TOPスポンサー広告今を生きていこう


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPすばるクンとあたし今を生きていこう


今を生きていこう
二年目。





ちょっとした変化。






追記:一年前、たくさんの拍手をいただきました。
コメントもいただきました。
コメントとかあるとは思っていなかったので、少しビックリしました。

たくさんの人に言葉をもらい、返して、それからもちょくちょく私に話しかけてくれました。
見守られているんだなって感じさせられました。


一年たった今、
少しだけ進んだと思うんです。

そして忘れないために、
こうやって言葉にして、
毎年振り返ります。

普段は考えないように、目をそむけて逃げていても、向き合わざるをえないといけないというか、
だって絶対に向き合わないといけない日だと思うんです。






私が今を生きよう。
そこまで思えたのは、やはり、すばる君の一人でのお仕事がきっかけです。



言葉にしたらバカみたいやけど、私はこんな日々を願って願って願いつづけていました。



5年後さえも怖い。
人間不信。
一人で自由に歌っていて、手の届かない存在で、
すばるの顔色をうかがってて、それが全てで
求められているのは、何かを買う時で。




そんなすばるが一生このバンドは続きますって言うんです。

また来てね。
見に来て下さい。
だまって信じてついて来い。


一生って言葉を使うの。




家族って言ってくれるの。
すごく嬉しそうに笑ってくれるの。



ライブ中に一人で天を仰ぎながら跳ぶのではなく、求めて求めて求めてくれるの。



渋谷すばるが求めてくれるの。





2008年も、2009年も
生きている喜びをかみしめます。



こんな時代がくるなんて。




今の私を見せたかった。

ずっと言ってたもんね。


いつになったら。
いつか。



って。




それが今スタートラインにたったばかりなんだよね。

はじまったばっかり。





あたしはもうすぐ乗り越えられるような、そんな気がやっとしたんだよ。







母ほど分かってくれた人はいないんです。


お母さんの手術があるから休みますって言ったら、休ませてくれるよ。


ヨコちょのドラマ一緒に見れなかったね。



でも、すばる君が出てくれたよ。


刻んだ右手があるから。
普通の男の子にしてはすばる君はキラキラしすぎているから。

いつもいつも、話し相手になってくれたね。



見てる?
見えてる?
あたし、今ね、
幸せって思えてるんだよ。


今日は私の前からいなくなって、残された日。


私が死のうとした日。


私がすばるから離れようと思った二回目の日。



弱かったがために後悔してもしきれないことを残した日。



どんなに離れたくなくっても、泣いても、気を失っても、叫んでも、嫌だってうめいても、逃げても、

どんなに願っても

叶わないことがあるってこと、いなくなるってことを

私は知りました。




絶対に叶わないことがあるってことを私は知りました。




それでも
生まれてこれたことに感謝しています。

会いたいなぁ。
寂しいなぁ。

ずっと身体から何かを失ったような気分。


夜中に夢を見るよ。
寂しくて寝ずに、ビデオを見るよ。
愛ちゃ~ん。ってビデオの中にはいるよ。

一番の理解者。
今でもそう思ってる。
いつもいつも愛してくれてた。
守ってくれてた。
いつもいつも最後には、背中を押してくれた。
あたしの味方でいてくれた。

すばる君が大好きな気持ち分かるよ。
昔、おかあさんも追っかけしてたし。
一緒だね。
まっちに会ったよ。
まっちかっこよかったよ。

だからどんなに一生懸命話しても、理解されないことが逆に分からないよ。


たまにバカみたいに思う。あたしには甘えられる存在がいないから、一生甘えるってことは許されないのかなって。


いつもいつも、ただ生きながらえているだけやった。意味もなかった。


強く、強く、きばって。


ずっと、そうやって生きていくって思ってたんだよ。

早く寿命がつきたらいいなと思って。




2008年から、はじまった今の夢みたいな、だけど、これが現実なんだよね。



今のキラキラしている幸せな私の姿を見せたかったな。


なんて言葉に表せばいいのか分からないぐらい、
なんか溢れる気持ちが。

キツイし、今もたくさんどうしたらいいか分からないし、相変わらず誰を何を信じればいいかも分からない。

でも私は今、とってもとっても幸せなんです。
なんだか2008年から生まれたのかなって思うぐらいです。




だってな、すばる君がドラマ出てくれたよ。



普通に色んな歌を歌わせてもらってるよ。


会いに来い。
そう言っていた、すばる君は、本間にいつでもどこでも会いに来れるようにしてるよ。これはあたしが思っているのかと思ったら、先に友達に言われたよ。



あたしはね、たぶんこのために生まれてきたの。

そうだよね。


出会わせてくれた、すばる君と。



戦うすばると。






すばる、長かったね。




近道なんかできなかったね。


空回りもたくさんしたよね。




すばるは間違いないって言い切っちゃうけどね、
あたしはいっぱいいっぱい辛かったりもしたんだよ。




幸せ。






自分自身は嫌いやけど、強いあたしは好き。



言えないのは、気をつかいすぎるのは、弱さを見せないのは、それが弱いこと。


人の気持ちをどうして考えられないのとも言われたり。





それでもね、やっぱり私は今のすばるを見てると生きていてよかったと思うし、精一杯だなって思うよ。











少しは少しだけ、
いないってことを受け入れられたよ。

眠ったら会えるしビデオを見たら会えるし、
あたしには、やらなきゃいけないことが、まだたくさんあるよ。

でも言ってたことが、今、叶いつつあります。


すばるが必死になってます。


愛香は相変わらずです。



だけど、心から笑える時もあるよ。




身内がいる。

見守ってくれてる人達がいる。


きっと気づかない間にも、優しい目で見ていてくれてる。




自分で言っちゃうけど、
こんなに愛され体質いないと思うよ。




寂しくて寂しくて、
まだまだ私は子供やけど、自分が今まで信じてきた道をこれからも信じて、


生きていきます。








だけどね、ものすごく会いたくて会いたくて、おもいっきり甘えてみたくなったらどうしたらいいのかな?



すばる、泣くな言うけど、すばるの前で泣けなかったらしんどいよ。






そういえばお見舞いに行って会いに行くたび涙がとまらないから、ずっとココにいたくて帰りたくなくて、
だからあんまり会いに行けなかったな。

離れるのが怖い。
一人にだけはしないで。


でもね、もしも生まれ変わっても、またあたしは生まれたいから、あたしをうんでね。






思いが時には伝わらなくても



声にならなくても。






あぁ、こんな日々がくるなんて今でも不思議。


GWもすばるに使えるんだね。


頑張るから、いっぱい。




すばるに家族。
そういってもらえるに、ふさわしいようにするから。



今からあの部屋に行って話しにいこう。








すばる君、好きです。









後悔だけはしないで。
しなくて後悔するなら、してから後悔するのがいい。


自分の周りにいてくれる人達を大切に。




伝えてよ。



あたしの課題はこれです。


関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:すばるクンとあたし
Back | Top Page | Next
Comments
2009/02/28
from #
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。