を心配するんです。
そして、一日も永く家族の為に生きようとするんです。
自分がどんなに苦しくても、痛くても、辛くても頑張りたいって言うんです。
きっと守りたいものがそこにあるから生きようとと思うんだと私は思います。
自分の為じゃなく、人の為に生きようと思える事が本当の幸せであり、生まれてくる意味なのかもしれないなって思います。
愛香ちゃんのお母さんは愛香ちゃんのお母さんになった事で本当の生まれて生きる意味を知ったと思います。 』
みゆちゃん。
やっぱ、みゆちゃんは看護士さんなんだね。
どうしてこんなになってまで生きたいと思ってくれるのかが分からなかった。
だけど、私たちのためなんだなって分かった。
そしてお母さんはずっと私のお母さんだったなって思いました。

いつ見送ることができるかわからない。
だけどいつか見送ることができたらなって思ってる。
そん時は、報告すんね。



『辛かった事を私たちに話してくれてありがとう。私に何が出来るか考えたけど正直わかりません。だけど愛香ちゃんと友達になるのにかかる五年間を一分でも一秒でもいいから縮められて愛香ちゃんの心の傍に行ける日が来たらいいなと思います。


「疲れたら立ち止まればいい」
もし愛香ちゃんが一度立ち止まってもう二度と起き上がってれないなら私が愛香ちゃんの手を引っ張って起こすから。
立ち上がっても歩きだす事が出来ないなら私が背中を押して一緒に歩くよ。
毎日強くなくてもいい。
無理しなくていい。
十分頑張ってるんだから。 』

みゆちゃんはきっと、凄く人から愛されてるでしょ?
必要とされてるでしょ?

なんかみゆちゃんの一つ一つの言葉を見るたびに、
みゆちゃんの周りにいる方達は、みゆちゃんのことが大好きなんだろうなぁって思ったよ。

待っているだけじゃない。
みゆちゃんの友達になるのにかかる時間はどれだけか分からないけど、
私が縮めていくから。
そして私の五年間も自分で近づいていくから。
だから何かあるならちゃんと言ってね。
私も言うからね。
すばるのことでも違うと思ったら言ってね。
うっとうしくなっても言ってね(笑)

約束する。
もうお母さんのことでは嘘はつかない。
今回のことで、こんな嘘をついたら
しばらくずっとすばるとさえも、ちゃんと向き合うことができなくなる。
って気づいたんです。

だからすばるの何かがあったら、なんかよい案を
一緒に考えてねv

みゆちゃん、私こう見えてあんまりEighterって思える人はいないよ。
私にとって、みゆちゃんがどんな存在っていうのは
確かにまだはっきりしてないけど、
私にとってもみゆちゃんはとっても大切だよ。
一番、城ホで会いたいって思ったのも、みゆちゃんだったし。

みゆちゃん。
みゆちゃんも本当に辛かったんだね。
話してくれて、ありがとう。

そしてすばるを好きになったきっかけを
教えてくれてありがとう。

一緒だね。
一緒だったんだね。

きっとみゆちゃんの笑顔はすばるが取り戻してくれたんだね。
私達はすばるによって生かされた。

だからこれからはみゆちゃんと一緒にすばるの笑顔を守っていければいいなって、
そう思いました。
私は少し前まで、すばるは一人で応援していこう。
一人でやっていこう。
ってずっと思ってたんやけど、一人の力はちっぽけだった。
一人の力は対して、何もかえることはできなかった。

それじゃなんのすばるの役に立たない。
そう思ってこのブログをはじめたけど、
これからは一緒やね。





みゆちゃんは前に進めてる。

だってみゆちゃんはこんなにあったかい言葉を言ってくれることができるから。
だってみゆちゃんはこんなにすばるのことを想っているから。

と私は思うよ。



夏は一緒に入ろうね。
そして、これからは、それが自然になれたらいいのに。
すばるソロは当たり前やけど。
そのためにみゆちゃん’S Friendとも仲良くなるね。
何分、スーパー人見知りなものでよろしくお願いいたします。


Love愛香jumee☆thanks3









関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:お知らせ&その他(コメントレス&私信など)
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。