TOPスポンサー広告真っ赤な真っ赤なバラ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPゴールデンコンビだから好き真っ赤な真っ赤なバラ


真っ赤な真っ赤なバラ
久々にすばちゃんがりょおのことを書いてるのを見て
キューン


ってなった愛香ちんですけども。
何日かぶりのblogは萌コンビのネタ(笑)


すばちゃんの髪の毛は
ぜひ切ってv


いろは、もしくはいろは前あたりの髪型にしてほしいよってに。

でもそこは
にちきどさんの言うことだということで、従いたいすばる様。
そしてそんなすばる様をお慕い申しているわたくしとしても、
りょおちゃんの言うことなら、仕方がないかと思う似た者同士(笑)

りょお以外やと
「なんじゃゴラー!!
おぬし、誰にその口さらしとんじゃ!!」な気持ちになります(笑)

そんな私達をだまらせる。
泣く子もキューンってなる天下無敵のにしきどさん。
ひとよんで、イエ亮ってかっこいいキャラになってるけど、
本間は可愛いキャラやったやーんか。

ともだちとか、ともだちとか、ともだちとか。




そんなりょおも、もうすぐハッピーバースデイですね。









ちょっとこの亮すばについて久々にかたります、私。

だってもう胸がキュンなんです。


私がはじめて、亮すばを好きやと思ったのは、やっぱりめちゃくちゃ前です。


この二人の特別さは相反していましたが似ていました。

キラキラアイドルでさわやかで白いイメージが一般的なJrの世界で、
とんがってて、どこか憂いをおびてて妖艶な大人顔負けのエロスを放ち、
ギラギラとしたその目でとらえながら歌い踊る。
色彩は赤と黒。

一方、天使と名前がつくほど誰にも愛されるフェイスとボイス。
まだ手だって子供特有のポチャポチャとした感じで、
聞き惚れるような天使のボーイソプラノで、
ちょっと生意気に踊る姿は見るものの目をまた奪う。


そんなすばると亮。


違った魅力に思えたけど、共通している部分は、
とがっていたこと。




うれにうれていて、後輩からもファンからも(笑)
近寄りがたい雰囲気100%のすばる君が、
「りょお」ってそう言う唯一無二な存在の亮。


こちらも、うれにうれていてそのボーイソプラノ故に、
コンプレックスで低く喋ったり、
根本は生意気やのに、
絶対に毒をはかなくされるがままにさせるのがすばる君。


すばちゃんが後ろからりょおをぎゅーっとして守ったり、
よくりょおにだけ発する愛をもったお兄ちゃん発言が好きすぎました。

東京のレギュラーだらけのすばるを見に行った時も
番協でもすばるはレギュラーでゲストとしてやってくる亮は
歌コーナーでオリジナルソングを歌ったり、可愛がられたり特別やった。

亮が「すばる君」って昔から呼び続けた呼び方で呼ぶのが好きすぎました。


そしてコンサートでは東京のジャニアの中でメインをはるすばる、亮。

ふたりで歌う曲もあったりでなんだかこの二人が関西代表のように思えた。




世間で言われている関西冬の時代だって、
(そもそも冬の時代っていう言い方がなんだか気にくわい)
すばると亮はそのままだったよ。

すばるが出演したら、その次に亮が出演して…


関西に戻ってきたとき、
アナザーではやっぱりメンバーで人気は圧倒的やったし。
でもみんな必死になってんのに、若干感じ悪子な亮すばやったり(笑)

こんなときも感じ悪子ちゃん。
アハハハッ(苦笑)
今じゃ考えられないのかな。

ようやく、
デビュー(笑)

前夜祭ではまさかのありえない二人がトロッコに乗っちゃったというエイトのマジ。
一番ない二人が同じにトロッコ前夜祭の思いきりは感動しました。
群がられる二人。



そして公私共に仲がよすぎたためやっぱり関係がかわってきたエイトさん。
いい意味も悪い意味もこめて。
でも昔からずっと同じように進んできたはずやのに
亮すばの距離感は相変わらず変わらない。
少しは変わったけど、
変わらない関係なすばると亮。


ちゃんと敬語で先輩と後輩の関係をくずしてないのは亮ぐらいやなぁといつも思います。
少しは変わってきてるけどね。
すばるもすばるで、やっぱり亮に言われ一言やったりは
人の意見より自分の気持ちなすばるでも、気にしてしまうみたいで。




変わってないねってアナザーで思い、

ドウトンのもっとも辛かった時期にも思い、

デビュー時に思い、

サマストで思い、

前夜祭で思い、

すば倉で思い、

伝説の横アリで思い、

大阪ドーム、東京ドーム。様々な場所で感じました。

そして今回の東京イベントで珍しくめちゃくちゃ流暢に喋っているすばると亮がいました。
すばるの弦フォローを一生懸命しているりょお。
しかも二人していっぱい喋っている。
やっぱりこの雰囲気が好き。

りょおからのはじまりの合図で歌いだすすばる。
二人のきれいなはもり。

この二人なら変わらないって思えた。


思えるけど、変わらないでほしいな。


緊張感って大切だから。



昔はよく三馬鹿が怒られる担当&注意とかもしてたもんだ。



私の理想は岡村さんと矢部さん。
何年の付き合いでも岡村さんに対して、
尊敬の念を忘れない矢部さんがいるから天才肌な岡村さんがいて
ナイナイは無敵なんじゃないかなぁと思います(笑)

あ、めっちゃ語りや(笑)







久々にすばるのレンジャー読んで心が震えました。


でも個人的にはすばるからりょおよりも、りょおからすばるについて言葉をのべたりのが好き





これからも変わらないでいてほしいな。



じゃ~ねっとじゃくそんWハート


大阪はすばると亮バラバラやったようで。


やっぱり東京でよかったな^^


愛の力なり(笑)
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:ゴールデンコンビだから好き
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。