TOPスポンサー広告初恋の人から血の繋がりのない家族にかわった瞬間はいつ?


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPFLAT FIVE FLOWERS 2009初恋の人から血の繋がりのない家族にかわった瞬間はいつ?


初恋の人から血の繋がりのない家族にかわった瞬間はいつ?
久々に泣いてしまいました。今まで本気で泣かないように頑張り続けたんですが、一日目仙台は容易に無理でした。




すばる。

すばる君。


すばる。すばる。すばる。

すばる!



仙台の一日目は本当に久しぶりに号泣しました。

二日目は相変わらず頭のすばるでした。
すち






夢や希望がなくてもいい。それでもいいから、生きていて下さい。


生きていて下さい。






prayの間に、すばるの叫びがはいったのは、初めてのこと、絶対に。
仙台がどうとかというよりタイミングの問題かな。


人が死ぬなんて、楽しいことなんて一つもない!



私はね、今まではそういう話が大嫌いだったんですね。小学校ぐらいから。
ムカついてイライラして、嫌いやった。


すばるは…なんか違うの。


たまに憎たらしいこともあるけど(笑)すばるはこんな人。だから、すばるじゃないと好きにはならない。



すばるはたくさんの人を泣かせていました。
私も泣かせました。


本当に、その通りだと思います。
すばるの心は傷ついたのかな。綺麗な透明な心は。


すばるの言葉が口調が強すぎました。

あまりにも心が気持ちが幸せやら、凄いやら、嬉しいやら、放心やらでいっぱいいっぱいになって、何度も横にいる友達の裾というか袖をギュッてしそうになりました。


一緒でよかった。






あんまりにも、すばるが。




あんなすばるを見せられて、生まれてこなければよかった発言、あんな発言をゴメンなさい。
そんな発言、いい気はしない。
撤回します、ゴメン。



いっぱい涙を流しながら、なんだか自分でとうしようもできないいっぱいいっぱいの気持ちも、しんどいこと、汚い膿も流れていった。

元気になった。いつもいつもすばるによって救われてきたかも。どうしようもなくなった時、あの人は偶然なのか、必然なのか、ものすごくものすごい圧倒的な力で生き返らせる。
どんなに死んだような目で疲れを背負ったまま行ってしまっても、行ったときほど。


変わらないよ、いつだって。


こんなに人でいっぱいいっぱいになんか、もうなれるはずがないよなと思ってしまう。
これが最初で最後。



すばるが幸せなら、それでいい。
その姿を見れたら、すっごい幸せだと思ってたけど、なんていうか、すばるによって幸せを与えられました。

生まれてきて生きているからすばるにも出会えた。
それは当たり前のことのように思えるけど、私にとっては当たり前じゃなかった。生きるのは、疲れる。


でも、違う。
すばるは凄いなぁ。
凄い。


友人達も凄いなぁ。



なんかね、
とってもとっても幸せで楽しくって、こんな気持ちになったの本間に久しぶり。

いっぱい笑っていて、ふっとホテルに帰ってから、やっべ~ちょっと幸せがいっぱいで泣きそうやと思いました。


すばるにありがとう。



んで一緒にまみちゃん、みほ、あんちゃん、楽しかった
Love

めっちゃ幸せがそこにあって、日に日に自分が健康になっていく感じがあって、居心地がよくってたまらなかったです。


旅立ち日記は、絶対に書くぞ


疲れているのに本日朝一からお仕事の私のせいで、ハードな朝帰りをしてくれて、本当に感謝です。


すばる、あなたはなんて人なんだ。
こんなにいつもいつもいつも、気持ちをいっぱいにさせて。

すばるが一緒に生きていってくれるなら、それなら、もうちょっと頑張ってみるわ。


生きていくから、頑張るから、夢、いつか叶えてほしい。




愛しているのは、こっちの方やから。
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:FLAT FIVE FLOWERS 2009
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。