TOPスポンサー広告26th~27th


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPすばる君 (・_・|26th~27th


26th~27th
ここ3、4年の最近のすばちゃんのことを
ひたすら思い出しています。


ひたすらこの1年のことを思い出しています。





26ちゃいのすばる。





私、今の自分のできる全ての力を使い切って、
すばると一緒にいたよ。







以下、今から書くのでわからないけど、たぶん
フラフラのネタバレあり。


26歳のすばるはね、
26歳最初のすばると26歳最後のすばると
一緒にいることができました。


そして27歳、はじめてのすばるに
会いに行きます。



そして最初のすばるも、最後のすばるにも
満開の笑顔があふれていました。


26歳になりたてのすばちゃん。
私はもちろん、その場所ですばると一緒にいたよ。


見ていたの。



26歳になったばかりのすばるは本間に幸せそうやった。





愛されてるって伝わってくれて、
みんなからいっぱい想われて、
本間に見ていて幸せそうやった。



すぐさま「愛しているよ」を伝えてくれた。
「ありがとう」って。
「これからも一生以上一緒だからね。」


って。



だけどそのすぐ後にはすばるが、
ちょっとだけ変化して、
eighterに対して何かを感じたのかはわからないけど、
確実に変化をして言葉をくれなくなった。





ずっと、悪い意味でのドキドキをもって、すばると一緒にいた。







未定では幸せそうな日もあったけど、一生懸命ではあったけど、
自分でやりたいことなんですって言ってやったのに、
私が見れた全部が一生懸命ではなかった。



それでも、大好き。



そして、すごくよかったねって思った。





そしてそれからもすばるが笑えなかったり、笑えたりで、
そのたびに私にはたくさんの気持ちが入り混じり、
わけがわからなくなりながら、
とにかく一緒にいたよ。







そして26ちゃい最後のすばちゃん。



あの4日間のすばるはとってもとっても幸せそうやった。
いっぱいいっぱい言葉をくれた。


いっぱいいっぱい顔から笑顔があふれていて、
すごく優しい目をしていて、
沖縄で見たあのすばちゃんやぁって思った。



今回のフラフラライブはね、あたしにとって全部が全部
よかったね、わかるよって言うものではなかったんです。


どうして?って思うことがあって、
だけどそれは「すばるのやりたいこと」って言う部分で
簡単に片付いたの。


ようするに今回のコンセプトはバンドうんぬんというより
ただ「すばるがやりたいことをひたすら詰め込んだ」
んだなってことがわかったのね。




コントをやる意味がわからなかったり…
さらにそのコントがあまり面白くなかったり…
音楽を伝えたかったすばるが、コントをやって
人を喜ばせる必要性がわからなかったり、
フラフラファミリーを全面に押し出しているわりには
結局、フラフラではなかったし…

そこは、すばるのやりたいことが詰まってる感じ。
めちゃくちゃにとにかく詰め込んでで、詰め込みすぎてた。



本当にたくさんたくさん受け入れることが出来ない部分も
あったのはあったので、感想がとまっちゃっているんやけど、




だけど、受け入れない部分は受け入れないけど、
それでも、すばるの言うことには絶対服従するって
決めているので、
それは容易に解決することができたの。




すば倉のときははじめから、すばると同様、
どうしても一緒にすることが納得できなく
ものすごいその気持ちの塊だったから、
逆にすんなり、すばるだけ入ってきたけど、
今回はものすごい真っ白な気持ちで見に行ったので
初回以外の回を重ねるごとにいろんな気持ちを
つれてきちゃったように思います。



ごめんね、盲目になりきれなくって。
いつもいつもいつも。



それでも今までで一番笑えてる気がする。って
すば倉の時にそう言ってくれたから、
すばる幸せなんやなって思ったよ。



今回のFIVEとのライブは当たり前の話なんやけど、
それ以上のたえまない笑顔で、
愛されているって伝わって、
愛してくれて、
本間に幸せそうなすばるがいっぱい見れた。





大切でしかたない宝物。

前夜祭での言葉とか、
沖縄での言葉とか、



もうすばるからは一生聞けないって思っていた言葉ばっかり
すばるが言ってくれて、

友達でもない 恋人でもない ましてや家族でもない 
特別な関係。


ずっと、この関係を守ってきたよ。
ずっと、守ろうとしてきたよ。


すばちゃんファンだから、ファン。
すばちゃん信者だから、すばる崇拝。
subarerだから、すばるのこと応援するよ。



だからね、好きだよは言っても、
愛してるって言葉だけは使わないようにしているよ。



特別な関係だから。




一生以上、一緒。ってすばるが伝えようと思えたことが、
嬉しいなと思った。




今回のFFFFの全てはまだ受け入れることができないかもしれません。
今回は誰に向けて言葉をくれたのかもわかりません。



渋谷すばるwithFIVEののライブ or FLAT FIVE FLOWERS ?


eighter or  フラフラファミリー ?



どちらも前者なのです、まだ、あたしは。



…。



だけど、そこはもう後者。

だけど、全部は受け入れない。
だけど、全部受けいれる。



すばるが幸せになれるのなら。


あんな風に笑った顔を見せてくれるのなら。

幸せだと感じてくれるなら。


まぁ、いっか。




私はなんにでもなる。


自分の進む道にものすごく迷うけど、
だけど、それはまたいつか決める。






27歳、はじめのすばるはどんなすばる?

今年は東京ねvv

OKすばりんvv


去年は沖縄。

おととしは、

三年前は。

四年前は。

五年前は。


………。


あたし、いつもすばるを感じてた。





明日は0922。



愛しい日。
大切な日。




胸が痛くなる日。
チクってする日。



特別な日。




すばるに愛された日





私も言いたい。
すばちゃん、愛してる。


関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:すばる君 (・_・|
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。