TOPスポンサー広告幸せのカテゴリー事件


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPすばる君 (・_・|幸せのカテゴリー事件


幸せのカテゴリー事件
九月になりました。
夏ももう終わりですね。


やすばはもう「up」に対しての希望を
だんだんとあきらめていってしまっているのが、最近切ないです。

そこらじゅうがアップだらけやのにね。


で、いきなりupしてきて、それに対して喜ぶなんてこと、
絶対にしませんからね。
といいますか、ハッピーな内容とは限らないし、
更新してくれれば、伝えてくれればなんてこと、
思わないですし… 
<ひねくれもの!>
だってね、上や下を見てみなさいよ。
アップだらけやのに、ずっと更新なしで、
更新してくれた途端に喜ぶほど、
私は乙女で、真っ白くはないから。



タイトルは最近暗めの記事ばかりで申し訳ないです。
まるで、幸せのカテゴリー事件の時期並やなぁと、
今の自分のブログに対して思います。



9月はすばるの入所日&お誕生日 などなど…
たくさんあるけど、

お友達と「9月が来るのが怖くなつちゃうね…」
って、そう話していました。



おもえばここらへんの時期、3年ぐらい前から
本間にいつもいつもいつもいっぱいいっぱいで
「どうしよ…」
「どうしようもない…」
「どうしたらいいかわらへんよ…」
そんなことばっかり言って毎日毎日悩んでるなぁと思います。
本間にはじまりはここからなんだよなぁ…とそう思います。




そして今回も峠はやはり、九月でした(笑)




「余韻」かもしれないと思ってしまった。
「現実」が少しもういいかもしれないと思ってしまった。





すばるは「余韻」ではいけないと言った。
「余韻」は使わないように努力しています。
でも、今、9人を感じるには余韻以外何もないと思った。


すばるははじめはラストで、少し怒ってから不安そうな顔を見せた。
私は怒られていないなぁと思った。
はじまり。


次はラストでもラストっぽくなく、いつものラストやった。
以前からやりたかったこと。
ずっと一緒にいた人と。
やりたかったこと、これも。


次にめちゃめちゃ感動できるラストやった。
離れ離れになって、再び出会えたもう一つの仲間たちと。
幸せだと思えたきっかけ。


「現実」だともっともな表現をした。
だから8月25日その現実を得たことが嬉しかったこと、
でも一人で本当はデビューしたかったって言ってたこと、
それなのにこのメンバーでよかったともちゃんと思ってるってこと。

全部全部一つの線になった気がしました。




いったんでも、とりあえずでも終わってしまうことがどんなに
イヤで仕方なかったか。
再びここにたどりつくまでどれだけの苦労とどれだけの時間を
待ったか分かっていたから。

もうダメかと思った。



「現実」が一番大切。
現実が生きる場所やから。
それを大切にできる人になったんだね。

私にとって現実は仕事、家族、友達、
すばるのファンであること、
それと一緒。

現実の中に大切なものがある。
でも現実は現実。



そういうことかな。







そして私はいろんなことを学んだ。

だから言葉を伝えにいこうとした。
行った。

今、現時点での最後のラストでは、
ものすごく気持ちよく終わった。
当たり前に次があることが前提と確信というか事実であることのように。





















一緒に背負っていこうと勝手に決めました。









だからこっちは立ち直ったぜぃ。
伊達にすばちゃんファン12年間もしてないぜ。
一生懸命一点だけ見つめて生きてるんだから。



見るのを忘れたことなんてない。

立ち止まってたことなんてない。



だからたとえ言葉でも、
言葉の中であっても追いていかれるわけにはいかないの。








この暗い、もやみたいなものは、
きっと私自身だけの問題です。


少し前までの私はどこへ行ってしまったんだろう。


今は本間に口出しご無用でDVDに没頭したり、
ドリボに向けての準備をしたりしたい。

そんな気分です。





もうすぐドリボがはじまるね。


ドリボがはじまることについて語れるほど、
内容を思い出せなかったりします。
ドリボのことについて語れるほど、
ドリボに対して頑張ってない気がします。




目先のDVDとでフラフラしています。
ゴメンなさい。




余韻なんか残さずいつもいつも一番新しい目先のものにだけ、
まっすぐでいけるように頑張るのです。




関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:すばる君 (・_・|
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。