TOPスポンサー広告太陽と月   影響力から


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPヨネちゃん太陽と月   影響力から


太陽と月   影響力から

ひっさびさにブロガーさんの影響力を受けました。
もどってきてほしいのですよ。
とにかく、もどってきてほしくてたまらないの。


まぁ、無理ってことも知りつつ、さすがにそろそろしつこいってことも、
受け入れられる人々が増えつつあるってことも知りつつ(これはすばる影響力かしら)
でも見る側の私としては、すばる様と同じ気持ちを持つことなんて、
無理なわけで…


メールとかできひんで。
電話できひんねんから。
本人の口から聞いてないもん。
だって、いきなりやったもん。
会えないから、いっぱいわからへんもん。


それが一緒にやってきた側とそれを見続ける側の違いでもあるんだよ。






もどってきてほしい。




もどってきてほしい。



悲しい。
悲しい。
悲しい。

悲しくてたまらへん。

辛い、辛い、辛い。


苦しい。苦しい。
苦しい…






次までに何事もなかったように戻ってきてほしい。
カムバック。
お願い
お願い


お願いします。



それか、こっそりライブとかする場所を教えてほしい。
知らせてほしい。
無事に知ることはできるのだろうか?
とか結構不安です。




乗り越えないって決めたから。

むかしのあたしやったら乗り越えることが強さだとか思っていたのに。






よねちゃん。
よねちゃんはかわいい人だよ。



よねちゃん、会いたいが理由でもどってきてほしいよ。





ききたいものがありすぎるんだよね。





家族だからとか言いながらそこは自信がなかったりもするんです。

よねだからです、私は。


よねじゃなかったら、流しているとも思うんですよね。
それに関しては残念とかではなく、ただよねが凄かっただけなんですよね。


あと、私はかわいい人に弱いんですよね(笑)



かわいい人は無条件にかっこいい人やから。



湧き出るかわいさみたいなやつ。
かっこいいは常識なのです、ジャニーズなんですから。


なんであんなにかわいいのか!?って思うぐらいかわいい人が好きです。


まぁ、すばるのファンですから、
かわいい人に魅力を感じるのは仕方ないことです(笑)




「感じてみろ」が好き。
なんか全部みせろ。で超ギュってわしづかみにされるから。


あとね、Jのロックでは、一番最初の曲と二番目と三番目と四番目と五番目と…
全部やった。
全部が全部比べ物にならないくらい、好きです。



もういろんなことがいっぱいいっぱいですよ。



それやのに、泣きっ面にDVD。



頑張るしかないんやけど!!


超えられるものにしか壁はたたないという



このツアーで出会いました。
人を救えたらな…と言ってた。
どうして?
私は救われましたよ。
私はよねによって救われました。




まさに今の自分自身に当てはまるというか、
誰もこんなことは言ってくれないけど…
頑張ってる人には頑張ってるって言えないから。
私は頑張ってると思ってたから。
そしてそれは人が決めることはできないから。



俺の言葉で君は もう少しだけやってみる


上手に生きることじゃない そうだろう





たぶん君はもう少し 走らなきゃいけないよ

たぶん君はもう少し 君自身のことを信じなきゃ




正直、俺の言葉で君はもうすこしやってみるは、
私にとってはすばるの言葉かなぁと思ったんです。

すばるの言葉があればCDを何枚買うこともできるし、
どんなにしんどくってもお金がななくなれば
社会人であってもバイトもできるし、嫌なこともできる。
お金を稼ぐために。

それをすることができたりするのはすばるの言葉やったから。

仕事だって嫌いやし人間関係もめんどうやし、
でも仕事をしないと食べてはいけない…というよりかは、
私の場合はえらそうな口をたたけるほど、すばるにお金を
使うって行為ができなくなるから。


最近で一番頑張ったのは未定と関風CDぐらいやけどね(笑)
それがあれば、いろんなこと全てに頑張れるじゃないっすか。

私、正直今、家族もいないようなもんやし、
弟は事故って左の指が動かなくなってから自業自得やのにぐれて問題ばっかり起こすし、でも将来があるしたった一人の兄弟であの子は優しい子やから寂しい気持ちが私には分かるし
親父は弱い人やし、
たった一人の支えのお母さんはいないし、
親がわりの従兄弟のおばちゃんいは
お母さん死んだんは、あんたのせいみたいなこと優しさ故に言われるし、
Sさま結婚してさみしいし、けど好きやし。

お母さんがいなかったら、基本人は一人じゃないですか。
どんな時も母親は偉大ですからね。

だから私自身が親になるまでは、
私はこんな性格だと思うんですよね。



基本一人で考えなきゃいけないことばっかりなので
だから私は一人でよう頑張ってるで、って思ってたんです。


よねの 

君はもう少しっていう言葉はある意味、私にとっては大革命でしたね。






大切な人の死を二人も経験してしまったら、人は何かがかわるんだと思います。
一人は相方でした。
私が死ぬまでは相方と生きてきた証をさやという子と共に生きてきた証を残したいと思ってます。


さやは自他共に認める双子のような気持ち、考え方、感じ方が同じな私が一番憧れていたすばるファンの相方でした。


人と誰かを比べるかもやけど、S様よりも好きやったと思いますし、誰といるときよりも本音だったと思います。


背負いました。
今の私は背負って一つの人間なんです。



すばるは太陽やとよく言っていました。
月は太陽によって照らされるんやってちょっと上から目線でした。

でも今はそうは思いません。



すばるは太陽や。
でもごく自然によねは月みたいな人だったなと思いました。

過去形にしていましたが、会う。という気持ちにかわりはないですから。




でもそれでも今は泣きっ面にDVDなので、頑張らないと!!!!
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:ヨネちゃん
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。