TOPスポンサー広告23ちゃいのピロキ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPエイト∞ハピパ(誕生日)23ちゃいのピロキ


23ちゃいのピロキ





23ちゃい、おめでとう、ピロキぴよこ


ピヨピヨ内くん

かわゆす(泣)




23ちゃい!!
なんかエイトさんが年齢を重ねていくにつれ、
「もう○○歳かぁ…。」と思うのですが、一番ビックリやのが
ぴろきが23ちゃいになるってことかもしれません!!

信じられない!!

信じられないもん!!


ずっとティーンズのイメージ。
そして永遠のキラキラプリンス。

ピロキのキラキラが関ジャニ∞にはとっても必要じゃないかと思います。
ピンク色が必要じゃないかと思います。

未だに慣れない瞬間があります。



関ジャニエイトであったのはドウトンとサマストの時だけ。
とある友達が言っているのを聞き、
「そっかぁ」と思いました。

そうなんよね。





私はやっぱり努力で得られるものなんて興味がないから。

天性のものを持っている、そんな人が好き。
ピロキの持つ、天性のプリンスオーラにいつも夢中でした。

すました顔でシュッと立っているくせに
大口あけて笑っている姿が大好きでした。


世の中に、この世界に天性の元々持つオーラを持つ人間なんて
そんなにいないと思います。


選ばれたいろんなオーラで真ん中が似合う人。



人気があってもそれにともなう実力がない。
そしたらその人気もいつか少しずつ減っていく。


でもピロキは違うから。
ピロキには元々もつキラキラなプリンスオーラがあるから。


それらは無敵です。



ピロキやから。
今もこうして求めるんやろうと思います。



ピロキがいない時間は確かに長いです。
そういう風にいう人もいます。



だけど、私はピロキがつくってくれたものの方が
時間なんかよりも明らかにたくさんあるのにっていつも思います。


かけがえのないもの、たくさんまだ残っているのに。


残していっているのに。



いなかった時間より、共に歩んだ時間にどれほどのものを
残していったじゃないのかと、そう思います。



ピロキが一緒になっていた時間は
もっともエイトにとって大切だった時間やからね。


エイトでの5周年でも書いたけど、
デビューしてからは、私には順風まんぱんそのものやったと思います。




エイトが8であったとき、
心の中からなくなるなんてことないから。

それどころかふっとした瞬間に
いろんなシーンを思い出すから。



爆笑しているピロキが大好きです。



一番末っ子でエイトさんたち、
エイトの兄ちゃん達はやっぱりピロキに甘いから、
だから、私もぴろきには甘甘になっちゃいます。
可愛い可愛いエイトの末っ子。
かわいいかっこいい、素敵なピロキ。

そして、これからもそれは変わりません。



23ちゃいかって、本間にビックリしました。





ピロキが大好き。





愉快じゃない、ピロキだけのソロコンに行けたらいいな。


またWEST見れたらいいな。




そしてやっぱりDo you agree?が見たいな。


見たいよ。











願いはたった一つやけど、
ソロでもいい。

飛躍する1年になりますように。





Do you agree?





関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:エイト∞ハピパ(誕生日)
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。